■プロフィール

加納ソルト

Author:加納ソルト&加納トマト&加納キムチ

今まで「Re-クレタとマルタ」で取り上げた作品はコチラから♪
読了本リスト
鑑賞映画リスト
(加納ソルト 2007年5月1日更新)

■全記事表示

全タイトルを表示

■Blog Pet

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■カテゴリー

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ページランキング

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ミッシングな結末/映画「ミッシング」
B0000844EMmissing ミッシング
監督/ウォルター・クレンハード 主演/ハリー・ハムリン
2003-02-21

by G-Tools


父親のジムと息子のマット、娘のケイトは再婚予定のパティとマットの友人イーサンと車で旅行に出かけました。目的地に着く前に訪れた田舎町のレストランでマットが廃墟を見に行こうと提案します。マットが持っていた古い地図には「ウィーバー」と呼ばれる町があり、そこに行きたいようなのです。そのレストランの人々に道順を尋ねますが、返ってくる言葉は「ウィーバーなんて町は聞いたこともない」と連れない態度です。ここから近いはずなのにと不審を抱きますが、一向はとにかく「ウィーバー」を目指します。


しばらく走ると地図通り右に折れる道がありました。その道は砂利道で真っ直ぐ砂漠を突っ切る形で伸びています。道すがら墜落した飛行機の残骸やコンパスの故障などありましたが、無事「ウィーバー」に到着しました。誰もおらず無人の町でしたが、突然人々がパッと消えたような雰囲気が漂っています。探検をしていたマットは白い文字で描かれたマークを見つけますが、出発の時間になったので車まで戻りました。しかし、車のエンジンがかからず、一晩そこで泊まらなくてはならなくなりました。


夕食を食べ終わった頃、一本のビデオテープが見つけます。再生すると、ムたちと同じようにウィーバーにたどり着いた家族が車が動かなくなり、泊まらざる得ない状況におちいった家族が映し出されていました。そして怖ろしいことに女性がカメラに向かって必死に訴えていました。「1人ずつ消えていった…怖い…最後の1人になったわ。キャー、いや!頼むからこっちへこないで」と。


怖ろしくなった子どもたちは逃げようと言いますが、誰かがふざけているだけだと大人たちは取り合ってくれません。とりあえず子供たちを落ち着かせ、朝を迎えたジムは驚きます。外に置いておいた車が消えていたのです…。


マルタ: あらすじはここまで。テーマはタイトル通り「ミッシング」。一体何処に消えてしまうのか?あるいは…。ウィーバーに着いてから誰かに監視されているような視線と息遣いが絶えず挿入され恐怖感を煽り、ここから先の展開に期待を抱いてしまうわけだけど…。
クレタ: 結局のところ何だったのか理解できませんでした。たぶん、立ち寄ったレストランのある町の全員がウィーバーで消失した人たちなんだろうなとはうっすらわかる。息遣いの正体は結局のところわからずじまい。
マルタ: なんかスッキリしないですね。モヤッとです。でも、ビデオテープのシーンはよかったね。同じ境遇になってしまった家族が辿る運命があらかじめ知らされてしまうとこ。不安レベルがギュンギュン上がります。僕もここまでかなおもしろく観れたのは。
クレタ: 私はマットがもっとあの白いマークにこだわると思ったんだけどね、イーサンがチラッと見ただけでそれきり。
マルタ: そういえばそうだ。爆弾にも見えるね、あのマーク。
クレタ: 余談だけど、助けを呼びに行くチームと残って待つチームの二手に分かれますよね。ホラーの鉄則で二手に分かれたらどちらかに不幸が襲い掛かるというのがあります(ある?)。私なら絶対全員で行動する。ホラー映画みんなでいれば怖くない!ってね。
マルタ: やれやれ。ちなみにギャオで5月16日までやってます。
クレタ: 明日までだ!

スポンサーサイト


[加納クレタ&マルタ]映画・海外 | 22:10:04 | Trackback(0) | Comments(5)
コメント
確かに、2つに分かれるのは嫌だね。出来るだけ人数が多い方が気は楽だ。
2006-05-15 月 22:56:50 | URL | ドライモン [編集]
 大学の頃、20人くらいで幽霊の出ると言う旧宇津谷トンネルに行った時、その中の1人が霊感が強いとかでずっとトンネルの中で自分を呼び止める声が聞こえてたとか。
 20人でいても怖かった。そういう状況ではいろんなモノが見えたり聞こえたりするんだろうね。
2006-05-15 月 23:01:01 | URL | ドライモン [編集]
だから、お化け屋敷は嫌いです。ジェットコースターも嫌いです。高い所もから落ちるのも嫌いです。遊園地って何が楽しいの?
2006-05-15 月 23:02:30 | URL | ドライモン [編集]
「一体あれは何やってん!」という疑問が残る映画ってイヤだねぇ。
モヤっとボールをめちゃ投げやで、ホンマv-411
だけど、この映画は気になるなぁ。どういう結末になるのか・・・
2006-05-16 火 00:34:32 | URL | うなぎ [編集]
遊園地は私も苦手な場所のひとつです。あまり楽しめません。盛り上がり下手なんでしょうね、きっと。
結末にはあまり期待しない方がいいかと。納得のいく解決は一切与えてくれませんから。
2006-05-16 火 19:23:34 | URL | 加納ソルト [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ