■プロフィール

加納ソルト

Author:加納ソルト&加納トマト&加納キムチ

今まで「Re-クレタとマルタ」で取り上げた作品はコチラから♪
読了本リスト
鑑賞映画リスト
(加納ソルト 2007年5月1日更新)

■全記事表示

全タイトルを表示

■Blog Pet

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■カテゴリー

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ページランキング

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
何本?

とあるホームセンターの食品売り場にてのヒトコト。


お使いついでに、おいしいと噂のカツカレーパンを探しにフードコーナーへ足を伸ばしました。しかし、お目当てのモノは見つからず、諦めて惣菜コーナーに向かいました。
焼き鳥が10本300円だったので、セルフでプラスティック容器に詰め買い物カゴへ。その他ちょこちょこ買い足し、いざレジへ。


女子店員: いらっしゃいませ。


ピッ、ピッ、ピッ、バーコードを読み取っていく店員。しかし、パック詰めされた焼き鳥を見つめ、一時停止。


女子店員: 何本?
私: じゅ、10本っ!


焦った~。いきなりのフランク接客にどもってしまいました。でも、私を信用してくれたんだね。ていうか、諦めるの早くない?

スポンサーサイト


[加納ヒトコト]日常生活から一言 | 22:58:07 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
フランクといっても、礼儀知らずな感じなら良い気がしないけど、
愛嬌のある感じなら許せるかな。
実は、未だかつてフランクな接客というものに出会ったことがないんだけど、
もし遭遇したなら・・・、やっぱり戸惑うかもv-398
2006-10-06 金 00:10:00 | URL | うなぎ [編集]
 カツカレーパンは出口近くにある焼きたてパン屋にありました。カツカレーパンの復活を切に望む。
2006-10-06 金 19:43:35 | URL | ドライモン [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ