■プロフィール

加納ソルト

Author:加納ソルト&加納トマト&加納キムチ

今まで「Re-クレタとマルタ」で取り上げた作品はコチラから♪
読了本リスト
鑑賞映画リスト
(加納ソルト 2007年5月1日更新)

■全記事表示

全タイトルを表示

■Blog Pet

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■カテゴリー

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ページランキング

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
捜索願、手がかりは徐々に…

「仮面山荘殺人事件」の時に話題にした映画を求めて、レンタルビデオ店(関西最大の本数を誇ると看板に書いてあったような)へ行きました。
そこで、店員さんには申し訳なかったのですが、ちょっと実験をしてみることに…。


私: あのーすいません。
店員: 何でしょうか?
私: えっと、ですね。タイトルがわからないんですが、内容はね、大学生が…孤島に集まってですね。うん、何かパーティー的なことをやるわけですよ。それで、立て続けに人がどんどん殺されて…主人公が殺されないように逃げまわる映画でして、探しているんですけど…わかります?
店員: ジャンルはホラーですか?
私: ホラーというより、サスペンスかな?
店員: 洋画ですか?
私: ええ、洋画です。80年代に作られたと思います。
店員: 少しお待ちください。


店員は洋画のホラー・サスペンスコーナーを探しに行った。果たして見つかるのか?


店員: ないですね。難しいです、それだけでは…。
私: サブタイトルに記念日的なモノが入っていたような…。
店員: 検索かけてみますから、少々お待ちください。


こちら側からは見えないが、店員はコンピュータ画面に「記念日」と打ち込んでいるようだ。


店員: ないですね。
私: そうですか…。ちょっと自分で探してみます。ありがとう。


といった手前、しばらく自分で探すことに。DVD化はされてないだろうと思い、ビデオを中心に探してみた。180円均一のセルビデオコーナーもあったので、そこもチェック。しかし、めんどくさくなりあきらめた。そして、帰る間際に最後のヒント(!)を店員に告げる。


私: たびたびすいません。「エイプリル・フール」で検索してもらえませんか?
店員: はい、わかりました。


チェックメイト!さあ借りて帰ろうと思ったその時…


店員: ありません。
私: (えっ!ウソっ!)そうですか。


スゴスゴと家路につく私。でもよく考えたら、私の家にはビデオデッキがないわけで…もし見つかっても観れないわけで…これはこれでよかったわけで…どこかの放送局がオンエアしてくれる日を気長に待つことにしよう。

スポンサーサイト


[加納ソルト]雑記 | 19:53:51 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント
35式、あるいは加納さんちのコルシカです。
思わずブログのタイトルに鋭く反応してしまいました。
とりあえず水とノモンハンと井戸について検索してみることにします。

タイトル関係はそれこそネットで検索するとイイですよ。
それから事前にショップに在庫確認の電話を入れると便利です。
ただし、在庫があってもケース~レジ(すなわちレジ前)の場合もありますが。
2006-06-04 日 20:07:55 | URL | 35式 [編集]
コメントありがとうございます。
加納クレタと加納マルタは響きのいい名前で気に入っています。もちろん村上春樹「ねじまき鳥クロニクル」から拝借しております。

こないだの記事で情報を頂いていたので、実はタイトルは知っていました。1度内容だけ伝えてビデオを借りたかったので、思わずやってしまいました。

今回の趣旨とは違いますが、だいぶ前にテレビで130R板尾さんが「映画のキーワードを伝えて、観たい映画を店員に持ってきてもらう」という企画がありました。
監督名や役者名、その映画をピンポイントで示す言葉などはNGというしばりがあり、大変おもしろかったです。
ちなみに「スパイダーマン」を観たいときに「ヒロインがブサイク」というキーワードで、見事店員は「スパイダーマン」を持ってきて「これでしょうか?」と言ってました。スゴい!
2006-06-04 日 21:23:56 | URL | 加納ソルト [編集]
 私の部屋にはまだビデオデッキあるよ。DVDデッキの下に置いて、コンセントは外してます。
 と言うのも、ダンボール箱3つ分のバスケットのビデオがあるから。いつか全部DVDにしたい。
2006-06-05 月 00:12:34 | URL | ドライモン [編集]
私も撮りためていたビデオが何本もありましたが、HDDレコーダを購入した機会に全て処分いたしました。
ビデオ→DVDの移行は気の遠くなりそうな作業ですね。生きている間に果たして見直すことはあるのだろうか?と考えると、虚しくなります。
スポーツアーカイブ的な映像サイトができるのを待った方がいいかもしれませんよ。
2006-06-05 月 19:43:48 | URL | 加納ソルト [編集]
知ってやるとは・・・ホントに単なる嫌がらせですな!
まぁ、店員も意外と楽しんでたりして。人が悩んでいるものを解決するのって気持ちがいいもんね。
2006-06-06 火 00:49:02 | URL | うなぎ [編集]
私が店員なら、ワクワクしますよ。見事探し出してあげて「コレコレ!」なんか言われた日にはたまりません。
例えるなら、少ない手がかりから犯人を見つけ出した探偵の気分です。
2006-06-06 火 23:07:11 | URL | 加納ソルト [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ