■プロフィール

加納ソルト

Author:加納ソルト&加納トマト&加納キムチ

今まで「Re-クレタとマルタ」で取り上げた作品はコチラから♪
読了本リスト
鑑賞映画リスト
(加納ソルト 2007年5月1日更新)

■全記事表示

全タイトルを表示

■Blog Pet

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■カテゴリー

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ページランキング

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2007年2月のおさらい

クレタ: はい、それでは2007年2月に観て聴いて読んで話題にした作品の形式的おさらいです。ミステリ1作品、映画4作品、音楽1作品、ゲーム1作品がノミネートされてます。
マルタ: 全然です(泣)。忙しかったもんで。来月はもっと忙しくなりそうなんですが、空いた時間でチョコチョコ短編なんぞを読んでいきたいです。
クレタ: 今月は「Wii」を買えたので、私的には満足。でもやるソフトがないんで、ゲームキューブのソフト借りてきました。ちなみに「バイオハザード0」「ゼルダの伝説 風のタクト」です。
マルタ: 「バイオハザード0」ですか! やりたかったゲームだ…それは、唯一プレイしてないバイオシリーズなんだよね。
クレタ: というわけで、来月の予定を。忙しい中悪いけど、長編を最低でも3作は読んでください。のる? のらない?
マルタ: もちろん、のるさ!


星5個
【ミステリ】「仮面山荘殺人事件」 著者/東野圭吾


星4個
【映画】  「バタフライ・エフェクト」 監督/エリック・ブレス他
【映画】  「世界でいちばん不運で幸せな私」 監督/ヤン・サミュエル


星3個
【音楽】  「チョコレート・ディスコ」 Perfume


星2個
【映画】  「チャイルド・プレイ」 監督/トム・ホランド
【映画】  「ポセイドン」 監督/ウォルフガング・ペーターゼン
【ゲーム】 「Wii Sports」 Wii


星1個
該当作品なし



スポンサーサイト
[加納クレタ&マルタ]作品別★獲得表 | 18:00:00 | Trackback(0) | Comments(2)
ガンガン。
朝起きて、アロエヨーグルトを食べ、KAGOME野菜生活100を飲んだ。野菜生活は紫の野菜バージョンで、味がグレープっぽいので、気に入っている。タバコを1本吸うと、気分が悪くなり、何かが胃からせり上がってきた。慌ててトイレに駆け込み、嘔吐。実に汚い話だが…。2、3回繰り返すと気分も落ち着いた。その吐瀉物は真っ赤だった。まるで、血を吐いたように真っ赤だった。

とまぁ、1日の出だしは最悪。

最悪といえば、こないだ飲みに行った時の話。集合時間に遅れてきた僕は、駆けつけ1杯とばかりに、焼酎をほぼ一気に飲み干した。こんなもん全然平気じゃ! とすぐさま2杯目に手をつけるが、だんだん気持ち悪く…なってきた…。胃が空っぽの状態で飲むのはよくない。酒を飲んで、こんな気持ち悪くなったのは初めてだ。その時もトイレで何度か吐き、しかも気持ち悪くなりすぎて、トイレで泣いていたらしい…。なんと、恥ずかしいことか!
しかも、記憶がかなり曖昧。隣に座ってた人の二の腕をガンガン殴ってたらしいが、そんなことは一切覚えていない。ニワトリみたいな顔になっていたと言われたが、普段はニワトリとは似ても似つかない顔だ。ともかく、悪酔いしたわけで。それ以上の迷惑がかかっていないことを祈るだけだ。
次の日は人生初の二日酔い。頭がガンガンしたので、二日酔いの症状なんだろうと思う。バファリンを何錠か飲んで、痛みは抑えた。いやぁ、怖い怖い。

そして、今日の帰り道。雨がガンガン降って、ワイパーが追いつかないほど。前はほとんど見えないのでゆっくりとした走行。いやぁ、これも怖い怖い。車から降りて玄関に向かう、わずか数秒でびしょ濡れになった。

最悪の1日だ。夕食も焼き魚と野菜炒め…。気分が落ち込んだが、おいしそうな食パンを見つけたので、明日の朝に食べて、気分一新するつもり。泣いていたのか…はぁ。

[加納グルメ]夕食雑記 | 21:09:36 | Trackback(0) | Comments(1)
第218回「遊園地でよく乗るアトラクションは?」
遊園地でよく乗るアトラクションねぇ~。最近、全然行ってないし、行きたいとも思いません。今晩は、加納トマトです。

昔々、20歳前後は、友達とよく遊園地に行ってました。けど最近は、とんとご無沙汰。ていうか、もう遊園地に行ってキャーキャー言う歳ではないんで…。最後の遊園地は、成人式で行った枚方パーク。しかも、小雨の降る中、振り袖を着てジェットコースターに乗った記憶が。振袖がなびくなびく…

若かったあの頃は、ジェットコースターみたいな絶叫系が大好きだったけど、たぶん今は無理です! 見ているだけで恐ろしい。
観覧車も苦手かな? 狭くて、高くて、落ち着きません。早く降ろして~って感じです。
バイキングも苦手。ブーンブーンと動くたびに、胸とお腹の間当たりが、ヒョヒョーンってなるのが気持ち悪い。
ティーカップはいつも調子に乗って回しすぎて、後で気持ち悪くなり後悔するパターン…。

ロックンロールなんだか苦手なアトラクションばかりですが、唯一好きなアトラクションはロックンロール! 一見地味だけど、乗るとなかなかのもんです!

急流滑りもよく乗りました。船に乗って、のんびりプカプカ揺られながら、頂上まで行き、一気に降りる!
そして、水しぶきを浴びるのも楽しいんですよね~。

遊園地ではないですけど、USJのE.T.は感動しました。最後にE.T.が自分の名前を呼んでくれるのがたまりません!

[加納トマト]トラックバックテーマ | 18:00:00 | Trackback(0) | Comments(0)
セレブたちの沈没/映画「ポセイドン」
「ポセイドン」観ました~。今回はTSUTAYAレンタルでね。

ひとことでいうと、現代版タイタニックって感じかな。舞台が豪華客船で、乗客もセレブばかり。私も一度でいいから、あんな船に乗って旅行がしたーいなんて思いました。まあどんなに頑張っても無理でしょうけど…。せいぜい琵琶湖ミシガンクルーズ止まり。

B000GOFHHGポセイドン
監督/ウォルフガング・ペーターゼン 主演/カート・ラッセル、ジョシュ・ルーカス
ワーナー・ホーム・ビデオ 2006-10-06

by G-Tools


タイタニックは、氷河に当たって沈没したけど、ポセイドンはどうやって沈没するのか楽しみにしていたら…。え~っ、そんな事ってホンマにあんの~って感じでした。沈没させる原因の物を見たとき、思わずギョエーっと言ってしまいました。

タイタニックは沈没するまでに、そこそこ時間があったけど、ポセイドンは一瞬。タイタニックみたいに、時間をかけて沈没していたら、現代ではすぐに救助が来て、話にならないから、あんな沈没の仕方だったんだろうと勝手に解釈。

ストーリーはありがちで、なんとなく先が読めましたが、迫力ある映像と息詰まる展開で、飽きることなく最後まで観れました。息詰まるといっても、とにかく水に潜っているシーンが多いからであり、私の単純な性格ゆえです。


[加納トマト]映画 | 18:00:00 | Trackback(0) | Comments(0)
チャッキーなんか怖くない!/映画「チャイルド・プレイ」
「チャイルド・プレイ」観ました~。またGyaoでね。

子供の頃に一度観たことがあったけど、あの頃は夜一人でトイレに行けなくなったほど、怖かったです。人形というのが、ポイントかな? 私の部屋にも何体かあったので、今にも動き出すんじゃないかとビクビク。表情が変わらないだけに、不気味に見ようと思えば、不気味に見えてしまうんですよねぇ…。なので、ストーリーは全く覚えてませんが、観る前は子供時代のようにドキドキしてました。

B000HOJSKMチャイルド・プレイ
監督/トム・ホランド 主演/キャサリン・ヒックス、クリス・サランドン
2006-10-27

by G-Tools


人形の名前は、チャッキー。そうそう、そんな名前でしたね。殺人鬼の魂が人形の中に入ったんですって。それは知らんかった。はじめチャッキーは普通の人形で、可愛らしい顔だったのに、どんどん恐ろしい顔になって、人相が悪くなってたのが、後から思うと笑らけます! おまけに、すごく口が悪! ビビるぐらい汚い言葉使い…。それがまた笑らけます。

大人になった今、観ていても、ぜ~んぜん怖くありませんでした~。逆に、クスクス笑ってしまうぐらいです♪

[加納トマト]映画 | 18:00:00 | Trackback(0) | Comments(0)
のる?のらない?/映画「世界でいちばん不運で幸せな私」
「世界でいちばん不運で幸せな私」観ました~。Gyaoで無料放送だったもので。

はじめの方で、小学生の頃に出会ったジュリアンとソフィーが空を飛んでいるシーンを観ていて、昔好きだった「シザーハンズ」を思い出しました。不思議な世界感で好きです。
そういえば「シザーハンズ」は手がハサミのせいで、恋人を抱きしめることができない。だって、抱きしめたら体中が傷だらけになってしまいますから…。
そしてこの映画も、ジュリアンとソフィが始めたゲームのせいで「あなたのことが好きです」と言うことができない。だって、相手にそのことを告げた瞬間ゲームが始まってしまいますから…。

B0006TPIJS世界でいちばん不運で幸せな私
監督/ヤン・サミュエル 主演/ギョーム・カネ、マリオン・コティヤール
2005-02-04

by G-Tools


どちらの映画も主人公が切ないジレンマを抱えていると思います。
でもでも、あのゲームは結構面白そう! 子どものころにやってたら、私もはまってたかも?!

ルール1 相手の言葉には必ずのる
ルール2 危険は顧みない
ルール3 1回ごとに缶の持ち主を交代!

「のる? のらない?」「もちろん、のる!」という会話がなされます。フランス語で交わされるので、何を言ってるのかわかりませんでしたが、サイトで確認してみると…
Cap ou pas cap? と言ってみるみたいです、ひとつ勉強になりました、はい。

最初から終わりまで、全体的に話があっちこっちに飛んだりしていたので、意味不明なとこもありました。「うん…?」となりながらも、軽~い感じに流したりなんかして観てました。とにかく、不思議な二人。そして不思議な映画でした。

しかし、ラストがよく分かりません。あれは、どうなったんだろう? 謎です。(私だけ?)
小説もあるみたいですね。小説の方の出来の方がいいとの意見も聞いたので、私も読んでみたいです。

[加納トマト]映画 | 18:00:00 | Trackback(0) | Comments(0)
第212回「快適な睡眠のためにちょっと工夫してること」
快適な睡眠のためにちょっと工夫していること…。とにかく寝ることが大好きので気をつかってる方かな?大食いの私でも、実は三度の飯より睡眠なんです~、今晩は、加納トマトです。

特にないけど(ないんかい!)、枕はテンピュールを使用。普通の枕でも、何時間でもいけちゃいますが、テンピュールって低反発で何とも気持がいいんです。最高で~す!
グーって押しても、モワーンって元の形にもどるのがいいんです。形状記憶!気持ちいい~。
だけど、夏場は枕に熱がこもり暑い…。それが難点かなぁ。冷え冷えテンピュールがあれば、即買いですね♪
ちなみに、旅行に行ったら、寝ぼすけの私でも眠れなくなります。旅先で興奮しているというのもあると思うけど、My枕じゃないとダメなんです。
自分の匂いがついていないというのもポイントかな?自分の匂いがついていないものは不安になるのかなぁ。マーキングしてテリトリーを確保する動物みたいですが…。
怖い話ですが、寝過ぎるとボケると聞いたことがあります…。物忘れが酷いのは寝過ぎのせい?けど、寝るのはやめられな~い。
一生のうち3分の1は寝てるわけだから、やっぱり快適に過ごさないとね!

[加納トマト]トラックバックテーマ | 18:00:00 | Trackback(0) | Comments(0)
…美味いやん(BlogPet)
きょうは、徳間ジャパンコミュニケーションズはここで無料みたいな存在するはずだったの。
しかし徳間ジャパンコミュニケーションズの、発売したかった。
ソルト: うなぎねぇ…美味いやん!



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「加納シュガー」が書きました。


[加納シュガー]ソロ | 12:24:45 | Trackback(0) | Comments(0)
こってり再び…
カップラーメンはイヤだけど、ラーメンは大好き。しかも、こってり豚骨系! こってこてですよね? ところで、私のお腹周りもこってりプルプル…って。やっば! 今晩は、加納トマトです。

だけど、一作ラーメン・横綱・天下一品・来来亭はやめられません。私好みのラーメンはないかと、情報収集をしていたら、枚方の1号線沿いに、こってりでめっちゃ美味しいラーメン屋「白馬童子」があるとの情報をゲットしたので、早速行ってきました。1号線大阪方面に向かって左側で、かに道楽の横にあり、あまり目立たない感じのお店。

めちゃくちゃお腹がすいていた私は、しあわせラーメン&半焼めし&ギョーザ1人前のセットをがっつり注文。1,180円ナリ。

しあわせラーメン焼きめしは普通。
餃子は、やや小ぶりだったけど、外はパリッとしていて味も良かったけど、普通っていえば、普通。
肝心のラーメンはというと、スープはややこってり、味は、まーまーかな。スープはもう少しコクが欲しかった。って言うより、もっともっとコッテリでも大歓迎! そして、麺も普通。



だけど、分厚いチャーシューが、すんごく美味しかった! 分厚いのに、トロトロ~
こんな美味しいチャーシューは初めて…激ウマです☆ チャーシューだけで、軽くご飯3杯はいけそうな感じ。絶対いったらダメだけどね。というわけで、チャーシューの活躍で、かなりの高評価。だけどスープは、スーパーこってりの一作ラーメン並にもっとパンチを効かせないと、まだまだ勝てませんな。

[加納トマト]雑記 | 22:00:00 | Trackback(0) | Comments(0)
ダウンタウンとペヤング
焼きそばにはビールでしょう! 焼酎派ですが、焼きそば&お好み焼きなど粉モンには絶対ビールが欠かせません。考えるだけで、最高です♪ といっても、今日はビールの話じゃなくて、インスタント焼きそばの話。今晩は、加納トマトです。

カップラーメンは年に1回食べるか食べないかだけど、インスタント焼きそばは、時々無性に食べたくなるんです。そして、(ソルトに)邪道と言われるかもしれませんがマヨネーズをかけて食べる…。これが、なんつっても、ウンマイ!
地味にインスタント焼きそばに入っているキャベツも好きなんです。もっとドッサリ入れて欲しいぐらい。なんだったらモヤシなんかも入れてくれたら嬉しいな~。まあ、UFOと夜店の一平ちゃんぐらいしか食べたことがないので、探せばあるのかも。

ダウンタウンの浜ちゃんが、ペヤングが好きで美味しいとテレビで言っていたけど、関西ではあまり見かけないので、どんだけ美味しいのか、気になっていたのですが、近所のドラッグストアではっけーん!
初めて目にするペヤング、ほぼ白で統一された地味なパッケージでビックリ。
食べ方は、松ちゃんがテレビで言っていた通りにしてみました。キャベツなどの具を麺の下に入れお湯を注ぐ。こうすると、湯ぎりの時にフタにキャベツが付かないらしい。ちょっとした生活の知恵ですね。

やってみると本当に付かなかった~。松ちゃんすごい!
ダウンタウンのご両人にお世話になった(?)、ペヤングの出来上がり、早速食べてみる…が、う~ん…、普通かな…?

美味しいのは美味しいけど、普通。パッケージ通りの地味さとでも言いましょうか。
どちらかというと、UFOや一平ちゃんより、ややあっさりしているかも。マヨネーズをかけて食べました~。これで、美味しさアップです♪ ちょっとした生活の知恵ですね。

[加納トマト]雑記 | 22:00:00 | Trackback(0) | Comments(0)
男が女を愛する時/ジャック・リッチー「妻を殺さば」

クレタ: エーッと、2月も後半戦。今回から、ジャック・リッチーの短編集「10ドルだって大金だ」を読んで行きましょう。「ZOO 2」はどうした? とは言わないでね。
マルタ: わかった。この作品は「このミス」で14位を獲得。そして、週刊文春ミステリベストで5位。評判の短編集のようですよ。
クレタ: みたいね。ではまず、財産目当てに金持ち女と結婚し、殺害を企む男が主人公の物語「妻を殺さば」から。


430980101310ドルだって大金だ
ジャック・リッチー
河出書房新社 2006-10-13

by G-Tools

クレタ: 一行目に度肝抜かれますね。「結婚して3ヵ月、そろそろ、妻を殺す頃合だ」なんですもん。
マルタ: お気軽ですね。お湯を注いで、3分経ったら食べ頃のカップ麺的発想。
クレタ: この男は働く気はさらさらないんだけど、金持ち女の財産をいかに自分のモノにするかを実行する時は人並み外れた働きをを見せます。
マルタ: それが、結果的に使用人たちに搾取されていた彼女を救うことになる。逆説的だね。
クレタ: ラストも男の予定とは全く違いましたね。ところで、原題が「The Green Heart」って言うの。翻訳してみると「環境保護の精神」って出ました。
マルタ: 変に納得できる…。



[加納クレタ&マルタ]本・海外短編ミステリ | 18:00:00 | Trackback(0) | Comments(0)
マボロシ発見スルー
な、なんと…人気がありすぎて、入手困難の幻の焼酎「森伊蔵」を発見!

森伊蔵初めて生での対面。ちょっぴり感動♪
しかし、値段がスゴイ。
眺めるだけで手が出ません…。
当然スルーしました。



1.8Lで39,900円。計算しやすいように100円アップさせてみて、40,000円と考えると…
900mlで20,000円→450mlで10,000円→225mlで5,000円。
225mlといえば、缶コーヒー1本分を少し多くしたくらい…。
改めて高さが実感できます。

店の近くにあった自販機で買ったココア(190ml)は100円でした。ちなみにチェリオ。こちらは躊躇なく買えました。

[加納ソルト]雑記 | 19:00:00 | Trackback(0) | Comments(2)
Wii are 任天堂チルドレン!(ゲット編)

クレタ: ゲーット!
マルタ: わぁ、ビックリしたぁ…。何なに?
クレタ: 待望のWiiを手に入れたわ!
マルタ: まだ持ってなかったんだね。
クレタ: そうなのよ。友達からメールで「○○で4台発見!」などのメールをもらう度に、「買っといて!」メールや電話を入れてたんだけど、毎回一歩遅かったんだ。まぁ、でも今日ようやく買えたので、満足満足♪
マルタ: ソフトは何買ったの?
クレタ: ところが、やりたいソフトがないことに買ってから気づいたわけ。「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」をやりたいけど、知り合いの人が持ってるから、借りたらいいでしょ…となると、どうしよう? みたいな感じで迷っちゃった。
マルタ: 焦らず「バイオ」シリーズが出るまで待ってもよかったのかもよ。
クレタ: いやいや。買い難いときに買う、これがいいんです。というわけで、初めに買うソフトとしては、ベタな「Wii Sports」を購入したわ。


B000IN8FJMWii Sports
任天堂 2006-12-02

by G-Tools

クレタ: このゲーム、操作性に慣れるまでがおもしろかった。ああでもない、こうでもないと結構ワイワイやれます。ゴルフはムズいわよ、知らないうちにクラブ振っちゃってるし(笑)。
マルタ: でも、ゲーム自体は単純そうだし、グラフィック的にはショボイもんね。
クレタ: やりすぎると、すぐ飽きてしまうことは確実です。そして、一人でやるのはかなり寂しい。ボーリングも何度かしたけど、腕がちょっぴり痛みます。思い切り投げすぎたみたい。
マルタ: ご両親にプレゼントしたら?
クレタ: 実はもうすでに貸してあげてます。なんか二人で騒いでました(笑)。「どうすんの?」の連発でその度に「Aボタン押しながら、振ってみ。軽くやで」とか「Bボタンをホールドして…ホールドってのは押し続けることね」などなど教えてあげなきゃならなくて、めんどくさかったわ。でも、ゲームなんてやったことない人たちだからおもいしろいのかも…。楽しそうにしてくれてました。
マルタ: じゃあ、買ってよかったね。



[加納クレタ&マルタ]ゲーム | 23:00:00 | Trackback(0) | Comments(3)
なんだかんだで1年が経過…
クレタ: 実は今日が「Re-クレタとマルタ」が始まってちょうど1年。短かったようで、長かったようで、やっぱ短かった感じよね。
マルタ: おさらい的に言うと、最初の記事が「エンヤコリャエンヤコリャ」の音楽関連でしたね。いきなり「脳を鍛えるのもいいけど…」って(笑)。
クレタ: 今は亡き「クレタとマルタ」から引き続いた話題か…。その頃は、ウォーキングをしよう! ブームが私にあったから…。今じゃ全然してません。もちろん脳トレもね。
マルタ: 当時はやってたな…夢中で。でも、すぐ飽きたけど。そう考えると、飽きっぽい我々がよく続きましたね、このブログ。奇跡ですよ、ホントに。総記事数が今回のを入れて462件だもんね。1日1記事以上か。ヒマなのか?
クレタ: 2年目は結構キツくなりそうな予感…。モチベーションと時間的な面でね。ホントは2006年10月の半ばくらいで、もう辞めようかなぁ、なんて思ってたけど…。新たな風が吹いてやる気もアップ、負担も軽減したし(笑)。誰かも言ってたけど、やっぱり継続は力なりね。2年目に突入しても頑張っていきましょう!
マルタ: そうだね。実は、小耳にはさんだんだけど、新たな書き手が登場するとかしないとか…。
クレタ: それはともかく今後ともよろしくお願いします!

[加納クレタ&マルタ]雑談 | 23:00:00 | Trackback(0) | Comments(4)
amazonで頼むかと考えたが(BlogPet)
加納ソルトが
どうにも見つからないので、amazonで頼むかと考えたが、ここまで来たら意地でも計算で買ってやる!
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「加納シュガー」が書きました。


[加納シュガー]ソロ | 12:16:37 | Trackback(0) | Comments(0)
計算する女の子&期待してる男の子/Perfume「チョコレイト・ディスコ」
バレンタインデー加納ソルトはすてきだからチョコ306個ぐらいもらってくるとおもう♪ というシュガーの期待も虚しく結果は1つ。しかもそのひとつは、自らもらったわけではなく、間接的にもらったみたいな微妙な感じなわけで…。まぁ、別にどうでもいいですけど…。

そんなことより、妙に気になる不思議な存在(?)のアイドルグループ、Perfumeからバレンタインプレゼントが届きましたよ♪ ってことの方が重要???

ファンサービス[sweet]ファン・サーヴィス[sweet](DVD付)
Perfume
徳間ジャパンコミュニケーションズ 2007-02-14

by G-Tools


♪チョコレイト・ディスコのリフレインがどうも耳から離れなくなりそうな、中毒性のあるこの曲。一度聴いてしまったら最後、終日「チョコレイト」が頭の中を跳ね回ってしまいます。しかし、あの肩を震わせる踊りも何だか、ねぇ…

Yahoo動画で近未来型テクノ・アイドル、PerfumeのPVが一挙公開されてます!
気になる「チョコレイト・ディスコ」はもちろん、カップリングの「Twinkle Snow Powdery Snow」も絶賛公開中。ついでに過去に発売されたシングル曲のPVまで無料公開中なんです。ぜひぜひ。。。もし興味があればの話ですが…。

[加納ソルト]音楽 | 22:00:00 | Trackback(0) | Comments(2)
第208回「外食でつい頼んじゃう定番のもの」
外食でつい頼んでしまう定番のものかぁ…。あっ、どうも今晩は、加納トマトです。
ワタクシ、初のトラバテーマに挑戦。これからも書くことがない時は、どんどん挑んでいきたいと思います。

外食でつい頼んでしま定番のモノ。うーん~改めて考えてみると、同じ物ばかり頼んでいる気がします
。どちらかというと、一度食べて美味しかったら、新しい味にチャレンジしないタイプかも。

中華では、餃子!当たりはずれはあるけど、これは外せない。大ぶりな餃子が好き。
寿司屋では、サーモン。サーモンの甘みがたまりません。
居酒屋では、タコわさび。あのコリコリとワサビのピリッがやみつき。

後、よく行くところで、考えると…
ファミレスでは、ドリンクバーは欠かせませんね。沢山は飲めないけど、コーヒーや紅茶の種類が多い
から、絶対注文しますね。まぁ確実に元は取れてないでしょうけど…。
マクドナルドでは、トマトチキンフィレオトマトグリルサンドかな。トマト好きなもんで。高校生の時、ビックマックとかムシャムシャ食べていたけど、最近はちょっとキツイかも…体型的に、ね。でも、メガマックにはちょっぴり誘惑されちゃいます。

[加納トマト]トラックバックテーマ | 18:00:00 | Trackback(0) | Comments(3)
ザ・浜名湖ジャーニー
ソルト: 今日で3連休も終わりか…休みに入るとすぐに時が経ってしまうね。結局何処へも行かなかった。
浜名湖トマト: もったいないですよ~、せっかく天気が良かったのに。私は浜名湖に行ってきました♪
ソルト: 浜名湖? 何しに?
トマト: 私も最初、誘われた時は「なんで浜名湖なん?」と思いましたよ。九州とか、いっそのことハワイにでも行きたかったです! でも、家から浜名湖までの3時間、気持ちよく風切って走ってきました(笑)。名古屋の高速は山がなくて、京都や大阪、神戸の山の多さに比べて、走ってて超キモチいいんです。アクセル全開!
ソルト: ゴールド免許の私から言わすと、いくらキモチ良くっても、飛ばしすぎはダメだよ。
トマト: わかってますって。ちなみに、私も免許取得以来、無事故無違反のゴールド会員です。車の運転は大好きなんです。特に知らない道を通るのはワクワクします。
ソルト: 私は知らない道を走るのは嫌い。絶対間違えるから…。こないだ大阪の環状線でエライ目にあったもん。真夜中だったし、入る場所を間違え倒して、本当に家に帰れるのか久しぶりに不安になったよ。もう2度と行きたくない…。
トマト: その程度で落ち込んでたら、ダメですよ~しっかりしてください。そうだ、私も伊勢湾岸道路で横風をバシッと受けて、ハンドルが一瞬効かずヒヤヒヤしました。でも、すぐ忘れて、快走しましたけど…。
ソルト: で? 旅行の方はどうだったの?
トマト: ほぼ、食べることメインでしたね(笑)。
ソルト: やはり…。
トマト: 1日目の夕食はカニづくし。おいしかったんですけど、めんどくさいんです。取り難くて…。
ソルト: 確かに、苦労した分の味は保証されないね。私も最後の雑炊だけいただければ、十分かな?
うな重トマト: ですよね。チマチマ食べるのがどうも…がっつり行きたいんです! それで、まぁ、浜名湖まで来たんだから次の日と、その次の日の昼食と連続でうなぎを食べました。高かったけどたまには贅沢をしてみました。
ソルト: うなぎねぇ…実はコレも苦手。脂っこくて、むにょっとしてるでしょ? でも、あのタレは好きだよ。ご飯3杯はいけるね。ひつまぶし
トマト: おいしいのに~、ひつまぶしも最高でしたよ! 後は、夕食で海の幸をたらふく食べて、焼酎飲んで、大満足の旅でした。それで、そこのホテルで出された焼酎がすご~く飲みやすくて、もしお土産で売ってたら買って帰ろうと思ったんです。そしたらなんと、「いいちこ」でした…。
ソルト: うわぁー、ベッタベタの焼酎じゃないですか。なかなかハズいね、それは。仲居さん? も言いにくそうじゃなかった? 「いいちこなんですけど…わかりません?」みたいな。
トマト: いいんです。焼酎は「いいちこ」に限りますから。
ソルト: あなたのお近くのスーパーでもお買い求めできますよー。なんてね(笑)。
トマト: しつこいですって。
ソルト: ところで、食ってばかりだけど、観光の方は?
トマト: ほとんど、ホテルにこもってたんで…動物園に行ったくらいかな? ヤキモチ妬きの象ミヨちゃんがかわいかったですよ。私が、飼育員さんと話してたら、パオンパオン鼻を鳴らすんです。時には客に水をかけるんですって。女なんですよ、ミヨちゃんは。後はなんだろ? あーそうそう、温泉で知らないおばちゃんによく話しかけられましたね。旅行へ行くと毎回こうなんです。
ソルト: トマトは「話かけられ」キャラなんじゃない? 私なんかどうも「話かけんな」オーラが出てるみたいで、全然しゃべりかけられない。ホントはすごく話しかけて欲しいのに…。
トマト: うーん、確かに話かけにくい雰囲気は出してますね。
ソルト: 昔はよく「写真お願いできませんか?」とか、全く知らない土地で、道を尋ねられたりしたんだけどね。キャラが変わったのかな? ちょっぴり悩んでます。
トマト: まぁまぁ、落ち込まないでくださいって。お土産買ってきましたから。まずは、浜名湖クッキー。どうぞ♪
ソルト: 普通のクッキーだね。うわー、浜名湖って書いてある(笑)。クッキー自体が浜名湖の形になってるんだね。
トマト: そうなのか! 今気づきました。では続いて、浜名湖名物「うなぎボ~ン」です。
ソルト: ありがとう。うわっ! グロッ! 虫が入ってんのかと思った…ビックリした~。
トマト: それはね、うなぎの骨なんですよ。だから、うなぎボ~ン。
ソルト: 食べた?
トマト: 私は見た目がグロいんで、食べてません。食べてみてください♪
ソルト: 実験台かいな? (パクッ)…美味いやん!

[加納ソルト&トマト&キムチ]雑談 | 20:00:00 | Trackback(0) | Comments(3)
沙羅さらサラリー
焼酎は奥が深い!今晩は加納トマトです。

沙羅もう晩酌の焼酎がやめられませんし、やめません! 最近、黒糖焼酎「沙羅」を飲んでいましたが、とうとう無くなってしまいました。サラッとした口当たりでとても飲みやすかったです♪ でも、普通のスーパーでは全然売ってないんですよね~。もう一回買いたいんですけど…。
黒糖焼酎はかなり私好みかもしれません。一口目のほんのりとした甘さが、次々とグラスを空けさす、パワーを秘めている感じなんですよね。以前ソルトが飲んでいた、黒糖焼酎「奄美の杜」も美味しかったし、これは、は結構パンチがあってガツンとくるんですよ。でも口当たりがいいし、なんぼでもいけちゃいます♪ それはそれで、危険なのは重々承知。気をつけねば。

焼酎は好きだけど、全然知識もないし、飲んだ感想を書いたりするのは苦手…。なのでうまく伝えられないのが残念。
焼酎も勉強して、もっと語れるようになりたいな~。
今のところ、一番おいしいと思った焼酎は下町のナポレオンこと「いいちこ」です。

[加納トマト]お酒 | 23:36:04 | Trackback(0) | Comments(0)
クラクラ。
昨日は久しぶりに飲みに出かけました。焼酎の味を覚えて以来、飲むのが楽しくてしょうがないわけですが、いつも飲み過ぎてクラクラしています。そこは、創作的な料理が出そうな雰囲気のお店でしたが、耳馴染みのある料理ばかりがメニューに並んでいました。頼むのは任せていたので、あまり覚えてませんが、魚系の一品が多かったです。味は全体的にソコソコ。出し巻きたまごが一番美味しかったかな?
1杯目を飲んだ後、全然効かない! 薄~い! と2人の意見が一致したので、一際値段のはる「野うさぎの走り」ってのを注文。1杯1,200円也。
しかし、コレがどうしたもんか、飲むのに時間がかかり、まさに舐めるように飲まないといけないほどのキツさ。相手はお酒が強くないはずなのに、リードを許してしまいました。でも、1杯で3杯分のコストパフォーマンスを見せてくれたので、決して高い値段ではないですね。満足の一品でした。結局ベタ中のベタ「いいちこ」(実は初飲み)を含め、4杯で終了。タバコを吸うたびにクラクラきて、いささか饒舌になって、気持ちが良かったです。会話の内容は全て覚えているので、まだまだ行けた感じ。しかし、店を出た後、電車に乗ろうと切符を買う瞬間、バックを忘れてきたことに気づき…。はぁ~。
閉店時間を越えていたが、粘って粘って50分オーバーも居座り続けた店に戻るのは何とも気が引けます。が、背に腹はかえられないので、つうか大事なものが入ってるバックなので取りに戻ると、着替えの途中だったみたいで、店員さんがパンツ一丁でドーン! いきなりの僕の登場にアセアセしてました。
見ないフリをしながら、バックを忘れたことを告げ、探させてもらい無事救出。「すいません」とペコリ一礼して店を後にしました。
それから、今日気づいたことがもうひとつ。相手には「3,000円分出してくれたらいいよ♪」と予め支払いバランスを決めてから店にいったのですが、支払いの時(総額12,000円!)、後でもらうから、とりあえず出しとくわ。と言いつつ、3,000円徴収して帰るのを忘れてしまった…どうやら相手も忘れてしまっているようです。いつ切り出すべきかセコセコ悩んでみたり…できたら、向こうの方から支払いのオファーをしていただきたい今日この頃。

で、今日の夕食はふたり酒からひとり酒。
肉団子とタコかき揚げを肴にチビチビ飲んで、音楽を聴いてたら1時間くらい寝てしまってました。

[加納グルメ]夕食雑記 | 21:33:44 | Trackback(0) | Comments(0)
しんみりとした出会いらしい
道尾秀介「向日葵の咲かない夏」を探すために、書店へ。どうにも見つからないので、amazonで頼むかと考えたが、ここまで来たら意地でも書店で買ってやる! と密かな決意を胸に仕事帰りに立ち寄ったわけです。
黄色の背表紙を目印にマ行の棚を探す。やはり「シャドウ」は置いてあった…2冊も。しかし、お目当ての本はなし。と、あきらめムード漂う中「おすすめコーナー」的場所に向かうと、「このミス」で上位に食い込んでいた作品がズラリ。

ありました。これだけ出会いに障害が伴うと感慨深いものがありますね。しんみりしました。
4103003316向日葵の咲かない夏
道尾秀介
新潮社 2005-11

by G-Tools

目的も果たしたことだし、帰ろうかと思いましたが、適当に何冊か見繕って衝動買い。サクサク読めればいいんですけどね…連休も始まることだし、まぁ、いいっか。

ルイス・サッカー「穴」(講談社文庫)
歌野晶午「密室殺人ゲーム王手飛車取り」(講談社ノベルス)
蒼井上鷹「九杯目には早すぎる」(双葉社ノベルス)

「穴」はおもしろいらしいし、「九杯目~」もおもしろいらしいとの感想をよく拝見します。そして「密室殺人~」も、どうやらおもしろいらしい。というわけで「らしい」系の本ばかり買ってきました。

[加納ソルト]本・その他 | 20:00:00 | Trackback(0) | Comments(4)
今年から西暦込みで(BlogPet)
いつも、加納ソルトは
そうそう、ややこしくなるので、今年から西暦込みで「おインスピ」するとこにしましたから。
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「加納シュガー」が書きました。


[加納シュガー]ソロ | 12:28:45 | Trackback(0) | Comments(0)
インスピ女/東野圭吾「仮面山荘殺人事件」

マルタ: ルンルン♪
クレタ: なんかいいことあった?
マルタ: ウッ…! どうしてわかった?
クレタ: なんとなくね。ていうか、ルンルン♪って言っちゃってるし…。
マルタ: そっ、そっ、そんなことないよ!ハハッ…。
クレタ: うわぁ、白々しい笑い方。女の勘をバカにしたら痛い目にあいますからね。気をつけて。
マルタ: 怖っ!
クレタ: ところで私、本を読んだの。
マルタ: 女の勘とどう関係あるの? けど、クレタも本を読むんだね(笑)。
クレタ: 私も本ぐらい読みますっ!
マルタ: ごめんごめん。なんて本?
クレタ: 東野圭吾さんの「仮面山荘殺人事件」。久しぶりに、本の世界にグイグイ引き込まれたわ。


4061859668仮面山荘殺人事件
東野 圭吾
講談社 1995-03

by G-Tools

クレタ: 最近、図書館で借りた本で面白いのが無くって、パラパラーっと適当に読んで返却パターンばかりだったの。でも、この本ときたら…マジで。
マルタ: 僕も読んでますよ! 今まで読んだ中でベスト10に入るおもしろさ。すごい展開だったよね。最後、読んでて「ウゲェー!」って言っちゃったよ。マジで!
クレタ: 私もまさか、あんな終わり方をするなんてビックリだった。「ニャホー!」って言っちゃったもん。
マルタ: ミステリは犯人がなかなか分からないのがいいんだよね。特にラストのドキドキ&ゾクゾク感がたまんない!
クレタ: えっ? そう? 最後あんな終わり方だなんて思わなかったけど、犯人ははじめの30ページまでで分かったわよ。
マルタ: ウゲェー! マジでかっ! 犯人を特定できる記述なんかあった?
クレタ: まあ、所々ポイントはあったような、なかったような…。ひとつ言えることは、女の勘ってやつね。
マルタ: ニャホー!



[加納クレタ&マルタ]本・国内長編ミステリ | 22:00:00 | Trackback(0) | Comments(0)
アツアツ。
会議が思いのほか長引き、といっても、半分くらいは無駄話。それなら飯を食いながら話せよってことになりそうなもんなのですが、誰もそんな提案をしないので、結局家に帰って、こんな時間の夕食。
最近不規則な睡眠サイクルを送っているため、仕事中、眠たくなり、20分ほど仮眠をとったわけなんですが、暖房を入れないまま寝てしまい、起きたときに何やら寒気が…。風邪をひいてしまいそうです。そういえば、仕事場でも風邪引きさんが多数いるので、手洗いうがいは忘れずしないと。でも、しゃべってるうちに、回復したみたいで、もうすっかり元気になりました。気のせいだったみたいね。

何にせよ久しぶりの夕食コーナー行ってみましょう!
今日はグラタンと豚肉に卵を絡めたやつと野菜炒め。
グラタンは冷凍モノなので、チンして食べました。けど、チンの時間が長すぎてグッツグッツに煮えて、アツアツになって、舌がベロンベロンになりました。焦らずもっとフーフーすべきだったと反省。焼酎ロックで口の中を冷却中。
豚肉に~というタイトル不明の料理はケチャップとマヨネーズをぶっかけて食べたら意外とうまかったです。野菜炒めは可もなく不可もなく。

[加納グルメ]夕食雑記 | 22:08:40 | Trackback(0) | Comments(0)
酸っぱセラピー
いくらおいしくても程よさを保ってね! こんばんは、加納スイーツです。
今日ご紹介するのは「フルーツセラピー キャンベルグレープ」(フジッコ)です。

キャンベルグレープ「手作りクッキーを作ったので、食べてみてよ♪」と言われ、快くオッケーし毒見役がてらいただいきました。しかし、これが予想外にウマくてバクバク食べてたら、口の中が甘甘になってしまい、これはイカンと思い、コーヒーを飲むのですが、思いの外甘さが取れなくて、どうしようと悩んでいたところ、冷蔵庫にフルーツセラピーがたくさんあったので「これ1つもらっていいですか?」とおずおずと切り出したところ、「いいよー」と軽く返事があったので、ちゃっかりこの期間限定である「キャンベルグレープ」をもらったのです。サッパリするために…。
すっぱーい! すっぱーい! すっぱーいがいっぱーい。
お口全体の甘ったるさを、がしがしクリーニングしてくれました。でも、スイーツとしての評価は???

というわけで、星2つ。また食べたいか? と問われれば首を傾げてしまいます。

[加納スイーツ]プリン系 | 18:00:00 | Trackback(0) | Comments(0)
あなたを救いたい!/映画「バタフライ・エフェクト」

クレタ: 「小さなチョウの羽ばたきが、地球の裏側で台風を起こすこともある」。この言葉は、カオス理論と呼ばれるものらしく、最初に字幕で出てきます。この理論がストーリーのモチーフとなっているみたいね。
マルタ: どっかで聞いたことあるなぁー、と思いながら観てたんだけど、あれだね「ジュラシックパーク」。数学者のジェフ・ゴールドブラムが手の甲に水滴を垂らして説明してた記憶がある。
クレタ: とにかく、最初は些細な事でも結果はまるで想像できないものになる。といった感じかしら。
マルタ: 僕の座右の銘「風がふいたら桶屋が儲かる」に似てるね。なので、設定は大好物。
クレタ: というわけで、タイトルもそのまんま「バタフライ・エフェクト」。愛する人を救うため、過去の記憶へとダイブする主人公。果たして愛する人を救うことができるのか?!


B000AM6R00バタフライ・エフェクト
監督/エリック・ブレス、J・マッキー・グラバー 主演/アシュトン・カッチャー
ジェネオン エンタテインメント 2005-10-21

by G-Tools

[あらすじ]
幼い頃から度々記憶を失っていたエヴァンは、治療のため日記をつけ始める。13歳の頃、エヴァンは幼なじみのケイリーたちと悪戯をして大事故をひき起こすが、その瞬間も彼の記憶は空白だった。やがてエヴァンは引っ越すことになり、虐待傾向のある父と乱暴な兄トミーと暮らすケイリーに「迎えにくる」と伝え残す。時が経ち、大学生となったエヴァンは、記憶を失うこともなくなっていた。しかし、昔の日記を見つけた時から、エヴァンの意識に変化が起きる。


クレタ: 最初に気になったのは、なんで過去の記憶にダイブするだけで、現在の状況が変わるのか? ということ。ありえなくない?
マルタ: 普通に考えて、妄想オチを疑うよね。実際それを匂わせる展開になりそうだった。
クレタ: あそこで終わってたら完全駄作。でも、登場人物の状況がコロコロ変わってて、観てる分には飽きなかったけど(笑)。
マルタ: 一人だけ全く影響を受けてないヤツがいたね。
クレタ: ザンパーでしょ。あの人は我が道を行くって感じね(笑)。いや、ちょっと待って…もしかしたら、出てこなっかたターンではエラい不幸になってたのかも。
マルタ: うーん。それは気の毒だ。
クレタ: 考えるに、1度くらいは正規ルートと全然変わってないやん! というのもありだったと思う。それでこそ、バタフライ効果の面目躍如でしょ? 違う?
マルタ: わかんない。けど、物語がダレることだけはわかる。
クレタ: そう? すぐ日記を見れば、いい話じゃない。
マルタ: この映画はいわゆる「if」ですよね。もし、あの時こう言ってたら、どうなった? っていう。証券会社のCMで「人間は、行動した後悔より、行動しなかった後悔の方が深く残る」という名言があって、これに従うと、行動しなかった後悔を修正するための記憶ダイブ。結果がどうあれひきづらなくて済む。これでいいんだ、と。
クレタ: 自分も幸せ、愛する人も幸せ、そして周りの人も幸せ。たくさんのサイコロを振り続ければいずれ、幸せのゾロ目がでるかもしれない…。でも、それって人生? 主人公が選んだ結末は切ないけど、個人的には、最良の選択だと思うな。
マルタ: 大切な友人を救うために奮闘した朱川湊人「昨日公園」とは、また違った魅力がある映画でしたね。 



[加納クレタ&マルタ]映画・海外 | 20:00:00 | Trackback(0) | Comments(2)
脱・ソルト刈り宣言

別に奇抜なヘアスタイルをしていたわけではありませんので、あしからず。なので、タイトルに全く意味はなく、雰囲気です雰囲気。こんばんは、加納ソルトです。


カットは、おぎやはぎ似の人にあたりました。もっと絞ると矢作似です。「僕がカットしますけど何か?」と言って欲しかったですが、そういう前フリは一切なく、たんたんとビジネスライクに事は運んでいきました。カットもだいだい終了したところで、三面鏡を片手に矢作さんは私に訊きます。


矢作: 後ろの長さは、これでよろしいでしょうか?


いつもの私なら、「はい、いいです」とイエスマンぶりを発揮するわけですが、今回は抵抗を試みてみました。


ソルト: もう少し短く切ってください!


ヨシっ! 言えました…。かなりドキドキ。Noと言える日本人の誕生の瞬間。とはいえ、もう少し切ろうが切るまいが、どちらでもよかったというのが、本音。自己満足の世界です、はい。


再度、カットしてもらい、再度、三面鏡での確認。


矢作: 1cmほど短くしました。(訳:あなたの命令どおり短くしましたけど、何か?) 
ソルト: いいです。


その後は、イエスマンぶりが復活し、矢作さんの言われるままに…。


矢作: 眉毛の間、剃っておきますね。
ソルト: はい…。
矢作: モミアゲも短く剃りますよ。
ソルト: はい…。
などなど…。


ところで、顔剃りの時、弄ばれてる感がしてしまうのは私だけでしょうか? ほっぺたを引っ張られたり、鼻の下を伸ばされたり、絶対変な顔になってます。終始目をつぶっているので、わかりませんが、もしかしてニヤケたりする?



[加納ソルト]雑記 | 18:00:00 | Trackback(0) | Comments(2)
Oh!プラリネあなたの…
♪ワタシのお家はスイーツランドよ~ こんばんは、加納スイーツです。
今日ご紹介するのは「カレノア」(グリコ)です。

カレノアピーナッツ、アーモンドなどの木の実系が好みな私。一度食べ始めると止まらなくなります。少し前までは、柿の種などのピーナッツ入り商品だと、柿の種だけを食べ、ピーナッツは捨てていたのですが、今ではピーナッツ主体でパクついてます。
何がイヤだったのかというと、噛み潰した後の細かくなった破片が歯の間の取り難い部分にはさまってしまうとこ。ピーナッツが提供してくれる味とを天秤にかけると、そっちの方に針は傾いていたわけです。
商品名の「カレノア」はフランス語で「カレ」は「正方形」、「ノア」は「木の実」の合成語。そしてチョコレートの部分も2層構造となっており、下半身の薄い茶色部分の「プラリネ」がこの商品の特徴です。プラリネというのは、ヘーゼルナッツをじっくりコトコト煮込んで作り、非常にまろやかな味に仕上がってます。
そして、チョコレートの中にローストされたアーモンドが入っており、口に含む度に香ばしさが広がります。

というわけで、星4つ。いきなりですが、おいしいです。

[加納スイーツ]チョコ系 | 18:00:00 | Trackback(0) | Comments(2)
ソルトとトマトの2007年1月のおさらい
トマト: こんばんは。1月はアッという間に過ぎちゃいましたね。
ソルト: 今月はもっと早く過ぎるだろうね。でも、毎年この話してない? 「今年の風邪はキツイらしいよ」くらい何度も繰り返されてるね。
トマト: ですね(笑)。
ソルト: なんか1月は食べ物関連の記事が多くて…。私は、そんなに「食」に興味があるわけじゃないのに。
トマト: 私は食べることは大好きなので、どんどん書いてみたいです。
ソルト: 今月は食べ物ブログと化した「Re-クレタとマルタ」を何とかしたいと思うんだ。
トマト: 何とかしたいって、どういう風にですか?
ソルト: 本来の姿っていうか…ね。ミステリと映画中心に。
トマト: 実は最近、私もミステリにはまってるんですよ。いずれミステリ記事デビューするかもです。
ソルト: そうなんだ。それは、楽しみ♪
トマト: ところで、今日は寒いですね。明日はもっと寒いですよーと、テレビで言ってましたよ。
ソルト: 雪が降らなきゃいいけど。バスと電車を使って通勤するの面倒だし。
トマト: スタッドレスはいてないんですか?
ソルト: 年に1度あるかないかのために、お金をかけてられないもん。降れば潔くあきらめる。あきらめのよい私なんです。
トマト: こういう寒い日こそ、ラーメンをズズーっといきたいですね。しかも、こってり味を。来来亭覚えてます? 話してるだけで、また食べたくなってきました(笑)。今月のイチ押しはコレです!
ソルト: こってりねぇ。お腹にもたれるから苦手なんだ。やっぱり、あっさりと塩味が好きだな。サッポロ一番塩ラーメンで十分。そこにタマゴを落とせば言うことなしだね。
トマト: ダメですよー。安上がり過ぎます。背脂とか最高じゃないですか? ギトギト万歳!
ソルト: 聞いてるだけで、胃がもたれてくる。
トマト: 山根くんですか?
ソルト: はぁ? 誰それ?
トマト: わからないならいいです…。

[加納ソルト&トマト]おさらい | 21:30:01 | Trackback(0) | Comments(0)
こってり(BlogPet)
今日、加納ソルトがこってり2007にはぜひ挑戦してもらいたいラーメンですね☆ そして、2つ目は「四川ラーメン」。とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「加納シュガー」が書きました。

[加納シュガー]ソロ | 13:20:21 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ