■プロフィール

加納ソルト

Author:加納ソルト&加納トマト&加納キムチ

今まで「Re-クレタとマルタ」で取り上げた作品はコチラから♪
読了本リスト
鑑賞映画リスト
(加納ソルト 2007年5月1日更新)

■全記事表示

全タイトルを表示

■Blog Pet

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■カテゴリー

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ページランキング

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
死体はドコ?/ジャック・リッチー「とっておきの場所」

クレタ: そんなこんなで次行ってみましょう! 「とっておきの場所」ね。妻殺しの疑いをかけられた男が死体を自分の土地に埋めたのを目撃されたとして、警察に捜索される話。
マルタ: 警察は土地を掘り返したりと、必死で死体を探すんですが、なかなか出てこない。男は「ちゃんと元通りにせーよ」と怒ってますが、余裕綽々。警察をミスリードする小技もいろいろ多用しているので、明らかに犯人はこの男なんだけど…死体がない。
クレタ: で、ドコに死体を隠したわけ? といったところね。


430980101310ドルだって大金だ
ジャック・リッチー
河出書房新社 2006-10-13

by G-Tools

クレタ: あなたがもし殺人を犯したとして、死体を隠すとしたらドコに隠す?
マルタ: さぁ? そんな怖ろしいこと考えたこともないよ。
クレタ: じゃあ、今考えてよ。
マルタ: うーん。単純に人里離れた山の中に埋めるかな? でも、この短編で刑事が「殺人犯は自分の目の届く範囲、つまり自分の土地に死体を埋めるもの」みたいなことを言ってたな。その気持ちは何となくわかる気がする。そうしないと、いつ見つかるかとヒヤヒヤしてないといけないもんね。
クレタ: さぁ、マルタはどうする?
マルタ: 話変えるけど、むかーしに火サスかな? それっぽい2時間ドラマでおもしろいのがあってさ。住人が使った電気量以上の電気代が請求されてることにある日気づくの。それでね、試しに家中の電気を全部切ったわけ。でも、メーターは回ってる。その人は「おかしい、絶対おかしい」と思い、家中を捜索したんだ。それこそ、畳すらはがす勢いで…そしたら、なんと! っていうドラマだった。
クレタ: 話の流れからすると、死体があったの?
マルタ: まぁ予想通り、死体があった。とっておきの隠し場所とは言えないけど、使ってないのに回るメーターが、不気味さを増す、おもしろい展開だったな。
クレタ: 話を元に戻すけど、ドコに隠す?
マルタ: やっぱり、そんな怖ろしいことは考えられないよ。

スポンサーサイト


[加納クレタ&マルタ]本・海外短編ミステリ | 21:42:12 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-03-23 金 23:52:19 | | [編集]
絶対にしないよ、絶対にしないけど想像したことはありますv-398
見える範囲に隠したくなる心理はよくわかるんだけど、私の場合、
家からずっと遠くの誰も来なそうな所かな。具体的な場所まで頭に
浮かんでたりしてv-389
2007-03-23 金 23:53:29 | URL | うなぎ [編集]
それは…
v-431
2007-03-24 土 00:19:33 | URL | 加納ソルト [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ