■プロフィール

加納ソルト

Author:加納ソルト&加納トマト&加納キムチ

今まで「Re-クレタとマルタ」で取り上げた作品はコチラから♪
読了本リスト
鑑賞映画リスト
(加納ソルト 2007年5月1日更新)

■全記事表示

全タイトルを表示

■Blog Pet

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■カテゴリー

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ページランキング

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
要請される技術力
コンビニスイーツから遠く離れて。こんばんは、加納スイーツです。
今日ご紹介するのは「たわわのラ・フランスのタルト」です。

ラ・フランスのタルト「たわわ」はJR京都駅伊勢丹内のとあるスイーツ専門店。またまたお土産でしかもらったことがないので、店内の雰囲気は知りません。
ラ・フランスとは洋梨のこと。皮をむいた形は一見、桃を思わせますが食べてみると、やはり梨の方が近い食感と風味。甘味がそれほど強調されていないので、スイーツとよく合います。
このタルトの構成は上から洋梨→クリーム→タルトの3層構造になっており、フォークで切りとるとチョイ固→ヤワイ→激固といささか、すくいにくいのが難点。慎重に手順を踏まないと3層一緒に口に運ぶことはできません。何度か「ムニッ」と洋梨が飛び出す事態が発生しましたが、慌てず騒がず。食べ方にかなりのテクニックが必要です。
シャキリとした洋梨とクリームが合わさったコクのあるタルトが一体となる時、お口の中がパラダイスになっておりマウス…。でも…




全然美味そうに見えない写真…

撮り方がヘタです。もっと撮影技術をレベルアップさせなければなりませんね(反省)。後、このタルトのフォルムは「ネズミ」でしょうか? 2つのブルーベリーが目玉の役割を果たしているような気がします。

というわけで、星4つ。消費期限が1日切れていたが、おいしかった。
スポンサーサイト
[加納スイーツ]その他 | 18:00:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ