■プロフィール

加納ソルト

Author:加納ソルト&加納トマト&加納キムチ

今まで「Re-クレタとマルタ」で取り上げた作品はコチラから♪
読了本リスト
鑑賞映画リスト
(加納ソルト 2007年5月1日更新)

■全記事表示

全タイトルを表示

■Blog Pet

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■カテゴリー

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ページランキング

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ループする彼女/映画「猟奇的な彼女」
B00008IXGC猟奇的な彼女
監督/クァク・ジョエン 主演/チョン・ジヒョン、チャ・テヒョン
2003-07-25

by G-Tools


[あらすじ]
 大学生のキョヌは、地下鉄の中でベロベロに酔っ払った彼女と出会う。周囲に彼女の彼氏だと間違われたキョヌは、彼女を介抱するハメに。そこから2人の付き合いは始まるが、彼女は凶暴な性格でキョヌを家来のように扱う。しかし翻弄されながら、キョヌは彼女に惹かれていた。一方、彼女はいつもあいまいな態度。
 
そんな彼女が、両親の命令でお見合いをした夜、キョヌは急に現場に呼び出される。キョヌは複雑な思いを隠し、お見合いの相手に彼女と付き合う心得を教えた。キョヌの温かさに心動かされる彼女。
 2人は、お互いにあてた手紙をタイムカプセルに入れて丘の木の下に埋め、2年後に会おうという約束を交わして別れた…。


クレタ: 彼女の名前はわからないままだったよね?
マルタ: 何故名前を教えないんだろう?彼女の秘密が絶対名前に隠されていると思った。結構早くから最後のオチがわかって、僕の中のストーリーではキョヌがひとりでタイムカプセルを開けるとき、手紙に名前が書いてあって、あのエンディングに結びつくと思ってたんだけど…はずれた。
クレタ: 基本的には一昔前に流行った「101回目のプロポーズ」と同じ構造だった。
マルタ: 死んでしまった彼が忘れられずに、元彼と同じ行動をキョヌに要請する。彼女としては猟奇的に振舞ってキョヌを試したわけだけど、更に近づいていってしまったからね。なおさら彼女は元彼の呪縛から逃れられないと。
クレタ: お見合い相手にキョヌが彼女と付き合う心得を伝授するシーン(コーラではなくコーヒーを注文すること、殴られたら痛くなくても痛いフリ、痛かったら平気なフリをすること、出会って100日目にはバラの花を1本プレゼントすること etc..)、この監督絶対気に入ってるね。
マルタ: 「お!このネタだけで1本映画とれるんちゃう?」と思って、出来たのが「僕の彼女を紹介します」か。


B000BTCN7S僕の彼女を紹介します
監督/クァク・ジョエン 主演/チョン・ジヒョン 、チャン・ヒョク
2005-11-18

by G-Tools
スポンサーサイト


[加納クレタ&マルタ]映画・海外 | 19:36:18 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
「猟奇的な彼女」と「僕の彼女を紹介します」って同じ監督だったんや。
僕は韓国映画ってあまり観ないなぁ。韓国の恋愛ものって日本の二番煎じ
じゃないのって勝手にイメージしちゃってるからv-393
実際は全然違う?
2006-03-13 月 01:06:52 | URL | うなぎ [編集]
追記
↑恋愛もの以外はいろいろ観てるよ。
2006-03-13 月 01:11:59 | URL | うなぎ [編集]
 猟奇的な彼女を紹介しますって言ってたやつやね。
2006-03-13 月 08:37:07 | URL | ドライモン [編集]
 私は韓国映画初体験、たまたまこの2作を連続で観ただけなのです。2作品に共通する部分はギャグが笑えないところです。もうひとつは男が変な顔をするところです。
 この2点に我慢できればそこそこ楽しめます。
2006-03-13 月 20:27:29 | URL | 加納ソルト [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ