■プロフィール

加納ソルト

Author:加納ソルト&加納トマト&加納キムチ

今まで「Re-クレタとマルタ」で取り上げた作品はコチラから♪
読了本リスト
鑑賞映画リスト
(加納ソルト 2007年5月1日更新)

■全記事表示

全タイトルを表示

■Blog Pet

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■カテゴリー

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ページランキング

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
インスピ女/東野圭吾「仮面山荘殺人事件」

マルタ: ルンルン♪
クレタ: なんかいいことあった?
マルタ: ウッ…! どうしてわかった?
クレタ: なんとなくね。ていうか、ルンルン♪って言っちゃってるし…。
マルタ: そっ、そっ、そんなことないよ!ハハッ…。
クレタ: うわぁ、白々しい笑い方。女の勘をバカにしたら痛い目にあいますからね。気をつけて。
マルタ: 怖っ!
クレタ: ところで私、本を読んだの。
マルタ: 女の勘とどう関係あるの? けど、クレタも本を読むんだね(笑)。
クレタ: 私も本ぐらい読みますっ!
マルタ: ごめんごめん。なんて本?
クレタ: 東野圭吾さんの「仮面山荘殺人事件」。久しぶりに、本の世界にグイグイ引き込まれたわ。


4061859668仮面山荘殺人事件
東野 圭吾
講談社 1995-03

by G-Tools

クレタ: 最近、図書館で借りた本で面白いのが無くって、パラパラーっと適当に読んで返却パターンばかりだったの。でも、この本ときたら…マジで。
マルタ: 僕も読んでますよ! 今まで読んだ中でベスト10に入るおもしろさ。すごい展開だったよね。最後、読んでて「ウゲェー!」って言っちゃったよ。マジで!
クレタ: 私もまさか、あんな終わり方をするなんてビックリだった。「ニャホー!」って言っちゃったもん。
マルタ: ミステリは犯人がなかなか分からないのがいいんだよね。特にラストのドキドキ&ゾクゾク感がたまんない!
クレタ: えっ? そう? 最後あんな終わり方だなんて思わなかったけど、犯人ははじめの30ページまでで分かったわよ。
マルタ: ウゲェー! マジでかっ! 犯人を特定できる記述なんかあった?
クレタ: まあ、所々ポイントはあったような、なかったような…。ひとつ言えることは、女の勘ってやつね。
マルタ: ニャホー!

スポンサーサイト


[加納クレタ&マルタ]本・国内長編ミステリ | 22:00:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ