■プロフィール

加納ソルト

Author:加納ソルト&加納トマト&加納キムチ

今まで「Re-クレタとマルタ」で取り上げた作品はコチラから♪
読了本リスト
鑑賞映画リスト
(加納ソルト 2007年5月1日更新)

■全記事表示

全タイトルを表示

■Blog Pet

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■カテゴリー

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ページランキング

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ラン・ケイト・ラン/映画「レイジ34フン」

クレタ: 「ラン・ローラ・ラン」でおなじみのフランカ・ポテンテが主役のスプラッタ・ムービーの「レイジ34フン」です。原題は「Creep」なのに、どうしてなのかしら?
マルタ: あらすじによると、最終電車の時刻が「0:34」とのこと。到着まで後○分とは出てたけど、時刻までは気づかなかったな。「0:34」に何かが起こる!と期待していたけど、この時間から恐怖の一夜が始まったというわけ。
クレタ: 私だったら「ラン・ケイト・ラン」にするわね(笑)。
マルタ: まあ、よく走ってましたからね(笑)。走る女優フランカ!迫り来る殺人鬼から果たして逃げ切れるのか!?
クレタ: 殺人鬼って言うてもうてるやん。
マルタ: あっ…。


B000FI9P440:34 レイジ34フン
監督/クリストファー・スミス 主演/フランカ・ポテンテ
2006-07-19

by G-Tools

[あらすじ]
パーティーを一人抜け出し、ロンドンの地下鉄チャリング・クロス駅に向かったケイト。ほろ酔いの彼女はホームのベンチでうたた寝をしてしまい、0時34分の最終電車を逃す。ケイトが目を覚ました時にはすでに周囲に人影はなく、出口のシャッターも閉まり外に出ることすらできない。途方に暮れていると、来るはずのない列車が轟音を響かせて到着。迷わず車両に飛び乗ったケイトだが…。(シネフィルイマジカより)


マルタ: 地下鉄構内、トンネル、下水道、病院らしき建物など全てが繋がっていて、さながら迷宮の様相を呈した舞台設定。とにかく殺人鬼から逃げるだけの映画でした。
クレタ: ずっと、地下で暮らしてきたと思われる、毛がほとんどないツンツルテンの皮膚。そして移動速度の速さ。攻撃してもなかなか倒れないタフさ。と三拍子揃った殺人鬼でしたね。
マルタ: 病院のシーンで殺人鬼の過去がぼんやりと示されるわけだけど、核心部分はわからずじまい。人間狩りする理由がわからないから「もう、なんやねん!」と誰かが殺される度に叫びましたよ。
クレタ: 子供時代の不遇っぽさを匂わしてはいたけど、私が思うに、殺人鬼にそんなベタな理由はいらないわ。
マルタ: ただただ恐怖心を与えて追いかけ回せと?
クレタ: そうね。
マルタ: この映画を観ながら思ったんだけど「廃墟ホテル」とどこかしら似通ってる気がするな。ネズミ、下水道、迷宮のような場所に住む殺人鬼。
クレタ: 主人公のケイトも生き延びようと必死だしね。
マルタ: 生き延びようと必死なのは当たり前なんだけど…。
クレタ: ラストが結構面白かったわね。逃げのびてホームにへたり込んだケイトにあるものが渡されるのよ。そしてらケイトが笑い出す。確かにあれは笑うしかないよね。「最初からそれが欲しかったのよ全く」ってことだもん。
マルタ: 逃げのびてって言うてもうてるやん!
クレタ: あっ…。

スポンサーサイト


[加納クレタ&マルタ]映画・海外 | 00:34:00 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
最初「ラン・ローラ・ラン」のフランカ・ポテンテとはわからなかった・・・赤髪でボブならすぐわかったかも(笑)。
この映画はいろんな怖さをぎゅっと詰め込んだホラーという感じで、「ひぇっ!」となるシーンもありつつ全体的にはイマイチ把握できなかった印象が。駅で暮らすカップル、よくバレずにそんなとこにいたね~とか、プラットホームのカメラもっと増やせば?なんて、今のロンドンじゃ考えられない程の駅の体制がとっても気になった映画でした(←そんなんどーでもええやんって(笑)?)。
加納ソルトさんのブログをリンクさせてもらいました~。
2006-09-06 水 22:20:15 | URL | TKAT [編集]
そういえば、モニタが2つくらいでしたね(笑)。
正直いって全然怖くありませんでした。少しピクッてなったのはベタですが、懐中電灯を消して、点けたら目の前にいたシーンくらい。印象としては「不潔」。手術台のシーンのゴム手袋の汚さは尋常じゃなかったし、汚水、汚水、また汚水。ケイトがめちゃ臭そうです。

リンクありがとうございます。
2006-09-07 木 20:45:08 | URL | 加納ソルト [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ