■プロフィール

加納ソルト

Author:加納ソルト&加納トマト&加納キムチ

今まで「Re-クレタとマルタ」で取り上げた作品はコチラから♪
読了本リスト
鑑賞映画リスト
(加納ソルト 2007年5月1日更新)

■全記事表示

全タイトルを表示

■Blog Pet

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■カテゴリー

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ページランキング

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
10月のおさらい

クレタ: はい、それでは2006年10月に観て聴いて読んで話題にした作品の形式的おさらいです。ミステリ2作品、映画7作品、小説1作品、音楽4作品がノミネートされてます。
マルタ: いやー、まいったまいった。全然ダメだね。
クレタ: 目標を立てると弱いわね。
マルタ: 何が「秋の夜長の大長編月間」なんだか…。トホホ…。
クレタ: トホホって。まぁ気を取り直しておさらいしましょう。
マルタ: あまり記事にはしてこなかったけど、今月は音楽の記事を量産したかな?
クレタ: そうね。いい曲ばかりで何よりです。映画も全般的に高レベルな作品ばかりで、満足しました。来月はどうするの?
マルタ: 何も言うまい。


星5個
【音楽】  「人らしくないほどに」 MALCO
【音楽】  「セツナレンサ」 RADWIMPS
【音楽】  「ジェニファー山田さん」 RADWIMPS


星4個
【ミステリ】「ニッポン硬貨の謎」 著者/北村薫
【映画】  「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」 監督/原恵一
【映画】  「SAW」 監督/ジェームズ・ワン
【映画】  「SAW2」 著者/F・W・クロフツ
【映画】  「ヴィレッジ」 監督/M・ナイト・シャマラン
【映画】  「リンダ リンダ リンダ」 監督/山下敦弘
【小説】  「オアシス」 著者/生田紗代


星3個
【ミステリ】「この胸いっぱいの愛を」 著者/梶尾真治
【音楽】  「こんにちは またあした」 コトリンゴ


星2個
【映画】  「恋は五・七・五」 監督/荻上直子
【映画】  「この胸いっぱいの愛を」 監督/塩田明彦


星1個
該当作品なし



スポンサーサイト
[加納クレタ&マルタ]作品別★獲得表 | 20:39:36 | Trackback(0) | Comments(4)
気持ちはつたわる/映画「リンダ リンダ リンダ」

クレタ: 手を骨折してた女の子、どこかで見たことあるぞと思いつつ、観てたんだけど、文化祭のステージで歌った(「尼崎ボート」のCM曲)瞬間、「あっ!」って気づいた。公式HPで確認したらビンゴ。
マルタ: 湯川潮音だね。
クレタ: ベースの娘のリズムの取り方が様になってると思ったら、ミュージシャンらしいし。
マルタ: あの娘の演技、いい感じだったね。感情の起伏が乏しくていいんだ。
クレタ: というわけで、ホンモノのミュージシャンもチラホラ出演している「リンダ リンダ リンダ」です。
マルタ: お気に入りの青春ムービーですか?


B000CDW8AAリンダ リンダ リンダ
監督/山下敦弘 主演/ペ・ドゥナ、香椎由宇、前田亜季、関根史織
2006-02-22

by G-Tools

クレタ: 文化祭の準備をしていた韓国からの留学生ソンさんは、何故か浮かない顔。テーマが「日韓交流」的な展示なんだけど、先生が何から何まで準備してくれるもんだから、することが特にないのね。
マルタ: 韓国文化、歴史の説明展示では何かが足りないと。「本当の交流ってこんなの?」みたいな想いがありありと伝わってきました。
クレタ: そうなの。で、楽しくねーなと不貞腐れながら、荷物を運んでいると、遠くから声を掛けられます。「ソンさーん、バンドのボーカルしない?」って。「はーい」って気軽に応えるんだけど、よくわかってない(笑)。詳しく話を聞いてみたら、無理無理とあきらめモード。
マルタ: だが、ブルーハーツの「リンダリンダ」を聴いた瞬間、涙が溢れ、やろうと思い立つ。ここから、文化祭で演奏するために4人の少女の短いバンドトレーニングが始まるわけだ。練習時間はたった3日間。当然、ソンさんは日本語が覚束ないので、下手っぴ。別に猛練習してる雰囲気はなかったけど、本番はうまかったね。
クレタ: 前日は寝過ごしてしまうほど、やり込んでいたからね。印象深いのは、やっぱ告白のシーンかな。ソンさんに想いを伝える男の子は必死で覚えてきたのだろう韓国語で告白するんだけど、ソンさんは日本語で切り返す。それでも最後まで韓国語で押し通そうとする男の子とのかみ合わなさが、バンドに誘った女の子達とは決定的に違うんだ。
マルタ: 別れ際に韓国語で一言言い残したら、「えっ? 何って言ったの? OK?」みたい一方的な反応してしまうし。
クレタ: ソンさんが本当の想いを伝えるときは、いつも韓国語だけど、わかる人には伝わるんだよ。恵には、しっかり伝わってたもん。最初の質問に答えると、お気に入りです(笑)。



[加納クレタ&マルタ]映画・国内 | 21:45:05 | Trackback(0) | Comments(0)
地球には…
星新一「商品」(「マイ国家」新潮文庫収録)

ルシア起こったことに気づくって言ってたよ♪[あらすじ](内容と画像は無関係です)
星から星へと忙しく飛び回るセールスマンのケイ氏。地球より科学レベルが少しだけ高い星へと辿り着く。段違いにレベルの低い星に売り込むのも困難なのだが、少し高いというのも売る商品がなくて実は困る。どうしようかと迷っている中、外でサイレンが鳴り響いた。住民は大騒ぎし、複雑な装置をつけた車が何台も出動していた。「大変なもの」が来ると知らされたケイ氏は、身構えつつ成り行きを見守る。しかし、捕らえられたのは一匹の「ハエ」だった…。

[ひとくちメモ]
ホント、何が商品になるかわかりません。無価値と思われるものでも…

[加納ソルト]本・国内短編ミステリ | 20:20:21 | Trackback(0) | Comments(0)
きのう(BlogPet)
きのう、カイが質問するはずだったみたい。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「加納シュガー」が書きました。


[加納シュガー]ソロ | 15:29:42 | Trackback(0) | Comments(0)
何が見えるその先に?愛はあるのかいそこに?/RADWIMPS「ジェニファー山田さん」
またかよ…とお思いでしょうが、RADWIMPS「ジェニファー山田さん」。以下、私、加納ソルトの想像で書いていますので、信用しないように。

もし明日死ぬとしたら、爆弾抱えて永田町に言ってコ○ズ○首相に会って目の前で吹き飛びたくて、逆に死ねないならティッシュ抱えて泣き叫ぼうと考える男の歌が、架空のバンド「味噌汁ズ」のライブ会場でパフォーマンスされます。観客はあまり熱心に聴いていないし、リアクションも薄く、盛り上がってはなさそうな気配。
ところで、ジェニファー山田さんというのは、ガヤガヤと騒がしい会場に、電話出るなと注意しながら、最後に質問を受け付けた時に手を挙げた女の子のこと。ちなみに質問内容は「ブッシュってどういう意味?」。それに対する返答は…ご想像におまかせしますということで。

醜いセカイには辟易しているので、60億個のほんのちょっとの愛と勇気と優しさで、どれだけ綺麗なセカイになるか見たい。
でも、なかなか変わらないよね、セカイって。でも、このセカイで生きていかなければいけないんだよねぇ…だから逆に醜いセカイだからこそ見えるもの、感じることを伝えていこう。だからこそ、えーと、なんだろうなぁ…。と最後は口ごもって終了。

B000FPX0Q6有心論 c/w ジェニファー山田さん
RADWIMPS
東芝EMI 2006-07-26

by G-Tools


もし明日死ぬとしたら、爆弾抱えて永田町に言ってコ○ズ○首相に会って目の前で吹き飛びたくて、逆に死ねないならティッシュ抱えて泣き叫ぼうと考える先生が、教室で熱弁を振るいます。しかし、生徒は全く聞いていない様子で、ケータイでおしゃべりしたり、ガヤガヤ騒がしい。
ところで、ジェニファー山田さんというのは、最後に質問を受け付けた時に手を挙げた女の子のこと。ちなみに質問内容は「ブッシュってどういう意味?」。それに対する先生の返答は…ご想像におまかせしますということで。

醜いセカイなんか子供たちに見せたくないんだよねホント。60億個のほんのちょっとの愛と勇気と優しさで、どれだけ綺麗なセカイになるか見たい。
でも、なかなか変わらない、セカイって。でも、このセカイで生きていかなければいけないんだよねぇ…だから逆に醜いセカイだからこそ見えるもの、感じることを伝えていこう。だからこそ、えーと、なんだろうなぁ…。と最後は口ごもって終了。


[加納ソルト]音楽 | 22:31:05 | Trackback(0) | Comments(1)
語りえぬものは見てはならない/映画「ヴィレッジ」

村と「語りえぬもの」の間にはお互いに干渉しないという暗黙の協定が存在する。しかし、毛がむしられた家畜の死体が発見され、村人たちは異変が起こったことに気づく。誰かが森に入っているのか? そんな中、ルシアスはノアが森の中にしかない赤いベリーの実を持っていることを知る。だが、ノアは無事だ。もしかすると純粋な心を持っていれば危害を加えられず、森を抜けられるのではないかと考え、年長者に町を出る許しをもらおうと進言する。


この映画は「隔絶した村」「語りえぬもの」「赤は不吉な色」「目が不自由な女アイヴィ」「知的障害の男ノア」「年長者」「度重なる町での不幸」「開けてはならない箱」とキーワードが森だくさん。もとい、盛りだくさん。
というわけで、”何か”を期待させるM・ナイト・シャマラン監督「ヴィレッジ」です。


B000FI9P1Wヴィレッジ
監督/M・ナイト・シャマラン 主演/ホアキン・フェニックス、エイドリアン・ブロディ
2006-07-19

by G-Tools

引き続き、周囲から隔絶した村の話。村人たちは「語りえぬもの」がいる森を怖れ、町に出ることができない。しかし、村の決定権を握る「年長者」はそれでいいと感じている。何故なら町はとんでもないところで、彼らの誰もが町で身内が不幸にあっているいたから。「年長者」たちは「語りえぬもの」に怖れながらも、村で生きることを選び、日々を暮らしていく。が、勇敢な若者ルシアスと目の不自由なアイヴィの結婚が決まった日事件が起こる。2人の友人ノアが訳もわからずルシアスを刺してしまう。愛する人が重症を負い、森を抜け、町へ薬をもらいに行くことを決意するアイヴィーだったが…。


愛する人を守るために決断した結果、このような事態に陥ってしまった結末に賛否が別れるところだろう。「私はこの地にきてよかったのか?」という自問自答が頭を巡る。


[メモ] カメオ出演で有名なシャマラン監督は硝子トビラに映ってました。



[加納ソルト]映画・海外 | 19:55:49 | Trackback(0) | Comments(4)
きょう加納シュガーは板尾で皆勤したの(BlogPet)
きょう加納シュガーは板尾で皆勤したの?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「加納シュガー」が書きました。


[加納シュガー]ソロ | 15:38:55 | Trackback(0) | Comments(0)
嘘つきな僕を見ていて欲しい/RADWIMPS「セツナレンサ」
いつも誰かと抱き合わせでチラホラ紹介してきたRADWIMPS(※1)。今回は初のソロ登場!
2005年に入って驚異的なスピードでリリースされ(※2)、レベルの高い楽曲(アルバム収録曲含め※3)を私に提供してくれるRADWIMPSはおそらく今年の邦楽ベスト20の上位を独占してしまうだろうことは確実。もしかしてTop10は彼らの曲で全て埋まってしまってしまうのではという恐れすらあるわけです。
チャットモンチーとの奇妙な符号か私の誕生日にリリース(※4)された「25コ目の染色体」で存在を知って以来、遡行して先行作品も聴き倒し、今年はほぼ毎日何らかの曲を聴いているはずです。ボーカル野田洋次郎が作り出すメロディとその上に乗っかる小気味の良い詩的センスにただただ脱帽。私が今一番尊敬している人物は野田洋次郎と告白しておきます。ホント純粋に尊敬します。とうわけで、11月8日発売の「セツナレンサ」です。

B000IJ7LW8セツナレンサ
RADWIMPS
東芝EMI 2006-11-08

by G-Tools


お得意の英語詞と日本語詞の混合楽曲。英語はいつもながら何を言っているのかわかりません。日本語部分だけから類推するに人間とは悲しくないのに泣いてしまうような矛盾した行為をしてしまう、切なさを伴った存在ではないか? そして、その連鎖が人間関係を作っていると問題提起した曲。(わかるようでわからない)

楽しくないのに僕たちは 心に黙って笑えるから
悲しくないのに僕たちは 何処からか涙流せるから
昨日守ってた何かをね 明日は壊してしまうけど
昨日交わした約束もね 明日は破ってしまうけど

今の僕はここにいるよ 大事な人もいるんだよ
守っている約束もね 今はあるよ

優しくないけど僕たちは 誰かを守ってみたいんだ
寂しくないけど僕たちは 誰かと笑っていたいんだ
虚しくないのに僕たちが まんまるい月を見上げる日は
誰かにずっと見ていて欲しい 嘘つきな僕を見ていて欲しい…



そんなことより、単純にメロディがいいんですよねぇ。

[メモ]
(※1)以前の記事はコチラから
愛されなかったということは、生きなかったことと同義である
音楽アレコレ Part1
本当にどうでもいい話
音楽アレコレ Part4~変な名前編~
(※2)
「イーディーピー~飛んで火に入る夏の君~」(2006/1/18)
「RADWIMPS 3 ~無人島に持っていき忘れた1枚~」(Album)(2006/2/15)
「ふたりごと」(2006/5/17)
「有心論」(2006/7/26)
公式サイトに10/11にアップされた情報によるとアルバムが完成したとのこと。
(※3)アルバム曲を聴くことはごく稀れ。
(※4)「ハナノユメ」のこと。植村花菜「キセキ」(2005/11/23)もここに加えてよい。

[加納ソルト]音楽 | 13:32:37 | Trackback(0) | Comments(0)
おはよう、おはよう、愛している/コトリンゴ「こんにちは またあした」
囁きソングというべきか、呟きソングというべきか。まぁ、どっちでもいいですが、コトリンゴ「こんにちは またあした」です。(最近音楽ばかりなのでは?)

この曲は永作博美が出演しているお酒のCMで流れているのを聴き興味を持ち、そういえば前は安藤裕子の「のうぜんかつら(リプライズ)」でしたね。いいCMです。
彼女(永作博美でも、安藤裕子でもなく、もちろんコトリンゴ)のプロフィールを調べてみると、7歳から作曲を始めるだの、バークリー音楽院に留学だの、果ては坂本龍一プロデュースと、ド偉いバックボーンで驚いた次第。

B000ICLYXWこんにちは またあした
コトリンゴ
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2006-11-29

by G-Tools


曲は心がユルキモチよくなるテンポで展開され、歌詞も呼応するように日常の何でもない風景を切り取っています。
勝手にポスト矢野顕子と名付けて可能性を制限してはいけないと肝に銘じつつ(?)、おもしろいアーティストが誕生したなぁと思った次第。

[加納ソルト]音楽 | 04:47:04 | Trackback(0) | Comments(0)
音楽アレコレ Part4~変な名前編~
勝手にしやがれ、the原爆オナニーズ、凛として時雨、毛皮のマリーズ、口ロロ、ゆらゆら帝国、コトリンゴ、風味堂、マキシマム・ザ・ホルモン…。
上に列挙したのはアーティストの名称なのですが、わかります? どうやら最近は売れようとする気配が一切感じられない、おもしろい名前の歌手が多数存在しているようです。

で、今日は本を読みながらプロモ番組を流しっぱにしてたところ、文字を追う視線がテレビ画面へと移り、なおかつ変わった名前のアーティストのことを。名付けて「音楽アレコレ Part4~変な名前編~」としてお送りしましょう。

まずはチャットモンチーの3rdシングル「シャングリラ」から。去年の私の誕生日にメジャーデビューを果たしたことでも印象深い3ピースガールズバンド。
デビューミニアルバム「チャットモンチー・ハズ・カム」に収録されている「ハナノユメ」にはスッカリやられました。RADWIMPS「愛し」を押さえ、2005年邦楽ベスト20の堂々ナンバー1を獲得したほどです。もちろん個人的ランキングですけど…。
ともあれ、その名前、曲に多大なインパクトを与えてくれた彼女たちでしたが、ミニアルバム以降発表されたシングル曲はあまりピンと来なかったので、いつの間にか忘れた存在に。

今回の「シャングリラ」は、ある一つの単語を置いて弾みをつけ、思いのたけ的文章が後に続くという歌詞の手法が採用されています。簡単に言うと、呼びかけソング。(以下歌詞一部抜粋)

シャングリラ 幸せだって叫んでくれよ 時には僕の胸で泣いてくれよ
シャングリラ 夢の中でさえ上手く笑えない君の事ダメな人って叱りながら愛していたい


こんな具合に女性らしき名前を置くのが一般的でしょうか? 尾崎豊の「シェリー」「ロザーナ」、長渕剛「順子」などが例として挙げられます。
口ずさみやすいポップな仕上がりとなっている「シャングリラ」。発売日は11月15日とまだ先ですが、オススメの1枚。

B000IJ7IPIシャングリラ
チャットモンチー
KRE 2006-11-15

by G-Tools


続いて、ナイス橋本「キミは君★」
ケツメイシの良質ポップな部分を増幅させたようなHip Hopで非常に聴きやすいです。しかし、名前はフザケてます。まるでひとつのモノマネだけを押し通すお笑い芸人のよう。そういえば、風貌がマンガのような胡散臭さです(笑)。ワンピースで似たようなキャラが…。

B000HA48L0キミは君★
ナイス橋本
ビクターエンタテインメント 2006-10-04

by G-Tools


最後はいきものがかり「コイスルオトメ」
小学生時代に生き物係をしていたからという名前の由来を持つ、男2人に女1人のドリカムバンド。どこかで聴いたことあるぞ!ソングなのですが、何の曲か判明せずまま終了。でもプロモが少し凝っていたのであらすじめいたものを。

恋する乙女のメガネ女子(なかなかカワイイ)が学校の食堂で一人。ノートに願いを書き込んでいます。「なんとかして手をつなぎたい」
運動場にラインを引くコロコロ(名称不明)を持ち出し、白線を引きながら走ります(撤収作業が大変そう)。
ある場所で想い続けた彼(レギュラー松本似)をケータイで呼び出します。
自宅にいた彼は訳もわからず、外に引かれた白線を辿り歩きます。
すると広場に手を差し伸べた彼女が待っていました。
彼は走って近づこうとしますが…。

はい、ここまで! あえてオチは伏せておきます。このメガネ女子の願いを叶えるための回りくどさはあのアメリにも匹敵します。メガネ女子ならぬアメリ女子。

B000I6BL54コイスルオトメ
いきものがかり
ERJ 2006-10-18

by G-Tools


でも、よく考えると最初はインパクトのあった名前も売れたり、長く活動していくことによって違和感なく受け止められるのが、世の趨勢。
ケツメイシ、モンゴル800、レミオロメン、モーニング娘。、などなど…。

[加納ソルト]音楽 | 20:02:37 | Trackback(0) | Comments(0)
本当にどうでもいい話
うーん、特に書くことがないです。なので今日はどうでもいい話。

プロフィール欄のコメントに1ヶ月の意気込み的なモノを書いてます。今月は「読書の秋。図書館で数冊単行本を借り、書店で数冊文庫本を購入し、秋の陣挑む」。
とはいえ、全然挑んでないわけで…。目標を立てるとダメな性格なのかな? 予定通り行った試しがありません。
そうこうしているうちに、もう18日。待望の「邪魅の雫」も停滞中。
そういえば、昨日amazonで注文していた本がようやく届きました。10月4日に注文入れて、配送されてきたのが昨日。そんなにかかるものなのでしょうか? 購入したモノは以下の通り。

4840115192MORI LOG ACADEMY〈1〉
森博嗣
メディアファクトリー 2006-03

by G-Tools


4840115516モリログ・アカデミィ〈2〉1年のケーキ元旦に飽き
森博嗣
メディアファクトリー 2006-06

by G-Tools


433497421X水面の星座 水底の宝石
千街晶之
光文社 2003-11-18

by G-Tools


上2冊は森博嗣の日記風エッセイ集です。ブログでも時々読んでいますが、1編が手頃な長さなので、トイレや空いた短い時間で読むのに最適かなと思って買いました。森博嗣は小説よりエッセイの方がおもしろいかも。
パラパラ読んでいると、「ネタは何故尽きるのか」という話が出てきました。森博嗣の驚異的な執筆スピードにネタは尽きないのか? みたいなメールが多数寄せられるそうです。森博嗣いわく「常にネタ切れ状態」。その場で思いついたことをすぐ書き、ネタをためない。故におもしろいことがあってもメモらない。ネタをためこんでしまうと、考えなくてもかけるが、思考停止状態の時間を増やしているだけなんだそうだ。なるほどね。
「水面の星座 水底の宝石」はミステリ評論本。未読の方はご注意のオンパレードだが、気にせず読むことにする。

ミステリ評論本といえば、図書館で笠井潔「探偵小説と記号的人物」を借りました。

4488015212探偵小説と記号的人物(キャラ/キャラクター)
笠井潔
東京創元社 2006-07-27

by G-Tools


なんだかよくわかりませんが、難しいことが書かれていることだけは確か。第三の波、ジャンルX、キャラとキャラクターなどのキーワードが駆使されている。なかなか興味深い内容。

とまあ、読むべき本以外にも、映画録画、TRICKシリーズ一挙放送録画などコンテンツには事欠かない日々なのですが、いかんせん気持ちがノリません。スイーツも食べてないし。

というわけで、この1週間ほどは音楽ばかり聴いてます。しかも2曲だけをヘビーローテーションで。ひとつは前回紹介したMALCOの「人らしくないほどに」で、もう一つは来月8日発売のRADWIMPS「セツナレンサ」です。この2曲はかなりのスルメソングで聴く度に味わい深い。

本当にどうでもいい話をして最後にします。

明日名古屋旅行します。仕事ですけど…。

[加納ソルト]本・その他 | 21:28:57 | Trackback(0) | Comments(4)
微・セカイ系/MALCO「人らしくないほどに」
MALCOの紹介は2度目ですね。意外と好きなのかもしれません。
そしてMALCOといえば、板尾創路さん。今回もPVはもとよりジャケットにも登場し、ファーストシングル以来の皆勤賞。なんだか板尾さんのバンドのような気配が漂います(笑)。というわけで、MALCO「人らしくないほどに」です。

B000HOJE10人らしくないほどに
MALCO
ユニバーサル・シグマ 2006-10-11

by G-Tools


今回の歌は「社会、経済のことはわからんが、お前を幸せにすることくらいはできるだろう」とうっすら考えていた前回「男だ☆光るぜ」から少し強くなり、「世界平和なんて望む前に、誰かのことを命をかけて愛そう」という宣言ソング。ちょっぴりセカイ系の素質を持ったバンドなのかもしれません(うん?)。

ちなみにPVの内容はこんな感じ。

世界環境会議に出席している板尾大臣(?)が突然、席を立ち外へ出て行く。そのテレビ放送を観ていた大臣夫人は只ならぬ雰囲気を悟り、板尾大臣を探します。
一方、車に乗った板尾大臣の手には拳銃が握られいます。道路脇に車を止め、ある場所へと決意を秘めた顔で歩いて行きます。辿り着いた場所は医療保健センター。玄関前で立ち尽くし、こめかみに銃口を向け…ズドン。
そして、大急ぎで担架で運ばれた手術室には、酸素マスクをした美しい女性が…

デビュー以来主役をはってきた板尾さんは死にました。次は誰なんだろう?

[加納ソルト]音楽 | 22:22:06 | Trackback(0) | Comments(2)
死んだ後にやり直したい1つのこと/映画「この胸いっぱいの愛を」

クレタ: 和美姉ちゃん役のミムラの雰囲気が全然違って驚いた。小説読んでイメージしてた和美とはかけ離れてたということじゃなくて、私のミムラは「ビギナー」の司法修習生のミムラなもんで。
マルタ: 回りくどいけど、言いたいことはわかる。
クレタ: 大物がチョイ役で出演してたのも興味深いね。倍償千恵子、中村勘三郎、古手川祐子に…重要な役どころだけど愛川欽也とか。
マルタ: 中村勘三郎の役なんかオイシイですよね。あれなら僕も演りたい。
クレタ: 小説版は少し前に読み終えてます。で、今回は映画の「この胸いっぱいの愛を」です。
マルタ: ひとつ断っておくと、小説版の肝となっているレッド・ツェッペリンとクロノス・ジョウンターは全く登場せずでした。後、お気に入りエピソードの夫婦も。


B000EGCWCEこの胸いっぱいの愛を
監督/塩田明彦 主演/伊藤英明、ミムラ
2006-04-21

by G-Tools

クレタ: 例えば私が死んだら、こういう終わり方をしたいな。思い残した出来事があるのか? と問われると思いつかないけど。
マルタ: 無意識的にあるんじゃない? 勝手に思い残した時に飛ばされてしまうから、そこで気づけばいい。
クレタ: なるほどね、私は一体何をやり直したいのかしら? うーん、死ぬのが楽しみになってきたわ(笑)。
マルタ: オイッ!



[加納クレタ&マルタ]映画・国内 | 22:30:09 | Trackback(0) | Comments(0)
音楽アレコレ Part3~ミルクティ編~
基本コーヒーを飲むので、ミルクティーを飲む機会は少ないですが、冬の寒い時期にあったか~いミルクティーを飲むと幸せな気分になれます。 それはそうと、午後の紅茶のミルクティーのペットボトルの口は、何故他の種類と違って幅が広いんだ?

というわけで、今回は「音楽アレコレ Part3~ミルクティー編~」と題してお送りしましょう。

まずは、そのまんまタイトルが「ミルクティー」の2曲を。
イントロのカッティングが印象的な植村花菜「ミルクティー」。彼の好きなアイテムとしてミルクティーが登場します。
ケンカしてしまい気まずくなってしまった2人。素直に謝ればいいのに、どうしても素直になれない…。でも彼のことがやっぱり好きで好きでたまらなくて、彼の元に走っていきます。もちろんミルクティーを持って。別れの危機を救うミルクティー!

B000A1EDTIミルクティー
植村花菜
キングレコード 2005-09-07

by G-Tools


この曲はUAの代表曲でしょうか? 「ミルクティー」です。抱きしめて、キスをしてと要求しつつ、唐突に「ベランダのミルクティー」「生ぬるいミルクティー」と脈絡もなく登場します。うーん…8cmCDか。

B00005GYRNミルクティー
UA
ビクターエンタテインメント 1998-02-25

by G-Tools


最後はストレンジヌードカルト「モノクロカフェ」。彼女が待ち合わせ場所の喫茶店で必ず注文するモノとして「ミルクティー」が登場します。
男と女とでは相手に対する想いの差が激しかったようで、溶ける氷の音だけがやけに心に響く、飲み残しのミルクティー。それを見つめ彼女をひたすら待つ男が印象的な一曲。別れの後に残された飲めなくなったミルクティー! 水と紅茶の分離状態と2人の関係を上手に表現しています。

B0008JH4ESモノクロカフェ
ストレンジヌードカルト
トライエム 2005-05-25

by G-Tools


恋愛アイテムとしては、レモンティーでもストレートティーでもなく、やっぱりミルクティーなんでしょう。音感的にもしっくりきますね。

[加納ソルト]音楽 | 17:33:58 | Trackback(0) | Comments(2)
チョコ(BlogPet)
きょう加納シュガーは、恵みみたいな欲求したかもー。

♪このスイーツに燃える愛をのせて~こんばんは、加納シュガーです。

今日ご紹介するのはメジャーなのでしょうか?「抹茶」「チョコ」「なめらか」と様々なプリンを頂いてきましたが「バニラ」はあまり聞きません。

値段、クリーム、バニラプリンというのは「バニラプリン」(ロピア)です。


コンビニ価格で220円。
なんて、お高くとまっているプリンなんでしょ。
まぁいいけど。

見た目は白一色で混じりっ気が一切ありません。
あっ? 一度食べてたっけ…。
ちなみにアイスではバニラ味が一番好きで、冷蔵庫にあるバニラエッセンスの匂いを無意味に嗅いでしまうほど、バニラの甘い香りは加納シュガーを捕らえて離しません。
しかし、全体がプリンで構成されているわけではなく、上部にはクリームがのっております。
クリーム好きの加納シュガーとしてはうれしい心遣いですね。

ところで、三拍子揃ったこの商品。
期待せずにはいられません。

値段、クリーム、バニラプリンというのはメジャーなのでしょうか?「抹茶」「チョコ」「キャラメル」「なめらか」と様々なプリンを頂いてきましたが「バニラ」はあまり聞きません。
あっ?一度食べてたっけ…。
ちなみにアイスではバニラ味が一番好きで、冷蔵庫にあるバニラエッセンスの匂いを無意味に嗅いでしまうほど、バニラの甘い香りは加納シュガーを捕らえて離しません。

だが…



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「加納シュガー」が書きました。


[加納シュガー]ソロ | 16:06:32 | Trackback(0) | Comments(0)
今回は小渕と二人でやってくださいよ、コブタケとして(笑)

FM大阪でオンエアされている「Love Flap」が今日はディアモール大阪で公開放送。ゲストにSkoop On SomebodyのTAKEこと武田雅治さんが出演されていました。武田さんといえば、先ごろソロでカヴァーアルバム「恋歌」を出されたばかり。カヴァーしたアーティストの反応はどうですか?の質問に答えてのヒトコト。(だいたい以下のような内容の会話です)


庄司(DJ): コブクロさんもカヴァーされてますよね?
武田: この間、コブクロとね、あるライブで一緒になったんで、セッションしようよと言ったら、黒田が「TAKEさんとしたら、オレの居場所がないですよ…、今回は小渕と二人でやってくださいよ、コブタケとして(笑)」って言うのね。


 あぁ、だから「コブクロ」なんですか! 今まで知りませんでした。音楽の詰まった小さな袋みたいなネーミングだとイメージしてました。



[加納ヒトコト]メディアから一言 | 23:21:31 | Trackback(0) | Comments(2)
オリンピック的銘菓
お菓子は大地の恵みです。はぁ? こんばんは、加納スイーツです。
今日ご紹介するのは「マルセイバターサンド」(六花亭)です。

マルセイバターサンドこの商品は「白い恋人」と並んで定番商品でしょうか? 北海道みやげでいただきました。サイトを調べてわかった意外と高いそのお値段。5個入りで550円ナリ。1つ110円もするんですねぇ。驚きです。「名物にうまいもんなし」と言われるこのご時世。でも、でも、でも…(?)
北海道産バターにレーズンとホワイトチョコを混ぜ込んだモノをしっとりクッキーではさみこんだこの一品。自分で購入してまで食べるほどの欲求はありませんが、もらえばうれしいお菓子の一つに挙げられます。そして…

続きを読む >>
[加納スイーツ]その他 | 22:05:53 | Trackback(0) | Comments(2)
I Love EQ?/北村薫「ニッポン硬貨の謎」
国名シリーズの骨格を借りた本なのですが、エラリイ・クイーンで読んだものといえば「Xの悲劇」「Yの悲劇」の2作品だけという情けない(?)有様。そう、私はエラリイ・クイーンの熱心な読者ではありません。(※1)
ですが、背表紙が魅力的だったので、図書館で思わず手にとってしまった北村薫「ニッポン硬貨の謎」

※1 「熱心な読者ではない」…一度は使ってみたい表現ですよね。

4488023827ニッポン硬貨の謎
北村薫
東京創元社 2005-06-30

by G-Tools


この本はエラリイ・クイーンが実際に作家兼探偵として活躍し、来日した際起こった連続殺人事件を描いた未発表原稿「ザ・ジャパニーズ・ニッケル・ミステリ」を北村薫が翻訳した体裁となっています。また、注釈も凝りに凝って、遊び心溢れるパスティーシュ作品です。
そして、クイーンが出くわす連続殺人事件が、その昔、若竹七海がバイト先の本屋で遭遇した不思議な出来事「五十円玉二十枚の謎」(※2)の解答となっていることも見逃せません。

国名シリーズを読んだ方ならすごく楽しめるんだろうなぁと、多少後悔しつつ読み進めました。作中に「クイーン論」も出てきて、ますます後悔。「シャム双子の謎」のネタバレも出てきた段階では読むのを止めようかと思ったほど。
いつもの私なら「未読の方はご注意ください」の文字に反応し、そっと本を閉じる性格なんですが、今回は「ええままよ!」と読みきりました。結局、誰が犯人かわからなかったので、結果オーライです。
この作品の一番の読みどころは「クイーン論」でしょうか? 展開される「カキ=ヒョウグ(描表具)の技法」の件は唸りました。

日本の美術作品は、巻物となることがあります。その際、洋画でいうなら額縁に当たる、表装部分にまで絵を描くことです。絵の外の世界をも取り込み、作品の一部にしてしまう---これを、《描表具》といいます。ごく特殊な表現方法です

私がパッと思いつくのは、村上春樹「風の歌を聴け」のデレク・ハートフィールドでしょう。デレクの墓を訪れるあとがきまで、作品に取り込んでしまう形で描かれた小説。最初読んだときは実在の人物だと思いましたが、実は架空の人だったというオチ。他は、倉知淳「星降り山荘の殺人」、森博嗣がシリーズのある時点で登場人物表を載せなくなった事などが思い浮かびます。作者の遊び心溢れる技法の一種と言えるでしょう。

とまあ、パスティーシュ、評論、本格ミステリ、五十円玉二十枚の謎の解答と贅沢な一冊です。

※2 「五十円玉二十枚の謎」…土曜日の度に50円玉20枚を1000円札に両替する男の話。何故男は50円玉20枚を両替するのか? の解答をミステリ作家、一般公募で募集し話題となったらしい。

4488400523競作五十円玉二十枚の謎
若竹七海、依井貴裕、有栖川有栖他
東京創元社 2000-11

by G-Tools


[加納ソルト]本・国内長編ミステリ | 22:44:49 | Trackback(0) | Comments(0)
ルールは守るために存在する/映画「SAW 2」

クレタ: 一般的に「2」は「1」を越えられないと言われている。当然、第2弾を作るということは、前作のインパクトが強烈だったから、難しいことは否めないけど。
マルタ: そうかな? 例えば「ターミネーター2」はどうよ?
クレタ: あー、越えてるかも。でも「3」はダメでしょ?
マルタ: なるほど。「2」がよければ、その次がダメということね。「バック・トゥー・ザ・フューチャー」もその流れだね。
クレタ: 「ダイハード」もそこに加えていいよ。
マルタ: 賛成!
クレタ: 果たして今回の「SAW2 ソウ2」は前作を超えられたの !?


B000DZI63Uソウ2
監督/ダーレン・リン・バウズマン 主演/ドニー・ウォールバーグ
2006-03-17

by G-Tools

[あらすじ]
神経ガスが充満する館に閉じ込められた8人の男女。2時間以内に解毒剤注射をしないと死んでしまう。しかし、肝心のその注射器は金庫の中に。そう、またしても、ジクソウのゲームが始まったのだ。
一方、ジクソウの居場所を突き止めたマシューズ刑事。ジクソウの部屋のモニタに館に監禁されゲームの真っ只中の息子ダニエルを見つけ愕然とする。時間は刻々と過ぎていくが、マシューズは為す術もない。そこで、ジクソウはマシューズに2人きりで話をするゲームを持ちかける。


クレタ: 初っ端から痛い痛い。思わず、身をよじってしまったわ。
マルタ: 前回の足切断よりも強烈だね。なんだろう「目」に尖ったものをあてがうのは痛さが半端ない。目玉ナイフの手法といえば、ブニュエルの「アンダルシアの犬」。目にナイフをスパーッと横に入れるシーン。あれはトラウマになるほどの衝撃だったな。つうか、トラウマになってる!
クレタ: 最近では「スーパーマン リターンズ」の鉄砲弾が目に直撃のスロー再生ね。跳ね返したけど(笑)。
マルタ: とにかく、ジクソウの言うとおり「お前の目の前に鍵がある」といえば、本当に目の前に鍵があった(笑)。彼の発言はいつもリテラルに受け取らなくちゃいけないんだよねぇ。
クレタ: 金庫の開け方はわかった? 結局誰も開けられずじまいだったけど…。


全員が開錠の番号を持っている。よく考えろ。番号は「頭脳の後ろ」にある。その順番は「虹の彼方」にみつかるだろう。


マルタ: 首根っこに数字が書いてあったね。わかっている数字は「2、16、11、8、9」。残りの3人はわからなかった。全部わかったとしても順番がわからない。
クレタ: ヒントは「虹の彼方」だよね?
マルタ: うん、「虹の彼方」の歌詞かな? それとも「オズの魔法使い」なのか? 登場人物の名前と一致するのかな? ドロシーしか知らないけど…いなかったよ。
クレタ: ジクソウのことだから絶対に解くことができるはずよ。
マルタ: 「虹の彼方」の原題は「Over The Rainbow」。これを並べ替えると「A Win Or The Over」になる。つまり、勝利か? 終わりか?
クレタ: ちょっと待って! 「B」がないよ。
マルタ: あっ、バレたか…。
クレタ: しかも、それじゃ順番はわからないし。解けてませんよ(笑)。


「ソウ」と「ソウ2」のネタバレをしてますので注意。



続きを読む >>
[加納クレタ&マルタ]映画・海外 | 00:19:04 | Trackback(0) | Comments(4)
価格期待値
♪このスイーツに燃える愛をのせて~ こんばんは、加納スイーツです。
今日ご紹介するのは「バニラプリン」(ロピア)です。

バニラプリンコンビニ価格で220円。なんて、お高くとまっているプリンなんでしょ。まぁいいけど。
見た目は白一色で混じりっ気が一切ありません。しかし、全体がプリンで構成されているわけではなく、上部にはクリームがのっております。クリーム好きの私としてはうれしい心遣いですね。
ところで、バニラプリンというのはメジャーなのでしょうか? 「抹茶」「チョコ」「キャラメル」「なめらか」と様々なプリンを頂いてきましたが「バニラ」はあまり聞きません。あっ? 一度食べてたっけ…。ちなみにアイスではバニラ味が一番好きで、冷蔵庫にあるバニラエッセンスの匂いを無意味に嗅いでしまうほどのバニラの甘い香りは私を捕らえて離しません。
値段、クリーム、バニラと三拍子揃ったこの商品。期待せずにはいられません。だが…

続きを読む >>
[加納スイーツ]プリン系 | 18:40:37 | Trackback(0) | Comments(1)
点の差があります(BlogPet)
加納ソルトは
オネエの事実が…
同じCクラスでも第9位の矢部と10位の人とは48点の差があります。
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「加納シュガー」が書きました。

[加納シュガー]ソロ | 16:50:19 | Trackback(0) | Comments(0)
48点の差があります

「めちゃいけ10周年スペシャル」の抜き打ち中間テストの順位発表でのヒトコト。


めちゃいけの人気企画「抜き打ちテスト」。笑いなしで真面目に解答をし、何を決めるかというと、誰が一番賢いのかを決めるのではなく、一番の「バカ」を決めるというトンデモナイ企画。笑いを取りに行って、わざと間違える場合は全然恥ずかしくありませんが、真剣に答えて間違うのはかなりのショックを伴います。しかも、そのバカな解答をイジってイジってイジリ倒されるので、V4のゆるぎない地位を確立しているよゐこ濱口でさえ、毎回「バカ」の称号を与えられる度に泣きそうな顔になっています。しかし、今回は歴代の猛者が集まったのです。「バカ女」の辻ちゃん、「バカマン」の若槻千夏。そして、梨花に初登場の江頭2:50。果たして濱口は「WBC(ワールド・バカ・クラシック)」を獲得し、V5を成し遂げることができるのか?


梨花、江頭に先に抜けられ地味にヤバイ、リーダー矢部っち。残りは矢部、「V4」「バカ女」「バカマン」だけとなりました。そして、Cクラスの発表が始まり一番に矢部の名前が呼ばれます。そして驚愕の事実が…


 岡村: 同じCクラスでも第9位の矢部と10位の人とは48点の差があります。


 あー、やっぱり3強なんですね。レベルが違いました。しかし、V5の濱口はスゴイ。



[加納ヒトコト]メディアから一言 | 10:56:29 | Trackback(0) | Comments(2)
時間は可変性がある/梶尾真治「この胸いっぱいの愛を」

マルタ: 僕が小学生の頃だったかな? 友達と公園で野球して遊んでたんだ。ワイワイ遊んでたんだけど、道路をまたいだ歩道の辺りに立ってた男がチラチラ視界に入るのが気になったの。なんかジーッとコッチを見てるんだ。
クレタ: うわーなんかキモチワルイね。子供を狙う変質者的な人なんじゃないの?
マルタ: 運悪く、友達が打ったボールが道路まで飛んで行ってしまって、ボールを取りに行ったんだけど、男がボールの数メートル先に立ってて、僕の方をジーッと見てるんだ。「何見てんだよオッサン」と心の中で呟きながら、無視してボールを拾って公園に戻った。しばらくして、また友達が大きいの打って、道路に飛び出た。やれやれ、と思いつつ取りに行こうとしたら、やっぱり男がコッチを見てるわけ。そして、近づいてきて…。拾ってくれたんだ。ボールを。でもね…
クレタ: ゲゲッ!いよいよ?
マルタ: 次の瞬間、顔が豹変して「おまえ、明日から絶対ココで遊ぶなよ! 遊んでるの見つけたらシバクから」と低い声で言うんだ。
クレタ: えー メチャメチャ怖いやん。
マルタ: そりゃ怖いよ。チビリそうになったもん。逃げるように友達の所へ駆け寄って行って、「向こうにヤバいオッサンがいるから、もう帰ろう」と言った。でも、友達は「どこに?」みたいな不思議な顔をするんだよね。振り返って道路の向こうを指差そうとしたら、男はもういなかった…。さっきの話をしたらみんな気味悪がって、結局、家に帰ったんだ。明日も公園で遊ぶ約束してたけど、それも止めることにした。後で気づいたんだけど、次の日からその公園の近くで住宅開発が始まって、ダンプがよく通るようになったんだ。遊んでたら、もしかして飛び出して行った時に轢かれて死んでたかも…。今では未来の自分が教えてくれたと確信してる。
クレタ: その解釈、都合良すぎでしょ(笑)。タダの変なオッサンよ。絶対。
マルタ: そうかな? 僕が年老いた感じだったんだけどなー。まぁ、いっか。というわけで、梶尾真治「この胸いっぱいの愛を」です。


4094080473この胸いっぱいの愛を
梶尾真治
小学館 2005-09-06

by G-Tools

[あらすじ]
もし、もう一度、あの時間に戻れるとしたら。そして、やり直すことができるとしたら…。
大好きだった年上のある女性、産んだ直後に死んでしまった母、交通事故で亡くなってしまった息子。1986年、門司。"あること"をきっかけに、過去に戻ってしまった登場人物たちそれぞれの群像劇。(表紙裏より)


クレタ: 登場人物たちの共通点は「門司行224便に搭乗した」ことと「1986年に何らかのこだわりがある」こと。その人たちが過去へ飛ばされてしまう。で、亡くなってたはずの人たちを救ったりするわけです。鈴谷のエピソードを中心に据えながら、それぞれの小話も秀逸で胸に熱いものが込み上げてきますね。
マルタ: 特に死んでしまった稔を救う元夫婦の和彦と栄子の話が好きだな。よくできてる。稔の死の前日に飛ばされたことに気づいた2人は、何としても、稔を救おうと考えるんだ。それこそ、犯罪も辞さない覚悟で。この時代では現在のお金が使えないため、宿をとるために自分たちの家に忍び込んでお金を盗む。それは明日、稔の学費保険の支払のために下ろしてあったお金だった。もし運命が変えられないなら、このお金は必要なくなるからと自虐的に笑い合った。稔の死の原因は朝、栄子に頼まれ、和彦の書類を届けようとして交通事故で亡くなっていた。時刻は8時45分。本当はこの書類、今日は必要ないからと和彦はあえて置いていったんだけどね。だからお互いが自分に責任を感じてるんだ。で、当日バス乗り場で、稔が来る前に来るはずの当時の和彦を待った。早く家に戻れ! と言うために…。
クレタ: しかし、来なかった…。どうしてだろう? という話だったわね。
マルタ: 僕たちは「過去は改変できない」と教えられて育った世代。でもこの小説では、可変的なものとして描いているんだよね。そして、このエピソードで使われた手法はうまいです。
クレタ: この作品、映画のノベライズなのよ。結末が違うようだから、映画も観ないとね。



[加納クレタ&マルタ]本・国内長編ミステリ | 00:48:31 | Trackback(0) | Comments(0)
何本?

とあるホームセンターの食品売り場にてのヒトコト。


お使いついでに、おいしいと噂のカツカレーパンを探しにフードコーナーへ足を伸ばしました。しかし、お目当てのモノは見つからず、諦めて惣菜コーナーに向かいました。
焼き鳥が10本300円だったので、セルフでプラスティック容器に詰め買い物カゴへ。その他ちょこちょこ買い足し、いざレジへ。


女子店員: いらっしゃいませ。


ピッ、ピッ、ピッ、バーコードを読み取っていく店員。しかし、パック詰めされた焼き鳥を見つめ、一時停止。


女子店員: 何本?
私: じゅ、10本っ!


焦った~。いきなりのフランク接客にどもってしまいました。でも、私を信用してくれたんだね。ていうか、諦めるの早くない?



[加納ヒトコト]日常生活から一言 | 22:58:07 | Trackback(0) | Comments(2)
オネエとワタシ、時々、オカン/生田紗代「オアシス」

クレタ: 事件は2つ。「自転車盗難事件」と「母親粗大ゴミ化事件」。
マルタ: 後者は勝手に始まって勝手に終わり、明確な動機は示されません。メー子さんが語るようにリアリティが著しく欠如していますので、一種のファンタジーとして読み解けばいいでしょう。
クレタ: それでいいの?(笑)。私は自転車の謎だけに興味があったからいいけどね。というわけで、働かない母親にイライラしながら、姉妹が力を合わせて生きていく、生田紗代「オアシス」です。


4309408125オアシス
生田紗代
河出書房新社 2006-09-05

by G-Tools

[あらすじ]
ため息をひとつつく。哀愁ってやつだ。
私が”出会った”青い自転車が盗まれた。呆然自失の中、私の自転車を探す日々が始まる。父は単身赴任、母は家事放棄の"粗大ゴミ"。私と姉と母、女3人の日常は、どこか不穏ながらも、永遠に続くかに見えたのだが…。(表紙裏より)


クレタ: 高価な自転車なわけでも、特別格好いい自転車でもない自転車が盗まれたことで、怒り狂い、必死で探し出そうとする、私ことメー子さん。この謎が物語を引っ張っていきますね。
オアシスタウンマルタ: おそらくメー子さんが盗まれた自転車はコレの青色だね(右画像)。名前が「オアシスタウン」だから、タイトルにも合致する。
クレタ: うーん、強引だけど、こんな何の変哲もママチャリなんでしょうね。ていうか、「オアシス」はあのロックバンドの「オアシス」じゃないの?
マルタ: あ、そうか。
クレタ: ホントにラストの方でサラリとこの自転車の謎が語られるの。「そういう裏事情があったのか」と私も簡単に納得しそうになったけど、実はメー子さん、自転車が私の物になって6日目の日の描写で、ヒント的なものを書いてます。信号待ちをしていたメー子さん、向かいの歩道で同じく信号待ちをしている、おしゃべりをし、楽しそうな2人の女子高生が見えたの。


2人が横断歩道を渡って、こっちに歩いてきた。私は動かなかった。目を伏せた。2人の女の子は、笑いながら私の横を通り過ぎていった。軽やかな笑い声が少しずつ遠くなっていく。そっと後ろを振り返った。同じ制服を着た背中が2つ、仲良く並んでいた。風景が霞んで見えた。胸がきしんだ。


マルタ: 自転車について想いをはせる時、必ず思考が混乱しているんだよね。万引き犯人を取り逃がした時は顕著だったもん。やっぱり、気持ちの整理がついていないというか…。
クレタ: でも、他人対しては一切語らないし、あえてぞんざいな態度に出たりする。解説の斉藤美奈子さんがメー子さんの「ハードボイルドチックなやせ我慢」について書いているけど、なるほど! でした。



[加納クレタ&マルタ]本・国内長編小説 | 22:59:51 | Trackback(0) | Comments(1)
あっ、えっ、うっ…あっ/映画「恋は五・七・五!」

クレタ: 事情があって、地味なクラブに入ることになって、一人やたらやる気がある奴がいるんだけど、基本的にはみんなやる気なくて、仕方なくやってるうちに、おもしろさに気づいて…みたいな青春映画は好きです。
マルタ: 最近観た中では「ロボコン」がそれにあたるね。ちょっと補足しておくと、主人公たちを過剰に敵視する強豪校がいるというのも入れておきたい。
クレタ: うん。一度は圧倒的差を見せつけられて落ち込むんだ。で、最後にはそいつらを打ち負かして…。
マルタ: というわけで、イマドキ青春ムービーのフォーマットがガッチリ固まっている「恋は五・七・五!」です。


[あらすじ]
高山治子はクラスになかなかなじめない、いや、なじまない帰国子女。ひょんなことから半ば強制的に俳句部へ。同じように集まってきたのは、外見重視のチアガールをクビになったマコ、万年野球部補欠のまま甲子園の夢破れた山岸、治子に憧れる不思議ウクレレ少女Pちゃんに寡黙な写真部員ツッチーこと土山。
てんでバラバラな5人は気弱な顧問教師のマスオちゃんとともに俳句甲子園を目指すことになるが、全くのズブの素人の集まり。前途多難で出発した彼らの行方は果たしてどうなる?


マルタ: 俳句とは詠む者が一瞬の情景を切り取り、心情を綴る。句を聞く者は「謎と期待感」を覚え、解題において「謎解き体感」をすることができるそうです。謎をかけ、想像させる、遊びかな。
クレタ: なるほどね、でもそれだけじゃ、ないけどね。まぁ、治子の学校は大喜利でいうところの、フリップを出したときはイマイチ受けなかったけど、後づけでどんどん足していって笑かす手法だよね。
マルタ: 句を発表した後の自分語りが審査員の評価を上げてたね。相手は本格的な俳句で挑んでいるので、なおさら差が見える。とりあえず、背伸びをしない等身大の自分らしさを句に込めた勝利! とでもしておきましょう。でも、物語全体では、今ひとつ盛り上がりにかけるような気もするけど…。一味足りないんだよね。調味料を一つ入れ忘れた感じ。ところで、なんか気に入った俳句あった?
クレタ: 私はツッチーが詠んだ「ひらがなの ノオトよ風の 夏帽子」かな? ノオトが「ノート」と「の音」のダブルミーニングになっている一点においてね。こういうテクニックは好きなんだ。じゃあ、最後にこの映画で一句どうぞ。
マルタ: 楽しんで、恋と青春、17字…お粗末。



[加納クレタ&マルタ]映画・国内 | 20:20:31 | Trackback(0) | Comments(2)
見ているのは誰だ?/映画「SAW」

マルタ: 今日の作品とは直接関係ないけど、おもしろい問題を聞いたので、ちょっと紹介しよう。
クレタ: また「月はみずから光を出すか?」とか言うんじゃないでしょうね。
マルタ: いやいや、もっと論理的な問題だよ。タイトルは「3人の囚人」。ある刑務所に3人の囚人がいたんだ。そこに所長がやってきて、こう言う。「ここに5枚の円板がある。3枚は白で2枚は黒。いいか、これをお前たちの背中に貼っていく。他人の背中を見てもいいが、決して話をしてはダメだ。そして、自分の背中に貼られた色が論理的に正しく導いて、わかった者だけ、この刑務所から出してやろう。」と。所長はニヤリと笑い、全ての囚人の背中に白い円板を貼り、始めの合図を出しました。っていう問題。どう?
クレタ: こういうのって、ひとつずつ検証していけばいいんじゃないの? 例えば囚人AはB、Cの白い背中を見てるわけだから…、自分が黒だと仮定して考えみると…、Bは黒と白の背中を見てるのか…、ということは、Bはわかんなくなるよね。結局、Cも同じか。えーっと…BはAとCの背中を見て……
マルタ: 思考がムチャクチャになってるなぁ。大丈夫? というわけで、今回は突然見ず知らずの場所に連れてこられた男たちが脱出するために、ちょこちょこ与えられるヒントから謎を解こうと必死になる密室劇「SAW ソウ」です。


バールストンギャンビットだ!SAW ソウ
監督/ジェームズ・ワン 主演/ケアリー・エルウェズ、ダニー・グローヴァー
2005-03-11

by G-Tools

[あらすじ]
老朽化したバスルームで覚醒する2人の男、アダムとゴードン。どちらも片足を太い鎖でパイプに繋がれ、身動きがとれない。部屋のほぼ中央には、頭部を撃ち抜いた死体が転がっている。全くの不可解な状況で彼らに与えられたのは、テープレコーダーとテープ、一発の弾丸、タバコ2本、携帯電話、2本のノコギリ。テープを再生すると、生き残りたければ、6時間以内に相手を殺さなくてはならないと告げる声が。いったい誰が何のために? そして、なぜ彼ら2人なのか…。(goo映画より)


マルタ: 謎を解く鍵が、「バイオ」や「サイレントヒル」のようなサバイバル・ホラーの手法。ポケットからテープが出てきたら、次は聞くための装置を探すといった具合にね。
クレタ: うん。Aが白だと仮定すると…。Bはこうなるから…
マルタ: ジクソウと呼ばれる犯人は「生に感謝していない者たち」を憎んでいて、こういった生命を賭けたゲームを数多く仕掛けてたわけ、とりわけ興味深かったのは、真っ暗な部屋に座らされた男が遅効性の毒を飲まされての死からの脱出ケース。金庫の中に解毒剤が入ってるんだけど、開けるための暗証番号は壁に書かれている数字の羅列から発見しなけらばならないんだ。でも、真っ暗だから見えないわけよ。だから、ろうそくの灯りを使わないとダメなんだけど、犯人はその辺りも抜け目がなく、被害者の体に発火剤をタップリ塗りこんでおいた。もし、火に近づきすると…ボッと燃えてしまう。この幾重にもかさなった仕掛けに唸ったね。
クレタ: そうね。それぞれの背中は見えてるわけだから、あーそうか、みんな同じ条件か…。
マルタ: 全編にわたって非常によく考えられたゲームでナイスの一言。一人だけ登場人物で嘘をついているんだけど、誰が嘘をついているのかわかないし。これオンラインゲームのFPSに移植したら、かなりのおもしろさだよね。
クレタ: ちょっと! こっちにもヒントをちょこちょこ出してよっ!



[加納クレタ&マルタ]映画・海外 | 20:09:12 | Trackback(0) | Comments(2)
クレタ:(BlogPet)
マルタで、内容に監督するはずだったの。

クレタ: 前、使ってたな、17人!多いね。登場人物たちは、一瞬にして陸の孤島と化したキャンプ場へやってきた英都大学推理小説研究会の面々の一行を予想だにしないと、彼は探偵役なのです。
マルタ: もう、言い飽きたけど、内容は火山が噴火し、まるで月の魔力に誘われでもしたように出没する殺人鬼に殺されるか?殺人鬼。その魔の手にかかり、ひとり、またひとりとキャンプファイヤーのノリについていけませんでした。犯人も当然覚えてなかったし、偶然一緒になった3グループの学生たちはは二重の困難を抱え込んでいる。災害で死ぬか? そして、現場に遺された空間に閉じ込められると、1、2、3、8、9、16、17。17人!多いね。
マルタ: 月関係では他に「月はみずから光を出してないか? 出しているか? 殺人鬼に殺されるか?」というクイズも子供の頃よく言っておくと、ロクなことができたわ。
マルタ: わかるよ、普通。というわけで、有栖川有栖。

[あらすじ]
夏合宿のために矢吹山が噴火して、ルナティックな女がいたこと以外、スッコリ忘れてました。殺人が起こってからも緊張感があまり伝わらないし。もうちょっとそれぞれのグループ間でいさかいがあってもよかったかな。後は、えーっと、彼は探偵役なのか? そして、現場に遺されたYの悲劇'88。有栖川有栖のデビュー作「月光ゲーム」です。

月光ゲームの意味するものは何?

クレタ: 前、使ってたね。
クレタ: そういえば、月が人間の体に影響を及ぼすこと知ったのはこの作品だ。何かの折にはよく使うネタなんですよ。
クレタ: 出してないよね?



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「加納シュガー」が書いて、加納ソルトが若干の修正をしました。


[加納シュガー]ソロ | 12:21:34 | Trackback(0) | Comments(0)
なんだってココはこんなに懐かしいんだ/映画「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」

マルタ: 子供が大人のマネをするのは微笑ましく見ていられる。しかし、大人が子供に戻ってしまうのは始末が悪い。
クレタ: やけに大人びたしんちゃんも、大人の子供化にはタジタジでしたよ。絶えられなくなったしんちゃんが世界を元通りにするために立ち上がるんだもん。あの、しんちゃんがよ。
マルタ: ボロボロになりながら階段を駆け上がり、一言…ウッ(泣)。というわけで、泣ける映画との評判の高い「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」です。


B00006K0UKクレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲
監督/原恵一 声/矢島晶子、ならはしみき
2002-11-25

by G-Tools

マルタ: 一番心をわしづかみにされたのは、万博会場で駄々をこねてる子供ヒロシがしんのすけに自分の靴のニオイかがされ、自分はもう子供ではないと気づく回想シーン。父親の自転車の後ろに乗っけらてる幼少時代から風呂上りのビール、プッハ~のところまでの一連の流れ。僕は全くそんな経験してないのに、わかるなぁと。何故かヒロシの人生を共有できてしまう。
クレタ: ふーん、原風景的なもんなのかな? 確かに夕焼けの商店街、豆腐屋のラッパ、蕎麦屋が自転車でこける。ヒロシが泣きながら「なんだってココはこんなに懐かしいんだ」と叫んでしまうのも、わからないけど、わかる。
マルタ: 不思議だね。僕たちの知らない世界はずなのに…。
クレタ: 不思議よね。でも、懐かしいニオイに対抗するために、現在の自分を維持し続ける手段が、靴のくっさいニオイとはね(笑)。
マルタ: ニオイをポイントに置いたのは正解かも。映画は音や画は表現できるけど、決してニオイは表現できないからね。観た人それぞれが想像するしかない。


[メモ]
10代、20代の中途半端な世代は何をしてたんだ? 懐かしさに回収されないはず!



[加納クレタ&マルタ]映画・アニメ | 00:39:30 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ