■プロフィール

加納ソルト

Author:加納ソルト&加納トマト&加納キムチ

今まで「Re-クレタとマルタ」で取り上げた作品はコチラから♪
読了本リスト
鑑賞映画リスト
(加納ソルト 2007年5月1日更新)

■全記事表示

全タイトルを表示

■Blog Pet

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■カテゴリー

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ページランキング

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
不可解なジクソーパズル

クレタ: 4月はミステリ系でドカンと一発行きましょう。ということで、いい本を見つけました。「探偵小説の世紀(上)」です。
マルタ: チェスタントンが選んだ短編アンソロジーだね。
クレタ: 海外の長編を読むのはいささか骨が折れるので、手始めに短編から手をつけていこうと、上巻だけで20篇あるから、毎日1作品ずつ読んで20日間。それでは第1日目…というか第1回目!レナード・R・グリブル「ジクソーパズル」のご紹介。


ある晩、アーミテイジ氏が自宅の書斎で火掻き棒で頭を殴られ死んでしまった。氏の下で働くや召使いの証言によると、「誰かに会う約束をしていた」とのこと。実際犯行現場にはウィスキーグラスが2個用意されてあり、その謎の客人に殺されたことは確実だと思われる。


マルタ: ここで、この事件のキーアイテム「ジグソーパズル」が登場。残り1ピースで完成するパズルが現場にあった。このジグソーパズルは奇妙で不気味な絵が描かれていたんだね。


そのジグソーパズルには殺人の絵が描かれていた。カーキ色の軍服を着た男が、無益にも片手をあげて身を護ろうとする白髪の男に向かって、拳銃を発射している。画面の端の戸口には一人の若い男が立って、部屋のなかを覗き込んでいる。行方不明のピースは拳銃を発射した兵士の顔の部分だった。


クレタ: このパズルに描かれている光景は約20年前のお金持ちのゴラット氏が殺された事件だとわかる。部屋の中を覗き込んでいた若い男が実はアーミテイジ。こいつ狡賢いおっさんで、ゴラット氏殺人事件の犯人をゆすっていた。
マルタ: 自分が目撃したことをジクソーパズルにして…いまいち理解できなかったんだけど、ジクソーパズルをはめていたのは誰だったのかな?
クレタ: アーミテイジじゃないの?犯人を待っている間に…。




アーミテイジ: やあ、遅かったじゃないか?こちらへ、ウィスキーを用意しておいたよ。飲むかい?
犯人: …
アーミテイジ: フフッ、勝手にやらさせてもらうよ。そうそう、待っている間暇だったもんでね。フフッ、君これが何かわかるかね。
犯人: それは…
アーミテイジ: そうだ。君がゴラットを殺害した瞬間の絵だ。どうだい傑作だろ?このピースを嵌めれば完成だ。自分で嵌めるかい?
犯人: 貴様…(火掻き棒を握りしめる)




マルタ: うーん。あんまりパッとしないな。僕なら犯人に嵌めさせるね。




アーミテイジ: やあ、遅かったじゃないか?こちらへ、ウィスキーを用意しておいたよ。飲むかい?
犯人: …
アーミテイジ: フフッ、勝手にやらさせてもらうよ。そうそう、君のためにおもしろいものを作ったよ。ハハハッ!
犯人: 何だ…
アーミテイジ: パズルさ。一度くらいやったことがあるだろ?今から自分ではめてみないかい?あっと驚くこと請け合いだ。ハハハッ!


犯人がパズルをはめている間、終始ニヤニヤしているアーミテイジ。残り1ピースをはめれば完成のところまでたどり着き手が止まる。


犯人: これは…
アーミテイジ: ようやく気づいたかい?そうだ。君がゴラットを殺害した瞬間の絵だ。どうだい傑作だろ?
犯人: 貴様…(火掻き棒を握りしめる)




クレタ: 犯人は馬鹿ですか?気づくの遅すぎだし。たまたま最後にとったピースが顔の部分なんてご都合主義もいいとこじゃない。
マルタ: 厳しいか?
クレタ: そもそも犯行現場にあのジクソーパズルを残しておくこと自体が問題。犯人さんお願いですから、全部処分してください。
マルタ: 残しておかなければならない理由が存在したと考えてみる?
クレタ: めんどうだしイヤだ。

スポンサーサイト


[加納クレタ&マルタ]本・海外短編ミステリ | 13:26:16 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
実は、海外の小説を読むのは苦手なのです。
読み進めて慣れるまで、登場人物と名前が一致し難いから。

だけど、そんな理由で拒絶していたらダメだねv-431
良い作品を逃してしまうかもしれないからさ。
2006-04-03 月 00:06:51 | URL | うなぎ [編集]
私も苦手ですよ。
文化的背景が違うので、会話で戸惑うことが多いですね。
あとは場所かな?イメージがしにくい。
海外旅行をすればいいんだけど、ちょっとねv-431
洋画をたくさん観ていろいろな街の雰囲気を感じていくのが、私の唯一の手段です。
2006-04-03 月 00:48:16 | URL | 加納ソルト [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ