■プロフィール

加納ソルト

Author:加納ソルト&加納トマト&加納キムチ

今まで「Re-クレタとマルタ」で取り上げた作品はコチラから♪
読了本リスト
鑑賞映画リスト
(加納ソルト 2007年5月1日更新)

■全記事表示

全タイトルを表示

■Blog Pet

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■カテゴリー

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ページランキング

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
モスキートは聞こえない

プルプル~プルプル~♪(ケータイ着信中)


トマト: あっ! すみませーん!
ミシン: 仕事中は、マナーモードにしとかないと~。
トマト: ついうっかり…。ホントすみません。けど、マナーモードってどうも不便で。
ミシン: 分かる分かる! カバンに入れてたりしたら気づかないよね。
トマト: そうなんですぅ。
ミシン: そうだそうだ、この前テレビでやってたんだけど、モスキートって知ってる?
トマト: 食べ物ですか?
ミシン: 違う~。しかし、あなたは何でも食べ物に絡めてくるわね…。
トマト: すみませーん(泣)。
ミシン: 年をとったら、だんだん高い音が聞こえづらくなるらしくって、若い人にしか聞こえない周波数があるらしいの。それを「モスキート音」って言うの。ちなみに、モスキートっていうのは「蚊」のことよ。
トマト: へぇ~。マキアートと似てるから、何か新しいスイーツ的なモノと思いました(笑)。
ミシン: ……(無言)。で、この音をどう利用するかというと、例えば、大学の授業中。大学教授とかは、年配の人が多いじゃない? その人達には聞こえないモスキート音をケータイの着信音にしたら、授業中に電源を切ったり、マナーモードにしなくていいわけよ。
トマト: ほぅ!そんなのがあるんですか! ビックリです。ところで、ミシンさんはモスキート音は聞こえるんですか?
ミシン: 若いとはいえないけど、私はまだまだ大丈夫だと思うわ♪ なんでもちゃんと聞こえているし。


ピーッ ピーッ ピーッ♪(トラックのバック音)


トマト: 誰か来たみたいですね。
ミシン: えっ? 誰も来てないって。
トマト: いいえ。来ましたよ。トラックがバックする音が聞こえました。
ミシン: ウソやぁ~。何にも聞こえなかったよ。
 
こんちは~!(トラック運転手)

トマト: ほらね…。
ミシン: ……(無言)。

スポンサーサイト


[加納トマト]with 加納ミシン | 18:00:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ