■プロフィール

加納ソルト

Author:加納ソルト&加納トマト&加納キムチ

今まで「Re-クレタとマルタ」で取り上げた作品はコチラから♪
読了本リスト
鑑賞映画リスト
(加納ソルト 2007年5月1日更新)

■全記事表示

全タイトルを表示

■Blog Pet

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■カテゴリー

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ページランキング

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
嘘と優しさフィフティフィフティ
頭が痛くなると、バファリンを服用する。
すぐに痛みが治まるので重宝している。

今日も頭が痛んだので、例のごとくバファリンを飲む。
バファリンの半分は優しさでできている。

バファリン


この話は本当なのだろうか? 信じてもいいのだろうか?


続きを読む >>
[加納ソルト]雑記 | 22:55:35 | Trackback(0) | Comments(0)
腹八分目について。
せーの、で夕食を食べ始める。
めちゃくちゃ量があったので、腹がはちきれそう!
ラクチンな体勢をとっても腹イテェ~

レバニラ炒め、ブリ大根、鶏肉の照り焼き、カレーの残りもあったな。
ルンルン気分は長続きはせず…
とてつもなく、腹が一杯ですよ♪
よくあれだけのオカズをおさめたもんだと、感心。

ワシの胃袋は底なしなんじゃ~! と、
いい加減なセリフを吐いてみたところで、
か弱い胃袋はシクシク泣いている。
もう、たらふく食うのはヤメタ。

一気にいくのはよくないね。何事も腹八分目ってことで♪

[加納ソルト]雑記 | 20:58:00 | Trackback(0) | Comments(0)
ほら元通り以上だよ。
しんどいわ~体が。
いつからやろ?
またこんど、じっくり考えよう…。
さいわい時間だけはタップリあるからね。
我慢強い男じゃないから、すぐに弱音を吐いてしまう。
思い切ってでも言ってしまおうかな…?
風邪ひいてます!
今回のは長引くよ。

でも、絶対元通りにしてみせるから♪

[加納ソルト]雑記 | 20:36:44 | Trackback(0) | Comments(0)
寂しさについて。
さぁ、今日は何を書こう?
じみに今日の出来事を書いてみるってのもいいかも?
わたしは加納ソルトです。
だいたい月曜日は働いています。
いいですよ、働くってのは。
ともかくもと、労働の良さを書こうとしたけど…。
何もないっ!まぁ、汗を流せるってのは良いかも。
それとぉ、お金とぉ♪…ってヤラシイ♪

じゃあね!

[加納ソルト]雑記 | 20:40:43 | Trackback(0) | Comments(0)
つよがり
バスに乗った。
一律180円の前払いシステムだった。
お金を払おうとした。
財布には500円玉1枚と10円玉1枚と1円玉6枚しかなかった。
仕方なく500円を両替機でくずした。
さらに100円を細かくした。

お金を取ろうとした。
うまく掴めず、1枚の硬貨が落下した。
開いていたドアから勢いよく飛び出した。
下に降りて探した。
でも、溝に落ちたことがわかった。

見つかった? と運転手が尋ねた。
いや、溝に落ちたみたい。と、僕。
残念やねぇ…。
大丈夫。10円やったし。

バスは出発した。
本当は100円玉だった。

[加納ソルト]雑記 | 16:08:05 | Trackback(0) | Comments(0)
大往生…でもそんなの関係ねぇ!
じいちゃんが死んだ。病院のベットで家族の誰にも看取られることなく死んだ。
朝の巡回の看護師さんが、心停止して冷たくなったじいちゃんを発見したそうだ。
弱っているのは聞いていた。実際に去年の夏に間近で昔のじいちゃんとは明らかに違う姿を見てもいる。
けれど、こんなに早く別れが訪れると思わなかった。
享年は92歳。いつまでも生きてくれると思ってた。人は死ぬことは知っているけど、じいちゃんには当てはまらない気がしていた。

土曜日の朝早く、母が泣きながら「おじいちゃんが…死んじゃったって…今、連絡が…」と寝ている僕を起こした。「行こか」って即答した。僕はまだ全く現実感はなかった。

車に乗り込み、山口へ向けて出発。おばちゃんから母へメールが届く。

「お父さんを家に連れて帰ってきました。気をつけて来てください」

悲しみは一気に襲うもので、どうしようもない。じいちゃんが死んでも、精神的物理的に頼るところは一切なくなった現在、全然平気だと思ってた。でも、全然平気じゃなかった…。想い出が押し寄せる。

着物っぽい生地の海パンで古式泳法を教えてくれるじいちゃん。
僕を車に乗せ自分が設計したお寺や、公共施設を巡るじいちゃん。
父方のじいちゃんの葬式でも構わず、カメラで僕らを撮空気を読めないじいちゃん。
そして、去年の夏にばあちゃんと僕のツーショットを撮ろうとデジカメを震える手で撮ろうとして失敗するじいちゃん。
でも、どんな声をしてたか思い出せない。声が聴きたいです…。

本当にありがとね。かわいがってくれてありがとね。さようなら。

[加納ソルト]雑記 | 22:50:04 | Trackback(0) | Comments(0)
加納ソルトでテンペア?
することが何もなかったので「顔ちぇき」をやってみた。ケータイカメラでパチリと自分の顔を撮って、メールで送ると、即座に誰に似てるか判定してくれるという例のアレ。
そんで結果なんですが、私は「上田晋也」に52%似ているそうな。同率で「森山未来」。次点で「田辺誠一」が49%。どうでしょう? って言っても顔写真を公開してるわけじゃないで、リアルに私のことを知っている人しかわかりませんね(笑)。
男だけではあれなんで、女性でもやってみました。「柴本幸」が53%似てます。 って誰やねん?!
柴咲コウの間違いかと一瞬思ったが、そんな人がいるそうです…。ちなみに同率で「上野樹里」。うーん、確かにこの二人は似てる感じがするな。

このサイトはひょっとすると「テンペア」シリーズに使えるかも…と思う今日この頃。

[加納ソルト]雑記 | 14:54:45 | Trackback(0) | Comments(0)
偶然のジャケ似
ふと、気づく。似てるのではないかと…。

4163598103はじめての文学 村上春樹
村上春樹
文藝春秋 2006-12-06

by G-Tools

B000OVLB0I愛唄
GReeeeN
ユニバーサルJ 2007-05-16

by G-Tools


全く違うジャンルなので、偶然だと思うが、同じ日に出会ったモノがこれほど酷似していていいのか?

2007年5月31日の記事より
こてーいうて落ちよったんや…ほんまにこてーいうて落ちよったんや。/村上春樹「ことわざ」
メジャー級のストレート/GReeeeN「愛唄」

[加納ソルト]雑記 | 08:37:51 | Trackback(0) | Comments(0)
ありふれた朝でも私には記念日
昨日は爆睡した。しかし、眠気は取れない。最近の朝は異様に眠たいな。春眠暁を覚えずとはうまく言ったもんだ。とまぁ、春らしいいつも通りの朝である。
でも、何かが違う。私は少し緊張していた。果たしてうまく事を運ぶことができるだろうか? 一瞬しかないタイミングを逃さず捕らえることができるだろうか? 頭の中はグルグル回転し、何度もシミュレーションを繰り返す。
シャワーを浴び、コーヒーを飲んで、車に乗り込む。今からが勝負だ。今日だけは、集中したドライビングをしなければならない。いや、いつもドライビングには細心の注意を払わなければいけない。でも、今日は特別だ。

おおよその見当はついている。いつも渋滞に巻き込まれるポイントだ。アクセルを踏むたびに増してゆく心拍数とプレッシャー。どうやら、来るべきときが来たようだ…。

続きを読む >>
[加納ソルト]雑記 | 23:17:28 | Trackback(0) | Comments(4)
Xデイ接近中!
我が愛車のテリオス・キッド(愛称:加納”KID”テリオス←初めてそう呼んだ)の10万キロ突破が近づいている。2001年の9月に購入したので、5年と7ヵ月。そして、現在の走行距離99,935km。一度も目立った故障もなく、ぶつけることもなく、そしてぶつけられることもなく、恵まれた車に当たったもんだと今更ながら感謝している。お疲れさま「加納”KID”テリオス」。そして、これからもよろしく。

走行距離99,935km


ところで、今私は、メーターが「100,000km」の表示された瞬間を何とかフレームに収めたい欲求にかられている。おそらく明日50km弱は走るだろう…そうなると、火曜日の出勤途中、あるいは職場に到着あたりが怪しいポイントか…出来たら、99,997らへんからカウントアップで撮っていきたいな。どうか忘れませんように…


[加納ソルト]雑記 | 18:58:48 | Trackback(4) | Comments(3)
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ