■プロフィール

加納ソルト

Author:加納ソルト&加納トマト&加納キムチ

今まで「Re-クレタとマルタ」で取り上げた作品はコチラから♪
読了本リスト
鑑賞映画リスト
(加納ソルト 2007年5月1日更新)

■全記事表示

全タイトルを表示

■Blog Pet

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■カテゴリー

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ページランキング

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
はずせますか?元に戻せますか?
また名古屋へ。今回は泊まりの研修に出かけてました。かの有名な「世界の山ちゃん」の手羽先もいただき、食べることに関しては、満喫してきました。しかし、研修は疲れます…。

帰り際に本屋へ寄り、車中で読む本を探していたところ、レジ近くで「Cast Puzzle」を見つけました。知的立体パズル(複雑な知恵の輪みたいなもんです)と銘打たれた商品で、以前からちょくちょく書店で見かけて、気にはなっていたのですが、毎度スルー。でも「新幹線乗ってる間に解いてやろう!」と意気込んで購入しました。

購入したのは「CAST AMOUR」。難易度は5。6が最高なのでかなり難しい方です。

Cast Amour1
この作品は造形家Akio Yamamotoの傑作で、テーマは「愛」。板のハート型を縁取る曲面は「禁断の果実」を象徴しています。そして、複雑にからみ合った♂(アダム)と♀(イヴ)をはずし、また元に戻さなければなりません。もし解くことができれば、恋が成就するとかしないとか…。




まぁ、ガチャガチャとやってみたわけですが、手応えゼロ。解答図もあえて入れてないそうなので、ホンマに解けるんかいな? と疑い始めてます。

Cast Amour2
解けた! とご報告できればいいのですが…。可能性は限りなく低いです。
←これが外れた状態。
スポンサーサイト


[加納ソルト]雑記 | 23:09:43 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
今日、米原駅で新幹線を撮ってました。もしかしたら遭遇してたかもね。
2006-11-12 日 00:02:31 | URL | ドライモン [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ