■プロフィール

加納ソルト

Author:加納ソルト&加納トマト&加納キムチ

今まで「Re-クレタとマルタ」で取り上げた作品はコチラから♪
読了本リスト
鑑賞映画リスト
(加納ソルト 2007年5月1日更新)

■全記事表示

全タイトルを表示

■Blog Pet

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■カテゴリー

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ページランキング

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
それが君と僕のしるし/Mr.Children「しるし」
ミスチルは以前に「Sign」というシングルをリリースしてるわけで、今回の新曲「しるし」はタイトル的に若干かぶってるような気が個人的にするわけだけど、まぁ、そんなことは些細な事だと割り切っている。

演奏時間7分オーバーの超大作。ドラマ「14歳の母」の主題歌らしいですね、この曲。ピアノとストリングスをメインに据えているので、壮大なバラードといった雰囲気。
声が擦れても気にせず、歌い続けることで「君」に対する想いをストレートに伝えていこうとする真摯な態度に好感が持てます。

B000JGWB3Eしるし
Mr.Children
トイズファクトリー 2006-11-15

by G-Tools


主人公の僕は「左脳に書いた手紙」「カレンダーに記入した記念日」より君の仕草的なモノが記憶を埋め尽くしていると言っています。そう考えると、「Sign」で登場した2人の「その後」が描かれているのかもしれません。

桜井サン♪プロモは桜井和寿オンリー出演で、一人立ったり、座ったり、目を閉じたり。そして、相変わらず鼻の穴を膨らませた独特の歌唱法を披露しています。

それにしても、上向き加減の横顔が友人のKくんに似ているなぁ(ヒトリゴト)。
スポンサーサイト


[加納ソルト]音楽 | 13:02:16 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
>>ドライモンさんへ

アタリです。
2006-11-05 日 20:07:12 | URL | 加納ソルト [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ