■プロフィール

加納ソルト

Author:加納ソルト&加納トマト&加納キムチ

今まで「Re-クレタとマルタ」で取り上げた作品はコチラから♪
読了本リスト
鑑賞映画リスト
(加納ソルト 2007年5月1日更新)

■全記事表示

全タイトルを表示

■Blog Pet

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■カテゴリー

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ページランキング

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今回は小渕と二人でやってくださいよ、コブタケとして(笑)

FM大阪でオンエアされている「Love Flap」が今日はディアモール大阪で公開放送。ゲストにSkoop On SomebodyのTAKEこと武田雅治さんが出演されていました。武田さんといえば、先ごろソロでカヴァーアルバム「恋歌」を出されたばかり。カヴァーしたアーティストの反応はどうですか?の質問に答えてのヒトコト。(だいたい以下のような内容の会話です)


庄司(DJ): コブクロさんもカヴァーされてますよね?
武田: この間、コブクロとね、あるライブで一緒になったんで、セッションしようよと言ったら、黒田が「TAKEさんとしたら、オレの居場所がないですよ…、今回は小渕と二人でやってくださいよ、コブタケとして(笑)」って言うのね。


 あぁ、だから「コブクロ」なんですか! 今まで知りませんでした。音楽の詰まった小さな袋みたいなネーミングだとイメージしてました。

スポンサーサイト


[加納ヒトコト]メディアから一言 | 23:21:31 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
小渕と黒田でコブクロってのはわかりやすいけど、抵抗なかったんかな?
まぁ、歌が良いからネーミングなんか関係ない感じではあるけどv-411
2006-10-12 木 23:48:40 | URL | うなぎ [編集]
どっちが「コブ」でどっちが「クロ」みたいな会話は初回ゲストでできますね。それくらいしかメリットが思いつきません。
とにかく、名前は後から付いてくるということで。
2006-10-13 金 23:37:36 | URL | 加納ソルト [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ