■プロフィール

加納ソルト

Author:加納ソルト&加納トマト&加納キムチ

今まで「Re-クレタとマルタ」で取り上げた作品はコチラから♪
読了本リスト
鑑賞映画リスト
(加納ソルト 2007年5月1日更新)

■全記事表示

全タイトルを表示

■Blog Pet

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■カテゴリー

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ページランキング

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
派手だね、派手もいいけど/映画「スピード2」

クレタ: 「デスノート 後編」が公開される前に、前編が10月27日放送されるなんて…。DVDは出してくると予想してたけど、まさかテレビ放送するとはね。想定外。
マルタ: なるほど、前編はかませ犬か…。そんなことより「スピード2」だよ。
クレタ: 前作「スピード」のインパクトが強すぎて、あまりいい評判を聞かない第2弾ですけど…。うーん、なかなかどうして。
マルタ: 派手になったはいいけど?
クレタ: 派手だけじゃね(笑)。


B000E42Q4Aスピード2
監督/ヤン・デ・ボン 主演/サンドラ・ブロック、ジェイソン・パトリック
2006-03-10

by G-Tools

[あらすじ]
前の恋に終止符を打ち、新しい恋人アレックスと豪華客船でのクルージングへ旅立ったアニー。ロマンティックなムードを楽しんでいたのもつかの間、非常事態が発生! 船には無数の爆弾が仕掛けられ、シージャックが敢行された!(amazonより)


マルタ: 設定の変更点は「スピードを落としてはいけない」から「スピードが落ちない」に。犯人の造詣はほぼ同じ。顔の怖さが少しアップかな。アニーの恋人の性格も同じ。でも、頭髪が少し減った。
クレタ: おもしろかったのは、船が島に突っ込んだときに大慌てする町の人たちの中で公衆電話をかけている黒人のオバサンがいるのね。その人の演技がヘタすぎ(笑)。今まで見た映画の中でわざとらしさのトップテン入り確実よ。しかし、ラスト近くの被害総額は図りしれないわね。関係ない人たちに迷惑かけすぎだよね?
マルタ: そもそも、何故船を港に突っ込ませるのか? バラストタンクに水一杯ためて、船を沈めてしまえばいいのに。そうすれば、こんな甚大な被害は出なかったと思うな。犯人のガイガーがさ、アニーが逃げ出した時に、こう言うんだ。「オレの人質だぜ!戻って来い」。この身勝手さがこの映画を象徴してるね。

スポンサーサイト


[加納クレタ&マルタ]映画・海外 | 23:32:48 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
しまった!
先週に続き、2も観ようと思っていたのに忘れてました。無念!

この映画、最後に船が突っ込むシーンしか記憶にないのです。
2006-09-29 金 23:39:03 | URL | サファイア [編集]
先週見逃してしまったもので、今週はと意気込んで観ました。
先ほど観終わったばかりですが、船の突っ込むシーンしか既に記憶にありません。
というのはウソで、いくつかポイントを。
ゴルフボール爆弾、耳の聞こえない女の子が行方不明、救命ボート転落の危機、チェーンソーで閉鎖扉を開ける、スクリューにワイヤを巻きつける。
どうでしょう? 「スピード2」の記憶は刺激されたでしょうか?
あーでも、2、3日経ったら船が突っ込むシーンしか覚えてないような気もするな。
2006-09-29 金 23:48:42 | URL | 加納ソルト [編集]
記憶にございません
言われてみると、女の子とチェーンソーは覚えているかも。
が、あとは全く思い出せませんe-263
特に救命ボートって…タイタニックしか浮かばないです。

公衆電話おばさんの演技がかなり気にかかるので、そのうち
また観て思い出したいです。
2006-09-30 土 21:38:02 | URL | サファイア [編集]
残念…
監督にとって、この映画は船が島に突っ込むシーン以外どうでもいいのかしれません。「オレは船を島に突っ込ませたいねん!とにかく」とそのシーンだけに力を注いだのでしょう。確かに他のシーンは印象が薄いですもんね。

公衆電話オバサンは必見です。私なら絶対NGを出します。
2006-09-30 土 23:41:47 | URL | 加納ソルト [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ