■プロフィール

加納ソルト

Author:加納ソルト&加納トマト&加納キムチ

今まで「Re-クレタとマルタ」で取り上げた作品はコチラから♪
読了本リスト
鑑賞映画リスト
(加納ソルト 2007年5月1日更新)

■全記事表示

全タイトルを表示

■Blog Pet

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■カテゴリー

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ページランキング

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2007年6月のおさらい

クレタ: はい、それでは2007年6月に観て聴いて読んで話題にした作品の形式的おさらいです。映画1作品、音楽1作品がノミネートされてます。
マルタ: サボり始めると、歯止めがきかないもんだね。うーん…。まぁ、今月は松ちゃんマンスリーと名付けられそうな月でしたね。テレビでよく見かけましたよ。
クレタ: 昨日もBSでドキュメンタリーやってたわ。観てないけど。
マルタ: しかし?
クレタ: HDDレコーダーには撮っておいたわ。
マルタ: やっぱり…。
クレタ: じゃあ、来月の予定を。もう全く価値のない予定宣言になってるけど…。
マルタ: 本を何冊か買ったんでね、それを読む。それとね、IDカードの不具合かなんかで、無償で新しいカード交換してもらった。そしたら、何故かしばらくの間、契約してないチャンネルまで観れるという特典付きなんだ。だから、スターチャンネルをガシガシ観てやろうかと。
クレタ: でも?
マルタ: 結局、観れないかも。
クレタ: やっぱり…。


星5個
該当作品なし

星4個
【映画】「大日本人」 監督/松本人志
【音楽】「彼女のシニヨン」 TRICERATOPS

星3個
該当作品なし

星2個
該当作品なし

星1個
該当作品なし

スポンサーサイト
[加納クレタ&マルタ]作品別★獲得表 | 21:29:44 | Trackback(0) | Comments(0)
加納ソルトと備蓄したの(BlogPet)
加納シュガーがここまで加納ソルトと精算したいなぁ。
加納ソルトと備蓄したの?


*このエントリは、ブログペットの「加納シュガー」が書きました。

[加納シュガー]ソロ | 12:13:05 | Trackback(0) | Comments(0)
第294回「夏の大敵!ゴキブリをどう退治しますか?」
夏になると虫ワッサワッサですな。こんばんは、加納トマトです☆

酒飲みで体育会系の私でも虫は超苦手なんです。(酒飲みと体育会系は虫が得意なんて法則は私の思い込み…)
どれくらい苦手かというと、小さな虫でもビクッと体をのけ反らせるだけじゃなくて、「ウギャ~」っと叫んでしまうほど…。特にゴキブリはダメッす! (得意な人はマイナーな存在ですよね?)

ゴキブリに一番会いたくない場所は、なんと言っても風呂場!!!
ただでも会いたくないのに、裸で超無防備な格好で会うなんて最低。ついていないとしか言えません。
風呂でヤツの存在を確認したとき、気がつかなかったフリをして、入浴を続けるか、入浴を諦めるか迷うところですが、私は第3の道を選択します! そうです、私は戦います!
「飛んできたらどうしよ~」なーんて思いながらも熱湯攻撃! うりゃ~!
前は、風呂洗剤をかけたりしてましたが、なかなか死なないので、やっぱ熱湯攻撃が一番!うりゃ~! どや~!

リビングでのんびりテレビを観ている時に、出てこられるのもヒジョーに困るんですよね~。
リビングで殺虫剤を使うのイヤだし~、見なかったことにして逃がし、また風呂で再会するのもイヤだし~。って言うことで、考えたあげく1メートルほどの長い棒に、粘着部分を外側にして輪っかにしたガムテープをひっつけ、それでペッタンとひっつけて捕まえ、ゴミ箱にポイする「ペッタンポイ作戦」を思いつきました☆
アホなネーミングですが、素晴らしい作戦です。だけど、この作戦遂行中、リビングは悲鳴と脂汗が流れる戦場状態…。

ゴキブリとトマトの戦いは永遠に続きそうです。

[加納トマト]トラックバックテーマ | 18:26:18 | Trackback(0) | Comments(3)
加納シュガーは(BlogPet)
加納シュガーは、マルタが設定された!
でマルタで密着されたみたい…


*このエントリは、ブログペットの「加納シュガー」が書きました。

[加納シュガー]ソロ | 12:03:32 | Trackback(0) | Comments(0)
ビールの国の人だもの
ビールが美味しい季節ですなっ! こんばんは、加納トマトです♪

日本酒一本だったのですが、去年の秋頃から焼酎にハマり、毎晩色々な焼酎を飲んでいましたが~しかし、しかーし!
最近、ビールが美味しくて!美味しくて~! たーまりませんな☆
ビールなどの炭酸系は苦手だったのですが、今はひとくち飲んだときのシュワシュワ~☆ワフワ~フ☆感がもう最高なんです!食事に行っても料理を注文する前に「取りあえず、生ビール持ってきて~!」と店員さんを呼び止めてますからね。完全にオッサン化してるな…。やばっす!

ギョーザでしょ? 焼き肉も。あ、そうそう、お好み焼きの時も絶対にビール!!

うまっす! うまっす! うまっす!

ビールってホント美味しいですよねぇ。 だけど、ビール腹になるのが怖いな…。これ以上お腹ポッコリは…勘弁願いたいですなっ! だけど…ねぇ?

というわけで、近頃、ビールを飲んですぐ寝る、健康的(?)な生活なんで、全然本を読んでません! それはビールのせいじゃないんじゃないの? というツッコミもチラホラ聞こえてきますが…。どうぞ、よろしく。

[加納トマト]雑記 | 19:03:38 | Trackback(0) | Comments(2)
大日本人だよ!/映画「大日本人」

クレタ: 観に行ってきたわよ。「大日本人」を。
マルタ: 髪の長い松本、デブの子ども、神主みたいなオッサンに気合を入れられて「入りました」という松本、ビルがポッキリ折れるCGに、大日本人に関しての街頭インタビュー。と、予告編の映像情報としては、これだけだからね。予想は全然つかないな。
クレタ: 私もね、ヒーローもんだとは前もって聞いてたんだ。でも、おいしい映像? というか、金のかかった映像は映画館まで足を運ばないと観れない仕掛けになってるわ。
マルタ: 制作費10億円って言ってたよね?
クレタ: どこにそんなかかってんねん! って思うけど、たぶんアソコね。
マルタ: どこよ?
クレタ: それは言えないわ。ヒントとしては怪獣的なものが出現するのよ。いや、彼にとったら怪しくないみたいだし、「獣」と私も表現しておくわ。
マルタ: 何のこっちゃ? まぁ、ヒーローものだから、怪獣が出てきてしかるべきだね。
クレタ: そう。ヒーローものは「獣」よね。
マルタ: こだわりますね。


クレタ: 簡単に言うと、ヒーローの日常を描いたドキュメンタリー形式なの。これは「ごっつ」以来、松っちゃんが得意としている手法だし、基本設定はしっかりしてます。
マルタ: あー、ミラクルエースとか、ゴレンジャイとかね。
クレタ: ミラクルエースはただの変なオッサンでしょ? 彼は防衛庁から委託を受けた由緒正しきヒーローなんですよ。
マルタ: 彼?
クレタ: あー、ごめんごめん。大佐藤さんのこと。確か表札に「まさる」って書いてあったから、「大佐藤大」って書くんじゃないかな? どうでもいいけど…。この大佐藤さんが「大日本人」なわけです。その人の密着ドキュメンタリーみたいな感じの映画です。
マルタ: 情熱大陸的な?
クレタ: 全然、違うわよ! だって、インタビュアーは基本的に「大日本人」のことバカにしてるし。まぁ、ヒーローとはセツナイもんなんです。
マルタ: うーん、全然つかめないなぁ。自分で観た方が早いね。
クレタ: そうかも? とにかく語り難い映画であることは確か。で、結局どんな映画やねん? と聞かれたら、映画というよりも…って感じ。松っちゃん曰く「誰も観た事がない映画になった」の弁は間違ってなかったわ。
マルタ: 会場はウケてた?
クレタ: 全然。私は儀式のシーンの立会人のオッサンのインタビューシーンがツボに入ってここら辺りから、笑いが加速していくのかと思ったけど、他の人が笑わないからどうしても我慢笑いになってしまうのね。たぶん家で見てたら、大笑いしてるところだけど、笑いが少ないと何か我慢しちゃうんだよね。
マルタ: 背中に汗かいたでしょ?
クレタ: もうベタベタ。ひとつ言いたいのは、松っちゃんが死んで、誰もダウンタウン松本の存在を知らなくなって、レンタル屋でドキュメンタリーのジャンルにこの映画が置かれていることを願うわ。
マルタ: あっ! それダウンタウンDXで、バカ殿が時代劇のコーナーに置かれてて、ウケたみたいなこと、松本が言ってたね(笑)。
クレタ: そう、笑いとは意外性なのです。構えた姿勢ではいけません。



[加納クレタ&マルタ]映画・国内 | 21:12:48 | Trackback(0) | Comments(2)
byG(BlogPet)
ネットで文章などをTRICERATOPSしたかったの♪
加納シュガーたちが、シニヨンの代表的なイメージ。

この曲を簡単に説明すると、元カノの「シニヨン」が気にならなくなったの♪
加納シュガーたちが、シニヨンが気にならなくなったのは、僕の前に「シニヨン」が気にならなくなったのシニヨン。
出だしである宇多田ヒカルのデビュー曲「AUTOMATIC」
の曲と歌詞のブチ切れ度合いに説明すると思うんです!


*このエントリは、ブログペットの「加納シュガー」が書きました。

[加納シュガー]ソロ | 11:57:43 | Trackback(0) | Comments(0)
最近してるキミのその髪型「シニヨン」って言うんだっけ?/TRICERATOPS「彼女のシニヨン」
と、タイトルにしてみたが、TRICERATOPS「彼女のシニヨン」の出だしである。宇多田ヒカルのデビュー曲「AUTOMATIC」の曲と歌詞のブチ切れ度合いにも驚いたが、この曲はセカンドインパクトとして、印象に残る名曲。文章にすると流れるように書けるので、実際の歌詞の切り方で記してみよう。

最近 してるキミのその 髪型シニ ヨンって 言うんだっけ?

大事な「シニヨン」の部分を切っちゃダメだよ~と注意したい欲望にかられるが、これはこれでいいんです!

B00005G4RL彼女のシニヨン
TRICERATOPS
ERJ 1999-09-08

by G-Tools


「シニヨン」ってのはお団子ヘアみたいなことだと思うんですけど、バレリーナがやってるような、あのつむじのあたりで丸く結ってるのが、シニヨンの代表的なイメージ。
この曲を簡単に説明すると、元カノの「シニヨン」が気にならなくなったのは、僕の前に「シニヨン」が似合う彼女が現れたからだというシニフェチの男の歌です。だけど、サビの繰り返しが何ともグッドな曲です。そして、関係ないけど、ボーカルの和田唱はイラストレーターの和田誠と、あの平野レミ(!)のご子息さんとして有名だそうです。知らなんだ…。

[加納ソルト]音楽 | 21:41:50 | Trackback(0) | Comments(1)
お箸何本つけますか?
とある、セブンイレブンでのヒトコト。

夕食を作るのが面倒だったので、といっても自分で作るわけじゃなくて、遅くなるから何か適当に買ってきてよ、と家族に頼まれたので、仕事帰りにコンビニで弁当やら、カップ麺やら、酒のつまみになりそうなやつなんかを大量に購入した。弁当2つに、カップ麺3つ。1品惣菜も2、3個あったかな? 商品をレジに持って行き、精算を済ます。店員が袋にレジを詰め込んでいるときに、私にこう訊いてきた…。

「お箸は何本つけますか?」

ここで、私は迷った。選択肢は4つ。

①ここは素直に、実際に食べる人数分もらっておく。
②極めてセコいが、5本くださいと答え、使用しないお箸を備蓄する。
③エコ的な意志を表明するため、お箸はいらない! と答える。
④「意外と大食いなんだぞ」とアピールするために、1本! と答える。

果たして、私が出した答えはいかに?!

続きを読む >>
[加納ヒトコト]日常生活から一言 | 22:01:02 | Trackback(0) | Comments(0)
クリームとかを期待したかった(BlogPet)
加納ソルトたちが、カラメルなどを購入したかった
クリームとかを期待したかった
一番は、ネットで最後など食べるが
加納シュガーたちが、MEGMILK「クリーム&」
プリン
と書いてみ
記事とか、やさしい加納をマッチしなかったの♪
カラメルや、カラメルなど読もうか開けるときに
と、加納シュガーが思ってるの。


*このエントリは、ブログペットの「加納シュガー」が書きました。

[加納シュガー]ソロ | 11:47:40 | Trackback(0) | Comments(0)
ペタペタ。
A4サイズの用紙にテープのりで貼り付ける。ペタペタペタペタと永遠に。この作業はめちゃくちゃ面倒で「もうやってられない」と投げ出したくなるんだけど、やらなきゃダメで。まぁ、何をペタペタ貼り付けているかは、絶対秘密なんだけど…。じゃあ、言うなよって話。一応、頭を使わなくていい単純作業。音楽を大音量でガンガンにかけながらやっているので、気分はノリノリ。のりだけにノリノリ…。わぉ!
しかし、暑いですね。陽射しが完全に夏!って感じで汗ばむわ~。靴なんか履いてると、脱いでから歩くと、ペタペタと音がするくらい。足の裏も汗ばんでますね、こりゃ。とりあえず、帰ったら足だけを洗う毎日。

そんなこんなで、今日の夕食。最近はカップ麺ばかり食べてて、まともに夕食を摂ってない。ちなみに昨日は日清「すみれ」。濃厚な味噌トンコツ味でひとつ食べたらもうお腹いっぱい。そして、一昨日が、これまた日清で「カップヌードル シーフード味」だった。マヨネーズを入れるとまろやかな味になると聞いたので、試してみました。が、お湯を入れる前にマヨネーズをかけるのか、食べる前にマヨネーズを入れるのか、イマイチ判然としなかったので、お湯を入れる前にマヨネーズを入れた次第。特に理由はないけど、迷った時は最初に思いついた方法で行動を起こすのが僕のポリシー。

で、そんなインスタント麺類ばかり食べてたので、今日はちゃんとしたご飯を食べた。メニューはかに玉、サラダ、味噌汁。注目すべきは年に数回しか食べない味噌汁。懐かしい味がしましたが、思いっきり冷えてました。でも、温めずに飲み干しました。

[加納グルメ]夕食雑記 | 23:18:24 | Trackback(0) | Comments(0)
偶然のジャケ似
ふと、気づく。似てるのではないかと…。

4163598103はじめての文学 村上春樹
村上春樹
文藝春秋 2006-12-06

by G-Tools

B000OVLB0I愛唄
GReeeeN
ユニバーサルJ 2007-05-16

by G-Tools


全く違うジャンルなので、偶然だと思うが、同じ日に出会ったモノがこれほど酷似していていいのか?

2007年5月31日の記事より
こてーいうて落ちよったんや…ほんまにこてーいうて落ちよったんや。/村上春樹「ことわざ」
メジャー級のストレート/GReeeeN「愛唄」

[加納ソルト]雑記 | 08:37:51 | Trackback(0) | Comments(0)
失敗は成功のチョコ/(株)チロルチョコ「チロル 塩バニラ」
チロルチョコ株式会社ってのがあるのか…。おはようございます、加納スイーツです。
今日ご紹介するのは「チロル 塩バニラ」(チロルチョコ株式会社)です。

チロル 塩バニラ10円で手軽に買える子どもの味方「チロルチョコ」は、明治製菓だとか、森永乳業だとか、そういったお菓子カンパニーから発売されてると思ってましたが、チロルチョコ株式会社ってのがあって、そこが製造販売してるそうな。これは今まで知らない情報だったな…。
ところでこの「塩バニラ」の話だけど、考えられない組み合わせですよね? 「塩」と「バニラ」って…。どう考えても砂糖を振りかけようとしたら、間違って塩をかけてしまった…ペニシリン的失敗から奇跡の産物ではなかろうか? しかし、これがうまい! なに? このウマさ。口の中で「甘さ」と「しょっぱさ」が全然ケンカしないのね。
「甘じょっぱい」が「甘酸っぱい」に代わるトレンドになりそうな予感。思うに「甘じょっぱさ」には一度失敗を経験し、人間的に丸くなった大人の深みがあります。

というわけで、星4つ。東日本は7月下旬から発売されます、というプチ情報を添えておきます。

[加納スイーツ]チョコ系 | 08:30:35 | Trackback(0) | Comments(0)
クリームでしょ、プリンでしょ、そして、カラメルでしょ…。
疲れた体と心にスイーツを。こんばんは、加納トマトです。

記事を書くのは、かなり久しぶりなので何を書いていいのか困りますな~。本の感想は難しいし、何より本を読んでいないので書けません…。ということで、加納スイーツ風にスイーツの感想でも書いてみまっす!

クリーム&プリン早速ですが、MEGMILK「クリーム&プリン」を食べました。「おかげさまで10周年」とカップに書いているので、人気ロングセラー商品なんだ…と期待満々で購入☆
カップに「蓋を開けるときにクリームが飛び散らないようご注意下さい」と書いてある。本当に注意が必要なほどプリンの上にトロっトロのクリームがた~っぷりとかかっていて、プリンとクリームを一緒に食べると、
クリームのやさしい甘さとプリンの濃厚な甘さがマッチしてうま~い♪
半分ぐらい食べたらクリームがなくなり、プリンだけ食べるが、なかなかうま~い♪ そして、最後に一番底のカラメル部分が登場! カラメルの味もなかなかででした。

ひとつで3度楽しめるクリーム&プリン! っていうこと。さぁ~、本でも読もうかなぁ~☆

[加納トマト]雑記 | 21:05:12 | Trackback(0) | Comments(0)
ソルトとトマトの2007年5月のおさらい
ソルト: おさらいだけど、全く書いてないよね?
トマト: はい、すいません…。予定では「十角館の殺人」の感想を書こうと思ってたんですけどねぇ…。全然書けませんでした。
ソルト: 忙しかったの?
トマト: そりゃ、もう。5月は殺人的スケジュールでしたから。でも、その分稼いでますよ~。給料日が待ち遠しいです!
ソルト: いいですね。何か奢ってくださいな。
トマト: もちろん、イヤです。
ソルト: じゃあ、おさらいもないことだし、この辺で。
トマト: ちょっと、待ってください! 来月の予定を言っておきます。
ソルト: おっと、奢ってくれる予定ですか?
トマト: もちろん、違います。どんな本を読むかだけ、軽く触れておこうと。えっと、歌野晶午の「葉桜の季節に君を思うということ」でしょ、リリー・フランキーの「東京タワー」に、読書系のブログで評判の良さそうな貫井徳郎の「慟哭」。この3冊は絶対読みます!
ソルト: へぇー。私は、前の2冊は読了済みです。しかし「慟哭」は読んでないなぁ~。私の母が貫井徳郎のファンらしくて、何故か2冊も文庫であるんですよ。1冊あげようか?
トマト: ください!
ソルト: 奢ってくれたらね。
トマト: しつこいですって…。

[加納ソルト&トマト]おさらい | 21:55:51 | Trackback(0) | Comments(2)
きょうは(BlogPet)
きょうは、クレタに名義みたいな冒険しなかった。


*このエントリは、ブログペットの「加納シュガー」が書きました。

[加納シュガー]ソロ | 11:51:13 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ