■プロフィール

加納ソルト

Author:加納ソルト&加納トマト&加納キムチ

今まで「Re-クレタとマルタ」で取り上げた作品はコチラから♪
読了本リスト
鑑賞映画リスト
(加納ソルト 2007年5月1日更新)

■全記事表示

全タイトルを表示

■Blog Pet

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■カテゴリー

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ページランキング

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
読心術の有効利用
クレタ: テンポよく6回目。エドガー・ウォーレス「読心術合戦」です。
マルタ: 怪盗紳士レン・ウィトロンとレイター警部の心理戦。相手をやり込めるために常に一歩先を予測しあう。果たしてどちらに軍配があがるのか!?
クレタ: レンが使った警察を手玉に取るトリックはお見事。目的の場所から警察をいなくさせるために別の場所で事件を起こし、その現場に警察を集める。そのスキにちゃっかりお宝を頂くという寸法でした。
マルタ: 僕が知るところでは「ダイハード3」でその手法がもっと大掛かりに使われていたね。まずは地下鉄の駅を爆破する。その後学校に爆弾を仕掛けたと予告する。警官たちは子供たちを避難させるためにかなりの数動員されるんだ。そして地下鉄駅付近が手薄になったところを乗り込んで目的を達成する。
クレタ: あった、あった。いいよね。
マルタ: そういう小ネタもさることながら、オチの部分に抵触するけど、見所はレイター警部の悪魔的計画だよね。この人を敵に回すと怖いよ。相手の行動を読むことで、偶然を装い○○をすることは可能か?プロパビリティの問題です。
スポンサーサイト


[加納クレタ&マルタ]本・海外短編ミステリ | 23:20:48 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ