■プロフィール

加納ソルト

Author:加納ソルト&加納トマト&加納キムチ

今まで「Re-クレタとマルタ」で取り上げた作品はコチラから♪
読了本リスト
鑑賞映画リスト
(加納ソルト 2007年5月1日更新)

■全記事表示

全タイトルを表示

■Blog Pet

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■カテゴリー

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ページランキング

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
運命のイタズラ?/スピッツ「運命の人」
先週の話なんですけど、毎日朝に遭遇する女性がいました。
私は車で通勤。彼女はおそらく電車通勤。遭遇場所は決まって最寄り駅の200m手前の交差点。そこは信号機のない横断歩道。
月曜日から木曜日までの4日間欠かさず、私は彼女が横断歩道を渡りきるのを待たされた。そしていつも、彼女は申し訳なさそうな態度で片手で「失礼します」ポーズを取りながら、そそくさと小走りに駆け抜けていく。チラリと私に視線を送りながら…。

この偶然は運命か?! それとも、自意識過剰の戯言なのか?!

謎解きをすれば、ほぼ毎日同じ時間にお互いが家を出ているだけの話なんでしょうけど…でも、横断歩道に到着するまで、4つの信号をクリアしなければならないので、確率的にはかなり難しいはず。4日連続となればなおさら。なので、運命だと片付けてしまいたい衝動にかられますが、残念ながら、金曜日には出会わなかった。やはり、自意識過剰だったみたい(泣)。
「運命の人」といって思い出すのは、タイトルもそのまんま、スピッツ「運命の人」

B00005FK1C運命の人
スピッツ
ポリドール 2000-06-28

by G-Tools


神様が決めた運命に逆らって、君と生きようと決意する主人公を歌った曲。だと、思うのですが…。どうなんでしょう?
スポンサーサイト


[加納ソルト]音楽 | 18:00:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ