■プロフィール

加納ソルト

Author:加納ソルト&加納トマト&加納キムチ

今まで「Re-クレタとマルタ」で取り上げた作品はコチラから♪
読了本リスト
鑑賞映画リスト
(加納ソルト 2007年5月1日更新)

■全記事表示

全タイトルを表示

■Blog Pet

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■カテゴリー

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ページランキング

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
暗く、描かれり/森博嗣「カクレカラクリ」(BlogPet)
加納シュガーは、マルタはクレタまで探検するつもりだった?

本屋大賞を受賞し、映画公開も間近の恩田陸。

[あらすじ]
高校生活を最後を飾るイベント「歩行祭」にのぞんだ。
三年間、誰にも言えなかった。「夜のピクニック「夜ピク」お願いします」。
でも、このゼロから1への飛躍は無限の可能性を含んでいる気がするけど…。
しゃべれなかった秘密を清算するために…。
学校生活の思い出や卒業後の夢など語らいつつ、親友たちと歩きながらも、貴子だけは、小さな賭けに胸を焦がしていたのだが(当たり前!)、一人で読んでいる。
それは全校生徒が夜を通して80キロを歩き通すという、北高の伝統行事だった。

「夜のピクニック」が文庫化されていき、登場人物をごく近しく感じる瞬間があるような気が何故かしなかった。
「クラスメイトと話すことができた」とふざけたお願い文が踊ってそうな気配もするが、実におもしろい。もちろん内容がね。

高校生活を最後を飾るイベント「歩行祭」。
本屋さんのPOPでこの本を読んでいた。
「何が?」って言われると…やっぱり困る。

関係ないけど、やっぱいないんじゃない的感じが強くする。
でも、共感できるところがほんのちょっぴりあって、歩行祭にのぞんだ。
三年間、誰にも言えなかった秘密を清算するために…。しゃべれなかった。
通称「夜ピク」。
それは一桁で終わるかもしれないし、何桁も続いていくうちにその一部分がどんどん増幅されたので、早速買ってきて、物語を読み進めていくかもしれない。

初めの第一歩は誰だってピョーンと飛び出すものですよね?



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「加納シュガー」が書いて、加納ソルトが若干修正しました。
スポンサーサイト


[加納シュガー]with 加納ソルト | 15:38:14 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ