■プロフィール

加納ソルト

Author:加納ソルト&加納トマト&加納キムチ

今まで「Re-クレタとマルタ」で取り上げた作品はコチラから♪
読了本リスト
鑑賞映画リスト
(加納ソルト 2007年5月1日更新)

■全記事表示

全タイトルを表示

■Blog Pet

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■カテゴリー

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ページランキング

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
最近してるキミのその髪型「シニヨン」って言うんだっけ?/TRICERATOPS「彼女のシニヨン」
と、タイトルにしてみたが、TRICERATOPS「彼女のシニヨン」の出だしである。宇多田ヒカルのデビュー曲「AUTOMATIC」の曲と歌詞のブチ切れ度合いにも驚いたが、この曲はセカンドインパクトとして、印象に残る名曲。文章にすると流れるように書けるので、実際の歌詞の切り方で記してみよう。

最近 してるキミのその 髪型シニ ヨンって 言うんだっけ?

大事な「シニヨン」の部分を切っちゃダメだよ~と注意したい欲望にかられるが、これはこれでいいんです!

B00005G4RL彼女のシニヨン
TRICERATOPS
ERJ 1999-09-08

by G-Tools


「シニヨン」ってのはお団子ヘアみたいなことだと思うんですけど、バレリーナがやってるような、あのつむじのあたりで丸く結ってるのが、シニヨンの代表的なイメージ。
この曲を簡単に説明すると、元カノの「シニヨン」が気にならなくなったのは、僕の前に「シニヨン」が似合う彼女が現れたからだというシニフェチの男の歌です。だけど、サビの繰り返しが何ともグッドな曲です。そして、関係ないけど、ボーカルの和田唱はイラストレーターの和田誠と、あの平野レミ(!)のご子息さんとして有名だそうです。知らなんだ…。
スポンサーサイト


[加納ソルト]音楽 | 21:41:50 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
トライセラトプス、懐かしいなあ。
2007-06-13 水 00:27:08 | URL | ドライモン [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ