■プロフィール

加納ソルト

Author:加納ソルト&加納トマト&加納キムチ

今まで「Re-クレタとマルタ」で取り上げた作品はコチラから♪
読了本リスト
鑑賞映画リスト
(加納ソルト 2007年5月1日更新)

■全記事表示

全タイトルを表示

■Blog Pet

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■カテゴリー

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ページランキング

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
のる?のらない?/映画「世界でいちばん不運で幸せな私」
「世界でいちばん不運で幸せな私」観ました~。Gyaoで無料放送だったもので。

はじめの方で、小学生の頃に出会ったジュリアンとソフィーが空を飛んでいるシーンを観ていて、昔好きだった「シザーハンズ」を思い出しました。不思議な世界感で好きです。
そういえば「シザーハンズ」は手がハサミのせいで、恋人を抱きしめることができない。だって、抱きしめたら体中が傷だらけになってしまいますから…。
そしてこの映画も、ジュリアンとソフィが始めたゲームのせいで「あなたのことが好きです」と言うことができない。だって、相手にそのことを告げた瞬間ゲームが始まってしまいますから…。

B0006TPIJS世界でいちばん不運で幸せな私
監督/ヤン・サミュエル 主演/ギョーム・カネ、マリオン・コティヤール
2005-02-04

by G-Tools


どちらの映画も主人公が切ないジレンマを抱えていると思います。
でもでも、あのゲームは結構面白そう! 子どものころにやってたら、私もはまってたかも?!

ルール1 相手の言葉には必ずのる
ルール2 危険は顧みない
ルール3 1回ごとに缶の持ち主を交代!

「のる? のらない?」「もちろん、のる!」という会話がなされます。フランス語で交わされるので、何を言ってるのかわかりませんでしたが、サイトで確認してみると…
Cap ou pas cap? と言ってみるみたいです、ひとつ勉強になりました、はい。

最初から終わりまで、全体的に話があっちこっちに飛んだりしていたので、意味不明なとこもありました。「うん…?」となりながらも、軽~い感じに流したりなんかして観てました。とにかく、不思議な二人。そして不思議な映画でした。

しかし、ラストがよく分かりません。あれは、どうなったんだろう? 謎です。(私だけ?)
小説もあるみたいですね。小説の方の出来の方がいいとの意見も聞いたので、私も読んでみたいです。
スポンサーサイト


[加納トマト]映画 | 18:00:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ