■プロフィール

加納ソルト

Author:加納ソルト&加納トマト&加納キムチ

今まで「Re-クレタとマルタ」で取り上げた作品はコチラから♪
読了本リスト
鑑賞映画リスト
(加納ソルト 2007年5月1日更新)

■全記事表示

全タイトルを表示

■Blog Pet

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■カテゴリー

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ページランキング

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
眠れる塔の少女/映画「雲のむこう、約束の場所」
B000793FBK雲のむこう、約束の場所
監督/新海誠 声/吉岡秀隆、萩原聖人
2005-02-17

by G-Tools

[あらすじ]
ユニオン占領下の北海道にとてつもなくデカイ塔が立っている。「いつかあの塔に行きたい」と願う青森在住の2人の少年、ヒロキとタクヤ。そんな彼らは自分たちの力で塔に行こうと、密かに小型の飛行機ヴェラシーラを組み立てる。塔に憧れを抱いている少女サユリに2人は秘密を打ち明け「ヴェラシーラで塔に行こう」と誓い合うのだが…突如サユリは原因不明の眠りから醒めなくなってしまう。


マルタ: まあ、青春映画ですよね。「あの頃は一生このままこの時間が続くと思っていた…」がありましたから。「この時間」が続かなかったからこそでるこのセリフ。
クレタ: 観ているこちら側が恥ずかしくなるシーンがたくさんあったけど、サユリが深い眠りに落ちる前まではかなり好きなテイストです。
マルタ: 恥ずかしくなるシーン?
クレタ: 後輩の女の子がタクヤに告白するシーンの女の子の友達の振る舞いとか。何かしゃべろうとしたら、かぶってしまいお互い黙り込んでしまう気まずい空間とか。池に落ちたヒロキを助けようとして引っ張りあげようとしたら、ヒロキがふざけて池にタクヤを引っ張りこむ一連のじゃれ合いとか。いろいろあったわ。
マルタ: ありそうだけど現実にはないんじゃないの?的光景だね。映画の舞台もそんな感じ。あの廃駅の周辺は僕にとっても理想の風景です。こういうのを原風景とでも言うのかな?


マルタ: 世界に一人きりしかいなくなる夢を見る少女を誰が救うのか?サユリはこんなふうに語っていた。


歪で不思議な感じの高い塔が私のいる塔の他にも周りにたくさん立っている。しかもそのひとつひとつが別々の世界。それはこの宇宙が見ている夢。私はずっとこの場所から出ることができなくて、ずっとひとりきりで…。もう心はこのまま消えてしまうんだろうなと思ったとき、空に白い飛行機が見えるの…。


クレタ: 白馬の王子様!白雪姫の流れを汲んでいるのかしら?

スポンサーサイト


[加納クレタ&マルタ]映画・アニメ | 22:31:13 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ