■プロフィール

加納ソルト

Author:加納ソルト&加納トマト&加納キムチ

今まで「Re-クレタとマルタ」で取り上げた作品はコチラから♪
読了本リスト
鑑賞映画リスト
(加納ソルト 2007年5月1日更新)

■全記事表示

全タイトルを表示

■Blog Pet

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■カテゴリー

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ページランキング

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
5秒ルール
子供のころはアホなもので、不合理なことをやらかしているものです。

「おまえその話ホンマなんけ?」
「ホンマにホンマ」
「命かける?」 
「100万円もかけたるわ!」

命がけの段階で100万円をかけることの無意味さに大人になった私たちは苦笑いを抑えきれませんが、その後の「い・の・ち…書いた」という一連のセットも今では聞いているだけで疲労困憊してしまいます。

実はそんな話はどうでもよくて「5秒ルール」という子供独自のルールが科学的にも正しいと証明されたというニュースの話が今回のテーマ。

「あーっ!お菓子落としてしまった」
1…2…3…4…(心で数え拾い上げる)
「セーフ!あぶなかった」
フーフー(息を吹きかける)、パクッ。

食べ物を誤って床に落とした場合、5秒以内に拾い上げれば食べることができる。まことしやかにささやかれ日々実践されているだろうこのルール。実は有効なのです。

アメリカ(グローバルスタンダードなのか?)の研究者グループによると、床に落ちた食物にばい菌が付着するまで5秒以上かかることがわかったらしいです。食べ物の質(ベトベトしてたり、濡れているものはもっと早く付着)や落とす場所にもよるそうですが、都市伝説的ルールにも一定の根拠が認められた画期的研究です。

一見、不合理に見えてもバカにしてはいけないものです。
スポンサーサイト


[加納ソルト]雑記 | 00:28:36 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
5秒ルール、日本だけではなかったってところも驚きだねv-411
しかし1番安全なのは・・・「落としたものは人にあげる」でしょう!
2006-06-24 土 01:25:05 | URL | うなぎ [編集]
 こないだの試合でお弁当をまっさかさまに落とした奴がいたよ。「5秒以内ならセーフ」って言ってやったけど、さすがに食べなかった。
2006-06-24 土 14:16:18 | URL | ドライモン [編集]
大人になると…
5秒以内なら、いくら落としたものが衛生的に安全だとわかっても、卑しい行為をしてるという社会的価値判断が働いて躊躇してしまいます。
クールに諦めるのがいいかと。
2006-06-24 土 16:19:40 | URL | 加納ソルト [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ