■プロフィール

加納ソルト

Author:加納ソルト&加納トマト&加納キムチ

今まで「Re-クレタとマルタ」で取り上げた作品はコチラから♪
読了本リスト
鑑賞映画リスト
(加納ソルト 2007年5月1日更新)

■全記事表示

全タイトルを表示

■Blog Pet

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■カテゴリー

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ページランキング

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
因縁の対決/映画「ディープ・ブルー」

クレタ: 賢いサメの方の「ディープ・ブルー」です。
マルタ: アルツハイマーの研究のために飼われていた高度な知能を持つサメが海の上に浮かぶ研究施設を襲うパニックムービーです。
クレタ: とりあえずメシをたんまり食わしとけ!おとなしくなるから。と安易に逃げる方法を考えてたけど、どうやらサメの目的は違ったところにあったようですね。
マルタ: サメは大きなテーマをかかげていました。それは…「自由」


B0007Z9Y0Kディープ・ブルー
監督/レニー・ハーリン 主演/サフロン・バローズ
2005-04-22

by G-Tools

クレタ: 出ている役者ではサミュエル・L・ジャクソンとLL・クール・Jしか知らなかった。けどサミュエル・L・ジャクソンの方は「ここから力を合わせて脱出しよう!」と熱く語っている最中、バックリ食われてしまった。エーッて感じ。
マルタ: 誰が生き残るかの手がかりが失われた感がありますね。
クレタ: そうなのよ、もう気弱なコックさんに賭けるしかなくなったわけ。誰がサヴァイブするかは映画を観ていただくとして…。全体的な感想としては「救われない」映画だった。
マルタ: アルツハイマーを治療薬の開発も完成した瞬間、サメの襲撃で頓挫。実験データの入ったディスクも破損。サメの大海原へと向かう野望も失敗。
クレタ: 誰も得してないのよね…。ドキドキするけどむなしいです。

スポンサーサイト


[加納クレタ&マルタ]映画・海外 | 23:58:18 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
 あの手の映画でいつも思うのが、女の主人公はエロすぎ。エロくしないとつまんなくなるのかな?
 光浦靖子主人公のパニック映画だと、売れないんだろうなあ。
2006-07-12 水 00:43:06 | URL | ドライモン [編集]
マルタで、サメへ
マルタで、サメへドキドキしたかった。
けどクレタまで映画みたいな破損するつもりだった?
2006-07-12 水 15:02:01 | URL | BlogPetの加納シュガー [編集]
この映画は女性の印象が薄いし、感情移入しにくかったです。
まず企画段階でボツだと…
2006-07-12 水 20:04:59 | URL | 加納ソルト [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ