■プロフィール

加納ソルト

Author:加納ソルト&加納トマト&加納キムチ

今まで「Re-クレタとマルタ」で取り上げた作品はコチラから♪
読了本リスト
鑑賞映画リスト
(加納ソルト 2007年5月1日更新)

■全記事表示

全タイトルを表示

■Blog Pet

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■カテゴリー

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ページランキング

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
無視されるメロディ、あるいはシングルコレクション/aiko「花火」
クレタ: ♪夏が来れば思い出す…aiko「花火」…遠い空。
マルタ: 「僕らの音楽」に出てましたね、aikoさん。
クレタ: 私の好きな「花火」を歌ってくれてたのはいい。でも、メロディラインがポイントポイントで原曲を大幅に無視。ここで今日のテーマ「何故アーティストは昔発表した楽曲を音程を変えて歌うのか?」
マルタ: 普通に考えれば、何回も歌って飽きたから。
クレタ: そのままやん!「雲は白リンゴは赤」くらいそのままやん。もっと違う理由があるでしょうよ。
マルタ: じゃあね、観客をズッコケさせるため。「ちゃんと歌うと思ったやろ~」的なイタズラだね。
クレタ: そんなことで、観客はコケないわよ。「花火」「カブトムシ」と夏らしい曲が連続でリリースされて、続いても夏ですか?と思いきや「桜の時」を出してきたんで、春かよ!とツッコミを入れることはあっても、ズッコケることはないくらい、ズッコケないわよ。
マルタ: …。これじゃあ平行線だ。またあしたにしない?
クレタ: 今度までには考えておいてよね。
マルタ: わかった。おやすみなさい


B00005FQH1花火
aiko
1999-08-04

by G-Tools
スポンサーサイト


[加納クレタ&マルタ]音楽 | 00:42:52 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
以前、ダウンタウンの浜田が歌手に(誰か忘れた)「ちゃんと歌ってくださいね。
「昔と違うやん」ってくらいズラす人おるでしょ」と言っていたのを思い出し
ましたv-411
皆そう思ってるかもしれないけど・・・。
歌手に面と向かって言える浜田はやっぱりスゴイ!
2006-08-19 土 23:17:40 | URL | うなぎ [編集]
上田正樹に言ったんじゃない?あの人はヒドイよ。原曲の影すらなくなってる時がある。
2006-08-19 土 23:53:13 | URL | 加納ソルト [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ