■プロフィール

加納ソルト

Author:加納ソルト&加納トマト&加納キムチ

今まで「Re-クレタとマルタ」で取り上げた作品はコチラから♪
読了本リスト
鑑賞映画リスト
(加納ソルト 2007年5月1日更新)

■全記事表示

全タイトルを表示

■Blog Pet

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■カテゴリー

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ページランキング

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
僕たちの、世界の中心は、君だ/谷川流「涼宮ハルヒの憂鬱」
昼から京都のお寺巡りでもしようと予定を立てていたのだが、台風の影響か外はビュービューと風がきつい。ということで、やめた。代わりに長期休暇の影響でなまった体に喝を入れておこうとウォーキングをすることに決めた。ムダに歩くのは性格上できないので、とりあえず目的地を「書店」に設定。同じ町内にあるのだが、私が住んでいるのは、町内のはずれもはずれ。隣の県の書店の方が近いわけだけど、本当の目的は「書店」にあるわけじゃないので、文字通りひと山越える覚悟で歩き出した。
陽射しはさほど強くないのにモワーッと暑い。数十メートル歩いただけで、もう汗がドバドバ。タオルを持ってこなかったことに気づき慌てて引き返す。戻りついでにペットボトルの冷たいお茶をカバンに詰め込み再出発。
「出かける時は忘れずに…」のiPodで音楽を聴きながら足取り軽く歩を進めて行くが、「行きだけで体力を使い果たしてしまったらどうしよう」と不安が頭をよぎる。おそらく行き帰りで8kmはあるはず。ヘタをすれば10kmあるかもしれない。「戻ってしまえ!」と悪魔のささやきが聞こえるが、戻るには少々目的地に近づきすぎていた。
そうこうするうちに書店へ到着。既にペットボトルは空。それと同じ分だけ汗をかいた。一人達成感を噛みしめながら書店内へ。ご褒美の冷気をたっぷり全身に浴びようしたのだが、クールビズの影響かフロア内はキンキンに冷やされておらず、汗もひかず。ダラダラ汗を流しながら本を選ぶのは人目が気になるので、トイレに駆け込み顔を洗う。サッパリ。
ゆったり40分ほどウロウロして、ウォーキングブームに遅ればせながら乗ったついでにこちらもブームになっているようなので、遅ればせながら乗ることにした。そういうわけで、私は谷川流「涼宮ハルヒの憂鬱」を購入した。
ちなみにお勘定を済まし、外の熱気に再びさらされた瞬間「さあ、どうやって家に帰る?」と悩んだことは言うまでもない。

4044292019涼宮ハルヒの憂鬱
谷川流
角川書店 2003-06

by G-Tools


[あらすじ]
「ただの人間には興味ありません。この中に宇宙人、未来人、超能力者がいたら、あたしのところに来なさい。以上」。入学早々、ぶっ飛んだ挨拶をかましてくれた涼宮ハルヒ。そんなSF小説じゃあるまいし…と誰でも思うよな。俺も思ったよ。だけどハルヒは心の底から真剣だったんだ。それに気づいたときには俺の日常は、もうすでに超常になっていた…。(表紙裏)

入学早々派手にブチかましたハルヒは行動は起こしながらも声をかけられることを待っているCandy Girlの段階。事態が急変するのは俺を巻き込んでから。有無を言わさず「SOS団」結成のために手伝わさせる。ここから一変巻き込まれ型ドタバタコメディになると思いきや、ハルヒが意識せず連れてきた(これまた有無を言わさず)メンバーには信じられないような秘密がありました。ハルヒよりぶっ飛んでます。
古くは白鳥麗子(?)から端を発するセカチュー系キャラ、涼宮ハルヒ。壊れていない「いーたん」(?)のキョン。無表情で存在が希薄な綾波系(?)の長門有希。先輩なのにロリ顔で巨乳のイジメられキャラ、朝比奈みくる。転校生でスラリとした美少年キャラの小泉。と「萌え」の記号がこれでもか!(他は委員長キャラや事情通の友人キャラもいる)と詰め込まれているので、楽しく読むことができるでしょう。私の場合は「萌え」というのは「ベタ」とイコールと考えているので、顔がニンマリとなりました。(怪しい感じ?)
正直、想像していた内容とは大違いでした。シリーズ作品の第1作。今後の展開にも期待できそうかな。

[追記]
結局、歩いて家に帰った。行き帰りで2本のお茶を消費している。リッター140円台に突入したガソリン代だが、リッター300円で8kmしか歩けないのは燃費が悪いことこの上ない。車で行った方がおトクだ。健康のためじゃなかったら、絶対にしないほうがいい。
スポンサーサイト


[加納ソルト]本・国内長編ミステリ | 19:45:56 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
ウォーキング頑張りましたなぁ v-410
この時期に、それなりの準備をせずに歩くのは危険です。
特に飲み物!ウォーキングといえど、これも立派な運動。
汗で失われた成分を補給するため、スポーツドリンクの方が良いみたいよ。

僕ももう少し涼しくなったウォーキング再開するよ。たぶん・・・v-389

2006-08-18 金 00:03:47 | URL | うなぎ [編集]
疲れました。時間帯は夕方から夜にかけて歩いた方がいいね。
2006-08-18 金 13:35:15 | URL | 加納ソルト [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ