■プロフィール

加納ソルト

Author:加納ソルト&加納トマト&加納キムチ

今まで「Re-クレタとマルタ」で取り上げた作品はコチラから♪
読了本リスト
鑑賞映画リスト
(加納ソルト 2007年5月1日更新)

■全記事表示

全タイトルを表示

■Blog Pet

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■カテゴリー

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ページランキング

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ビギナーズ・ロック
晩酌が唯一の楽しみ…。今晩は、加納トマトです。

しそ焼酎「鍛高譚」を全部飲んでしまったので、スーパーのリカーコーナーへ買い出しに!
焼酎といってもたくさん種類があって迷うなぁ…。気になるモノを次から次へ、手にとってみるけど、どれを選んで良いのか分からないので、今回は単純に「ルックス」重視で攻めようと、ビンがおしゃれなモノを選んでみました。

幸豆之富「あずき焼酎 幸豆之富」
[アルコール分] 18度
[原材料] 小豆・米麹
[容量] 500ml
[製造元] 大手門酒造合名会社




背が高くスリムなフォルムに黒がよく似合う、そして茶色の和紙ラベルがまた、渋カッコイイ!
純100%北海道産小豆を使用し、丹念に造られた小豆焼酎で、栄養の宝庫である小豆は、タンパク質・食物繊維・ビタミンB群・ポリフェノール等を豊富に含んでいます。
「食物繊維」「ビタミンB群」「ポリフェノール」 体にもよさそうな成分ばかり♪
中身もなかなかいいヤツです(笑)。

風呂にも入ったし、あとはのんびり飲むだけ♪ というわけで、今回はじめて焼酎をロックでいただくことに。
グラスに氷をたくさーん入れて、飲んでみる。初ロックひと口目は、とてもきつくてビックリしましたが、チビチビ飲んでいると慣れて、焼酎の味がよく分かり美味しい!

これで本物の酒飲みになってしまいました…。
この「幸豆之富」は、あずき焼酎とあるだけに、ほのかに甘く 癖のない味わいで飲みやすかったです。アルコール度数も18%で、他の焼酎に比べ低いので、ロック初心者の私でも大丈夫でした。

次は泡盛に挑戦します☆
スポンサーサイト


[加納トマト]お酒 | 20:27:13 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
酒が苦手な私には“風呂上りに一杯”というのがないですからねぇ。
ちょっと憧れる状況ではありますv-398
しかし泡盛までいっちゃいますかぁ・・・う~ん、マジで酒飲みの部類ですな!v-410
2006-12-07 木 00:22:49 | URL | うなぎ [編集]
うなぎさんは、お酒が苦手なんですね。
風呂上がりの一杯は最高ですよ!
マジで酒飲みになったので、泡盛いっちゃいま~す♪
2006-12-07 木 06:39:46 | URL | 加納トマト [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ